収入証明書が不要なカードローン

消費者金融カードローンの審査では、一定の条件を満たすことで収入証明書類を提出なしでお金を借りることができます。

その条件とは以下の2つ。

  • 1社からの借入限度額が50万円以下
  • 他社借入との合計が100万円以下の借入

この2つの条件が満たされていれば、本人確認書類の提出だけでカードローンと契約できます。

アトムくん編集部の高山も、本人確認書類の提出のみでプロミスと契約しました。

そのときの借入限度額は32万円。プロミスと同じ資金使途自由の無担保ローンを扱う他社からの借入もなかったため、収入証明書なしでお金を借りられたんです。

プロミスから収入証明書不要で借りる方法

逆に、収入証明書を提出しなければならない条件は以下の通り。

  • 1社からの借入限度額が50万円超
  • 他社借入との合計が100万円超の借入

収入証明書の提出条件

つまり、借入金額が大きくなるほど、収入証明書の提出が求められる可能性が高くなるんです。

収入証明書の提出なしでお金を借りたい方は、借入希望額を必要最低限の金額にしておきましょう。

狙い目は消費者金融のカードローン

また、収入証明書の提出なしでお金を借りたいなら、銀行カードローンではなく消費者金融のカードローンに申込んでください。

銀行カードローンは収入証明書の提出要件を厳格化しているので、たとえ少額の借入でも収入証明書の提出を求められる可能性があります。

楽天銀行カードローンにいたっては、たとえ借入金額がいくらであろうと、必ず収入証明書を提出しなければなりません。

狙い目はプロミスなどの消費者金融カードローンです。

収入証明書が不要なカードローン

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 最高500万円
限度額50万円以内なら収入証明書不要
審査時間 最短30分
  • 在籍確認の要望を相談OK!

  • 最短60分融資で借りられる
  • 24時間対応の「瞬フリ」で
    約200の銀行に即日キャッシング!
  • 初回契約なら 借入から30日間無利息
    契約だけでも無利息期間が無駄にならない

  • 2020年 オリコン顧客満足度調査
    ノンバンクカードローン 第1位
プロミスが初めての方は最大2,000円分の三井住友VISAプリペイドがもらえる!