プロミスは家族・会社にばれない!誰にもばれない内緒の借入方法とは

更新日:2019/11/25

生活費が少し足りなかったり、必要なお金をちょっと借りたかったりという理由でも、「お金を借りる」というのは、少し後ろめたさを感じるものです。

だからこそ、お金を借りる前にこんな不安を抱えている方が多いのではないでしょうか?

「お金を借りることを誰にも知られたくない」
「借金があることは内緒にしておきたい」

その気持ち、とてもわかります。

僕自身、実際にカードローンと契約をしたときは、家族や友人、同僚にはバレたくないという気持ちでした。

そして、結論から言ってしまうと、大手消費者金融の「プロミス」なら、誰にもバレずにお金を借りることができたのです。

プロミスのカードローンを利用してわかったのは、申込から借入、返済にいたるまで、「あの人はカードローンを利用しているな」と誰かに疑われることはほとんどないということです。

  1. プロミスの申込自分のスマホでかんたんにできるのでだれにもバレません!
  2. 在籍確認という勤め先にかかってくる電話連絡も、個人名しか名乗らないのでプロミスだとバレません!!(電話に出た社員さんに「クレジットカードを作った」と言ったら納得されました)
  3. さらに、ATMを使った借入・返済は他人から見ればお金をおろしているようにしか見えないのでバレません!!!(僕は三井住友銀行ATMやセブン銀行ATMで借入・返済を行いました)

この記事では、僕が実際にプロミスと契約して、借入と返済、そして解約まで行った経験を元に、プロミスを利用して、誰にもバレずにお金を借りる方法を紹介します。

「どうしてもお金を借りる必要があるけど、誰にも知られたくない!!」という方必見の内容ですので、ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

この記事の執筆
高山 てつや 氏
京都市在住のフリーライター。
ライターとしてプラスワンにアルバイト勤務しながらフリーライターとしても活動中。
前職は楽器専門店での接客と音楽教室の受付、ウクレレとギターの講師。
自分の現在の属性(低年収、低居住年数、低勤続年数)でもカードローンの審査に通るのか試してみました!
体当たりな取材でみなさんのカードローンに対する不安や悩みを解決します!

カードローンを利用したことがバレる原因は5つのタイミング

カードローン契約をする際、意図せずに自分以外の誰かにばれてしまうこともあります。

その主な原因として考えられるのが、以下の5つのタイミングです。

  • 本人確認の連絡(審査連絡を含む)
  • 在籍確認の連絡(勤務先への電話)
  • カード・契約書類・利用明細書などの郵送
  • ATMでキャッシングしたとき
  • 延滞をしたために起こる連絡や郵送物

逆に言えば、この5つのタイミングさえ気を付けておけば、誰にもバレることがないということです。

プロミスなら5つの原因を自分で回避できる

僕がプロミスと契約した経験から言わせてもらうと、プロミスでお金を借りることがバレる可能性は、ほとんどありません。

なぜなら、先に紹介したカードローンを利用したことがバレる5つのタイミングを全て回避することができるからです。

そう言われても、まだ信じられないなあ・・・
そんな方のために、なぜプロミスならだれにもバレずにお金を借りることができると言えるのかを解説していきます。

申込から契約までの間で誰にもバレないための注意ポイント

まず、カードローンへの申込から借入までを想定すると、本人確認、在籍確認、郵送物に気を付ければ、バレずに借入まで進めることが可能です。

それぞれのポイントに関しての状況や、どうすればいいのかなど詳しく説明していきます。

プロミスには本人確認の電話がない

カードローンの申込みをすると、本人確認のために電話が入ります。
この電話は、借り入れをするかどうかの意思確認のためです。

僕自身、「公式サイトから申込むと、本人確認としてプロミスから電話が入ります…」といろんなサイトで目にしてきたので、申込んだ後いつ電話がかかってくるのかとひやひやしていました。

ところが、プロミスに申込んだ後、僕の電話が鳴ることは一切なかったのです。

それどころか、申込が完了した8分後には、在籍確認のための電話が勤務先にかかってきました!

職場への在籍確認は個人名だから大丈夫

カードローンの審査が進んでくると、申込者に安定した収入があるかどうか確かめるために、記載した勤務先に電話がかかってきます。
これがいわゆる、在籍確認と呼ばれるものです。

もちろんプロミスでも例外なく、勤務先への電話連絡があります。

会社にかかってきた電話をすべて自分で受けるのは難しいため、職場のスタッフが対応することが多いと思います。
僕が申込んだときも、電話にでてくれたのは別のスタッフでした。

しかも、「高山さーん、怪しい電話がかかってきているよ~」なんて言われる始末…。

では、プロミスの在籍確認の一部始終を紹介します。

社員A
はい、こちら株式会社プラスワンです。

chat_promise

プロミスの田中さん
わたくし田中と申しますが、高山さんはいらっしゃいますか?

社員A
高山ですね。失礼ですがどういったご用件でしょうか?

chat_promise

プロミスの田中さん
どうしても高山さんと直接お話したいのですが?

社員A
承知いたしました。少々お待ちくださいませ。

お電話替わりました、高山です。

chat_promise

プロミスの田中さん
私、田中と申します。高山てつやさまでお間違いなかったですか?

はいそうです。

chat_promise

プロミスの田中さん
個人名で失礼しました。先ほどお申込みいただいたSMBCコンシューマーファイナンスプロミスの田中と申します。お勤め確認のお電話をさせていただきました。今1分程お時間よろしいですか?

はい。

chat_promise

プロミスの田中さん
運転免許証を送っていただいきたいのですが?

あ、今送りましたよ!

chat_promise

プロミスの田中さん
そうでしたか。運転免許のデータ反映に10分程時間がかかるようです。両面送っていただきましたか?

はい。

chat_promise

プロミスの田中さん
他にご不明な点はありませんか?

ありません。

chat_promise

プロミスの田中さん
ありがとうございます。では、審査の結果は指定の連絡方法でお伝えしますので、結果をお待ちください。

プロミスから電話がかかってきますが、「プロミス」とは名乗りません。
プロミスの担当者は、自分の個人名で会社に連絡をしてくれます。
つまり、電話をとった社内のスタッフは、プロミスからの在籍確認と気付くことはないのです。

僕の場合、電話をとってくれたスタッフからは「怪しい電話」なんて言われてしまいましたが、プロミスだとかカードローンだとか疑われることは一切ありませんでしたので安心してください。

事実、「クレジットカードの在籍確認だった」と伝えると納得してくれました。

もし、「勤務先に自分あての電話がかかってくることがない・・・」と心配な人は、事前に「クレジットカードに申し込んだので、在籍確認の連絡があると思う」と伝えておくとより安心です。

いちばんやってはいけないのが、在籍確認の電話に対して動揺すること。

在籍確認がバレる要因

カードローンを利用することに後ろめたさがあるのは、とてもわかります。
ですが、決してやましいことをしているわけではないのですから、堂々としていてください。

在籍確認の希望を相談できる

自分はもちろん、他のスタッフへの電話もほぼ皆無のため、勤務先に電話がかかってくることを避けることはできないかと悩む人もいるかと思います。

実は、プロミスはカードローンに申し込みをした後、コールセンターに相談することで、職場への電話連絡なしで契約できます。

ただし、契約内容や申込者の収入、代わりとなる書類の提出など、それぞれに合わせた提案になるので、誰でも電話連絡なしにできるわけではありません。

それでも在籍確認の電話連絡を避けたい人は一度プロミスに相談してみるのがおすすめです。

無人契約機を活用すれば郵送物なし

インターネットで公式サイトからWEB申込をした場合でも、ATMなどでキャッシングを行うためのローンカードや契約書類が自宅に郵送されてきます。

実際に届いた郵送物がこちらです。

 

差出人が「事務センター」となっており、プロミスのプの字もありません。これを見られただけでは、カードローン関係の書類だとバレることはまずないでしょう。

しかし、家族が郵送物を受け取った場合、勝手に開けられてしまう可能性も否定できません。

郵送物の中には、以下の画像のようにプロミスカードが入っているからです。

 

もし家族に中身を見られたら、プロミスからの郵送物であること、カードローンに申し込んだことなどがバレてしまいます。

在籍確認がバレる要因

実は、この郵送物が届かないようにするために便利なのが「無人契約機」です。

申込や審査結果などはメールで受け取り、契約を無人契約機で行えば、郵送してもらうことなくローンカードや契約書類を受け取ることができます。

また、ネットでカードローンを申し込む際の注意として、契約方法の選択を「来店契約」にしてください。

契約方法の選択肢には「WEB契約」「来店契約」「郵送契約」の3つの項目があります。

ついWEB契約を選んでしまいそうですが、これを選ぶとローンカードなどが郵送されてきてしまいます。

僕自身、WEB契約にすれば郵送物がないと思い込んでWEB契約を選択し、郵送物が送られてくることになりました…(笑)

来店契約にすれば、実際の店舗はもちろん、無人契約機を活用できるので、誰にも会わずに契約を完了させることができます。

無人契約機でカード発行すれば郵送物なしのイメージ

無人契約機を利用する際の注意点

プロミスの無人契約機で申込み

プロミスの無人契約機の営業時間は、土日祝を含めて9時~22時までです。※場所により異なる場合もあります。

遅い時間であれば誰かに見られる可能性はグッと低くなります。

知人や家族が利用しない、ちょっと遠い場所にある無人契約機を利用したいときも、遅い時間までやってるから余裕で行けるね。

また、バレずに契約するためにおすすめのポイントとしては、ビルなどの建物の中にある契約機を活用することです。

明るい時間帯であっても、ビル内であれば何階に用事があったのか分かりません。もし見られていたとしても、同じビル内の違う店舗に用事があったと言い訳もできます。

ただし、契約を最初から無人契約機で行おうとすると、最短30分とは言え審査回答の待ち時間が発生したり、入力に手間取ることもあります。

先に審査を受け、契約の手続きだけを行うようにすればスピーディかつ、バレるリスクも抑えることができます。

また、契約の際に必要な資料があります。無人契約機でスキャンし、提出するので忘れないようにしてください。

申し込み時の必要書類

・本人確認書類
(運転免許証またはパスポート) ※借入総額により収入証明書類(源泉徴収票等)が必要です。
※個人事業主の方は確定申告書(写し)等が必要です。
※外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」(法令により、有効とみなされる期間内は外国人登録証明書を含む)をあわせて用意してください。

・収入証明書類
(源泉徴収票・確定申告書・給与明細書(賞与明細書含む)など)

収入証明書類の提出が必要な条件

・希望借入額が50万円を超える場合
・希望借入額と他のカードローン会社の利用残高の合計が100万円を超える場合

収入証明書として認められるのは以下です。
源泉徴収票、確定申告書、税額通知書、所得(課税)証明書、給与明細などが使えます。

収入証明書
必要書類を提出し、契約を完了すると以下のようなローンカードが発行されます。

プロミス カード発行

無人契約機でローンカード発行後は、隣接するプロミスATMからスグにキャッシングを行えます。

プロミス公式サイトで
WEB申込

契約後は会員サービスにログインし「電子交付サービス」を選択

契約後の郵送物としては、キャッシングをした際に送られてくる「利用明細書」があります。

この利用明細書に関しても、プロミスの会員サービス画面にログインし、「電子交付サービス」を選択することで、郵送物が来ないようにすることができます。

こちらの選択は申し込みの際にはできませんので、忘れないように契約後すぐに選択するようにしましょう。

完済証明書は郵送で届く

プロミスの郵送物の中で、唯一電子化できないのが完済証明書です。

完済証明書というのは、文字通り借金を完済したことを証明する書面です。

完済証明書は、住宅ローンや自動車ローンなどの金額の大きいローンを組む際に自分がもう借金をしていないという証明に利用する場合があります。

すぐに必要になる予定がなくても、今後なにがあるかわからないので一応貰っておきましょう。

この完済証明書はこちらから申し出なければ発行してくれませんので必要な人は注意してください。

借入から返済までの間で誰にもバレないための注意ポイント

無事にプロミスと契約できれば、いよいよ借入です。
プロミスでお金を借りる方法には以下の3つが用意さています。

  1. 振込
  2. 店頭窓口
  3. 提携ATM

プロミスの借入方法の中でも、振込による融資なら、他人からお金を借りているシーンを見られることはないので安心です。

一方、店頭窓口に行くのは、出入りを知人に見られて怪しまれる可能性があります。

では、提携ATMによる借入はどうでしょうか?気になりますよね??

僕が実際にプロミスの提携ATMを使ってお金を借りたときの様子をお届けします。

ATMからの借入はカードローンだとばれる可能性はほのゼロ!

結論を言うと、ATMから借入しても、カードローンでお金を借りたと思われることはなさそうです。

なぜなら、銀行のキャッシュカードで預金残高をおろすときとまったく同じ動作で、プロミスからお金を借りることができたからです。

今回は、三井住友銀行ATMとセブン銀行ATMで1万円ずつ借入れてみました。
どちらのATMでお金を借りたときも、預金からお金をおろしてサイフに入れた人としか思われていないと思います。

ただし、1点注意が必要なのは、利用明細書の扱いです。

利用明細さえ見られなければ大丈夫

三井住友銀行ATMを利用してプロミスから1万円借りたときに発行された明細がこちらです。

「借入日」や「借入金額」といた、カードローンを連想させるワードがしっかりと明記されています。

セブン銀行ATMの場合だと、以下のような利用明細が出てきました。

セブン銀行ATMの明細書にもしっかりと「ご出金(借入)」と書かれていますね・・・。

もしこれらATM利用時の明細書が誰かに見られてしまうと、カードローンを利用していることがバレてしまいます。

利用明細書は現在の借入残高や次回の返済日などを確認できる大切な用紙でもあるので、自分自身でしっかり管理するとともに、だれにも見られないようにしておきましょう。

ATM返済は提携する銀行ATMを使うのが無難

ATMを利用するのはお金を借入れるときだけではありませんよね。

借りたお金を返済するときもATMは手軽で便利な方法です。

僕が借りたお金を返済したのもセブン銀行ATM。自分の預金口座にお金を預けるのと同じ手順で、返済をすることができました。

ただ、今思い返すと、コンビニでお金を引き出すことはあっても、預けることは少ないような気がします。
プロミスを利用していると怪しまれないようにするためには、念には念を入れて、利用手数料がかからない三井住友銀行ATMで返済をする方がいいかもしれません。

また、返済時にも利用明細書が発行されるます。

返済時の明細書の取り扱いも充分注意してください。

返済の滞納には要注意

当たり前の約束ですが、プロミスでお金を借りたとしても、返済を遅らせるようなことは絶対にしないでください。

家族や会社にバレる要因として、返済を滞納してしまうことが挙げられます。

お金を借入した後はキチンと返済しなければなりません。

もし、返済期日を過ぎて滞納してしまった場合には自宅や勤務先に確認の連絡がくる可能性があります。

連絡方法としては、勤務先への電話連絡や、自宅への督促状などです。

プロミスとの契約時に郵送物を送らないように指定はしていたとしても、返済があまりにも滞ってしまうと、プロミスも郵送物を送らなくてはいけないことになります。プロミスの返済額は月々4,000円~

プロミスの返済は、借入限度額に応じて毎月4,000円からなので、無理なく返済することは不可能ではありません。

万が一、返済ができない状態に怠りそうなときは、早めにプロミスに返済が遅れる旨を連絡してください。

【誰にもバレないだけじゃない】ユーザー思いなプロミスの特徴

プロミスなら誰にもバレずに借入できそう!他にもプロミスのいいところってあるの?

プロミスなら誰にもバレないとわかると、次はそのスペックが気になりますよね。

有名な大手消費者金融のカードローンと言えば、TVCMでもお馴染みのアコムとレイクALSA、SMBCモビット、アイフルがあります。

そんな大手消費者金融のカードローンの中で、プロミスが特に優れている点、それはユーザー思いな以下3つの特徴です。

  1. プロミスは審査通過率がナンバーワン
  2. プロミスの無利息期間は初回借入の翌日から最大30日間
  3. 無利息期間の延長や提携ATM手数料を無料にできる独自のポイントサービス

これら3つの特徴を知れば「プロミスやるなあ!」と思うはず!ひとつずつ解説していきますね。

プロミスは審査通過率がナンバーワン

プロミスに申込む前に気になることと言えば「誰にもバレないかどうか」、そして「自分は果たして審査に通るかどうか」ではないでしょうか。

そこで見ていただきたいのが、各消費者金融が発表している成約率のデータです。

大手消費者金融会社のアコム、プロミス、アイフルは月別に契約率のデータを公表しています。

各社のIR情報から、2019年4月から9月の新規成約率を抜粋して表にまとめてみました。

プロミス アコム アイフル
2019年4月 44.5% 44.4% 42.4%
2019年5月 46.0% 48.0% 44.0%
2019年6月 45.2% 42.5% 43.1%
2019年7月 43.6% 43.1% 41.5%
2019年8月 45.3% 43.9% 42.7%
2019年9月 46.3% 44.6% 43.7%
6か月平均 45.2% 44.4% 43.0%

ご覧の通り、成約率が一番高かったのはプロミス。

審査が甘いとまでは言いませんが、大手消費者金融のカードローンの中ではプロミスが比較的審査に通りやすいカードローンであるとは言えるのです。

ちなみに、僕がプロミスと契約したときは年収100万円以下、アルバイト歴3ヶ月のフリーターでした。

カードローンとの契約は初めてでしたし、クレジットカードの支払いも遅れたことはなかったので、信用情報に傷はありません。

過去にローン関係でトラブルを起こしておらず、3ヶ月以上安定した収入が続いていれば、プロミスの審査に通過できる可能性が高そうです。

プロミスの無利息期間は初回借入の翌日から最大30日間

消費者金融のカードローンは、無担保・無保証で資金使途が自由なので、どうしても金利が高くなりがちです。

「少しの間借りたいだけなのに、金利が沢山とられるのはしゃくだなあ・・・」と思ってしまいますよね。

安心してください。プロミスには嬉しい無利息期間の特典が、初回の借入から30日間付与されます。

プロミス金利アイキャッチ

この無利息期間のサービスは、プロミスのほかアコム、レイクALSA、アイフルにも用意されています。

ところが、プロミス以外の大手消費者金融のカードローンは、無利息期間が初回契約の翌日から始まってしまいます。

つまり、契約してすぐに借入しなければ無利息期間が勝手になくなってしまうのです。

プロミスなら、初回借入の翌日から30日間無利息なので、自分の任意のタイミングで無利息期間を活用することができますよ。

無利息期間の延長や提携ATM手数料を無料にできる独自のポイントサービス

プロミスは、他の大手消費者金融のカードローンにはない独自のポイントサービスを実施しています。

その名もプロミスポイントサービスと言います(そのまんまのネーミングですね)。

プロミスポイントサービスでは、初回登録時に100ポイントと、会員サービスにログインで10ポイント、つまり初回に合計110ポイントはもらえます。
それに加えて収入証明書類を提出すれば160ポイント加算されて合計270ポイント。
つまり初回に手に入れられる最大ポイントは270ポイントです。

では、この270ポイントで何ができるのでしょうか?

貯めたプロミスポイントを利用してどんなサービスが得られるのかを紹介します。

プロミスポイントでできること

プロミスポイントを利用してできることはこの2つです。

  1. コンビニATM利用手数料を1ヵ月間無料にする
  2. 無利息期間を作る

では、それぞれ詳しく解説していきます。

提携ATM利用手数料を翌月末まで無料にする

提携ATM手数料無料サービスは、サービス申込日から翌月末まで提携ATM手数料が無料になるサービスです。

例えば、10月1日に提携ATM手数料無料サービスに申込んでおけば、11月30日まで提携ATMを利用した借入と返済に手数料がかからなくなります。

このサービスを利用するのに必要なプロミスポイントは40ポイント。
提携ATM手数料無料サービスの利用期間内に40ポイント貯めることができれば、提携ATM利用手数料を常に無料にすることもできますね。

ちなみに、初回登録で手に入れられる最大ポイントの270ポイントを利用すれば1年以上提携ATM手数料無料サービスを利用できます。

無利息期間を作る

利用プロミスポイントに応じて、無利息期間を作ることもできます。

無利息サービスという特典で提携ATM手数料無料サービスと比べると多くのポイントが必要になります。
各無利息期間に応じた必要プロミスポイントを表にまとめました。

必要ポイント 250ポイント 400ポイント 700ポイント
無利息適用期間 7日間 15日間 30日間
無利息の適用開始

以下の取引を行った翌日から、申し込んだ無利息期間が適用されます。

  • ・利息以上の返済時
  • ・完済後は再度の出勤時

初回登録で手に入れられる最大ポイントの270ポイントを使えば7日間の無利息期間を作れます。

つまり、プロミスなら初回の無利息期間を最大で37日間にすることもできるのです。

 

他の大手消費者金融のカードローンにはない特徴を備えたプロミス。

ついつい「プロミスやるなあ!」と言ってしまったのではないですか?

まとめ

プロミスは4つの注意ポイントをしっかりと押さえておけば、家族や会社にバレることなく、カードローンを申し込んだり、お金を借りることができます。

大事なポイントは以下の4つです。

 

  • 勤務先などへの在籍確認は個人名なので、必要以上に動揺しない
  • 職場への電話連絡を受けずに契約することも相談しだいでは可能
  • 郵送物は送られないように自分で対処することができる
  • 返済を滞らせない。万が一遅れる時には早めに連絡をする

滞納や延滞のないキャッシングを続けることで、プロミスからのあなたの信用力も高まり、結果的に利用限度額のアップや金利の引き下げをしてもらえる可能性もでてきます。

契約時にバレなかったからと安心するのではなく、契約後の利用に関しても注意をするのを忘れないようにして、便利にプロミスのキャッシングを利用するようにしてください。

執筆者からのコメント

高山 てつや

「カードローンで借入する時の流れってどんな感じだろう?」
「周りの人にバレたりしたら嫌だ!」

カードローンを利用しようと考えている方なら気になることだと思います。

ただ、実際にプロミスのカードローンと契約して借入をした結論から言うと、申込の際も、提携ATMや銀行ATMから借入をするときも、お金を借りているということが周りの人にバレることはありませんでした。

プロミスに契約したときのことはこの記事【勤続期間3ヵ月でフリーターの僕がプロミスの審査に通った話】にまとめてあるので、プロミスに申込もうか迷っている方はぜひ参考にしてください。

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 最高500万円
限度額50万円以内なら収入証明書不要
審査時間 最短30分
  • 年中無休の無人契約機
    9~22時(一部21:00)まで営業
  • 24時間対応の「瞬フリ」で
    約200の銀行に即日キャッシング!
  • アルバイト・パートもOK
プロミスが初めての方は最大2,000円分の三井住友VISAプリペイドがもらえる!