アイフルの審査は最短30分で回答がもらえる

更新日:2018/06/06

アイフルは、テレビCMでもよく見かけるなど、知名度の高い消費者金融です。

カードローンはお金を借りるサービスですが、審査に通過しなければ利用することはできません。

それ以前に、消費者金融からの借入は高金利な印象もあります。

しかし、アイフルをはじめとする消費者金融会社は、2010年6月18日の改正貸金業法により、利息制限法も設けられた関係で、年率20%を超える貸付はできなくなりました。

アイフル 年率4.5%~18.0%
プロミス 年率4.5%~17.8%
アコム 年率3.0%~18.0%
SMBCモビット 年率3.0%~18.0%

各貸付業者は、法律の制限内で利息を制限していますね。
あとは、カードローンの審査が課題となりますが、アイフルの審査は最短30分。
スムーズに審査を終えられるポイントを紹介します。

アイフルは総量規制対象

キャッシングの審査に大きく影響してくるのが総量規制です。

消費者金融を対象とする貸金業法では、利用者ご本人の年収1/3までしか借入できない総量規制が設けられているため、アイフルでも本人に収入があることが最低限の利用条件となります。

アイフル利用条件

満20歳以上69歳までの定期的な収入と返済能力を有する方

担保や保証人が不要なだけあり、専業主婦や無職など本人に収入のない方は、アイフルを利用することができません。
給与所得者、自営業者はもちろん、アルバイト・パートで収入を得ている方であれば、主婦でも学生でも審査の上、利用することができます。

ただし、定期的な収入ということがポイントになります。

例えば、日雇いアルバイトや不規則な派遣社員の方であれば、審査は厳しくなります。

逆に、大手企業や公務員など安定した収入が見込めるのであれば、審査は有利になります。
アイフルでは、勤務先への在籍確認や収入証明書によって、申込者の年収や返済能力を審査します。

在籍確認

申込書に記載した自宅および勤務先の会社に、本当に契約者が在籍しているかの確認電話。
アイフルでは、事前に了承なく突然連絡することはなく、会社名でなく連絡も担当者の個人名で行ってくれます。

収入証明書

貸金業法では、収入証明書類の提出が義務付けされています。
法律に準じてアイフルでも、利用限度額50万円を超える場合、または、他社との借入総額が100万円を超える場合、収入証明書の提出が必須になります。

アイフルで有効な収入証明書類(最新版コピー)

・源泉徴収票
・住民税決定通知書
・確定申告書
・所得証明書
・給与明細書(直近2ヶ月分)

また、アイフルでは、貸金業法の定め以外にも、就業状況や審査状況に応じて収入証明書の提出を求められることもあるので、給与明細書などは用意しておいた方が良さそうです。

詳しい情報を見る

審査ポイントの属性と信用情報

申込者の個人情報と個人信用情報は、ローン審査の上で重要ポイントになってきます。

個人情報とは、申込者の年齢、年収(収入)、勤務先、勤続年数、居住形態、固定電話などなどの各項目を属性としてスコアリングして審査するものです。

例えば、収入が年収100万円よりも、年収400万円の方が評価は高くなりますよね?

ただ、貸金業者によって審査基準は異なるので、項目の比重の割合までは知ることができません。
ひとつだけ言えるのは、信用力が大事なので嘘や虚偽の情報を使わないことです。

個人信用情報

信用情報機関では、個人におけるクレジットやローンの契約・取引・利用などの履歴が残されており、他にも支払いの滞納や延滞などの事故情報(ブラック情報)、現在の借入状況などの情報があります。

事故情報や申込履歴(照会履歴)の情報は、一定期間は残るので、その間の新規契約の審査において不利な条件となります。

例えば、照会履歴は、6ヶ月間保管されるため、同時に複数社へのローン申込みすると「この人はお金に困りすぎている」などのマイナス情報にもなりかねません。
できるだけ、一社ずつ申込みするように心がけておきましょう。

無人契約機で土日審査OK

消費者金融や一部の銀行でも設けている無人契約機の利用がおすすめです。

大きなメリットは、店舗窓口とは異なるので土日祝でも契約手続きを行うことができます。

アイフルでも、無人契約機「契約ルーム」と「てまいらず」を全国各地に設けており、カードローン利用の際に便利に使うことができます。

アイフルの申込方法

・インターネット 24時間受付
・来店(アイフル店舗・契約ルーム)
・電話

申込方法のポイントとなるのは審査時間になりますが、まず、事前にインターネット申込を済ませて審査結果を受け取っておくと、無人契約機での手続きもスムーズに行うことができます。

アイフル無人契約機

インターネット申込は、24時間受付しているので、審査回答を受け取ってからお近くの無人契約機に向かいましょう。

アイフル店舗の営業時間

・契約ルーム 8時~22時(土日祝含む)
・店舗 10時~18時(平日のみ)

無人契約機であれば、平日の夜や土日祝でも手続きができます。

基本的にアイフルの無人契約機とてまいらずの違いはありませんが、てまいらずの場合は、でんわBOX型となっており、電話でオペレーターと相談しながらローンカード発行まで行うことができます。

持ち物も、先に述べた収入証明書類と本人確認書類(身分証明書)だけで大丈夫です。

必要書類

・運転免許証
 ※各種保険証、住民基本台帳カード、パスポート、在留カード、特別永住者証明書、公的証明書類

・収入証明書類
 ※源泉徴収票、住民税決定通知書、確定申告書、所得証明書、給与明細書

電話機と一緒に設置しているスキャンを使って読み込ませれば書類提出も簡単に行うことがきます。

詳しい情報を見る

便利サービス「配達時間えらべーる」

キャッシングを周囲の人に知られることに抵抗がある方もいます。
アイフルでは、無人契約機を活用することでその場でカード受け取りができます。

しかし、どうしても立ち寄る時間がないという方は、郵送でのカード受取になります。
アイフルでは、プライバシー保護の観点から「配達時間えらべーる」のサービスを用意し、希望の時間帯にカードを受取できるようにしています。

家族にもばれない時間帯を選択することができ、インターネット申込とあわせて活用することで、来店不要で手続きを済ませることが可能になります。
もし、必ず誰かが自宅にいるという場合には、外出ついでに無人契約機でカードを受取しましょう。

大手消費者金融の多くが銀行の傘下企業になっている中、アイフルは独立系消費者金融になります。
貸付実績の豊富さと融資スピードを活かしたサービスを、ぜひ、利用しましょう。

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 最高500万円
審査時間 最短30分
  • 年中無休の無人契約機
    9~22時(一部21:00)まで営業
  • 24時間対応の「瞬フリ」で
    504銀行に即日キャッシング!
  • アルバイト・パートもOK

三菱UFJフィナンシャル・グループ アコム

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
審査時間 最短30分
  • 全国各地に設置の自動契約機(むじんくん)
  • WEB申込
    →最短30分の審査回答
  • 最大30日間が金利0円

SMBCグループ SMBCモビット

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
審査時間 10秒簡易審査
※ネット申込の場合
  • 10秒で簡易審査結果表示
  • ローン申込機なら最短即日でカード発行
  • 電話・郵送なしのWEB完結