三菱UFJフィナンシャル・グループ アコム

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
審査時間 最短30分
  • 来店は不要
  • お試し診断
  • おまとめ・借り換え
  • 最短即日融資も可能
  • 土日祝も対応
  • スマホ対応
  • 収入証明が不要
  • 審査が不安な方
今すぐカンタン申込み
会社への電話連絡なしでも借りれる

アコムは、大手消費者金融のカードローンの中でも、抜群の人気を誇るカードローンです。

2020年3月末時点でアコムの利用者数(口座開設数)は158万7,705口座。

消費者金融が無担保でお金を貸している件数は、2020年2月末時点で519万1,505件なので、消費者金融から無担保でお金を借りている約3人に1人がアコムを選んでいることになります。

人気の理由はその柔軟性。

アコムなら最短30分で審査結果がわかり、申込んだその日の内にお金を借りることができます。

さらには、在籍確認の電話連絡をなしにして書類で対応してくれるんです。

「どうしても今日中にお金を用意したい!」
「お金を借りたことを誰かに知られたくない・・・」

そんな利用者の気持ちを理解し、柔軟な対応をしてくれるアコムだからこそ、累計利用者数ナンバーワンをキープし続けているのでしょう。

この記事では、そんなアコムを利用するときのポイントを余すところなく紹介していきます。

今すぐカンタン申込み
会社への電話連絡なしでも借りれる

アコムのおすすめポイント

アコムの審査は最短30分回答!電話連絡なしでもOK

アコムの審査は最短30分

アコムの審査スピードはなんと最短30分。

スコアリングシステムというAIによって、スピーディーな審査が可能だからです。

カードローンの審査は安定した収入と信用情報がポイント

審査ポイントのひとつは安定した収入。つまり、月1回以上の収入が継続していることが第一条件となります。

少なくとも3ヶ月以上は今の勤務先で働いていて、2回以上のお給料をいただいているのなら、安定した収入についてはクリアできていると考えてください。

もうひとつのチェックポイントが信用情報。過去にローン返済やクレジットカードの支払い、分割払いでトラブルを起こしていないかがチェックされます。

今の説明を見て、思い当たるトラブルがないのなら大丈夫ですよ。

アコムでは、以上2つの審査ポイントをスコアリングシステムによってスピーディーにチェックしているので、最短30分で審査結果を出すことができます。

↑公式サイトにあるこのボタンからWEB申込できます

申込にかかる時間は5分程度なので、スマホからいつでも手軽に申込めますよ。

今すぐカンタン申込み
審査は最短30分!

アコムの審査について詳しくは以下の記事をご覧ください。

しかも、アコムの審査では在籍確認を書類で行うことで、電話連絡なしの契約が可能なんです。

アコムの在籍確認は電話連絡から書類に切り替え可能

カードローンに申込むときどうしても不安になのが、誰かにバレないかどうかですよね。

職場に電話をして本人の在籍を確かめる在籍確認は、特に大きな不安要素。

その点アコムは、申込者本人のプライバシ―に配慮し、電話連絡で在籍確認が困難な場合は、書類提出による在籍確認を認めています。

勤務先に所属していることがわかる書類、たとえば保険証や給与明細などの提出で在籍確認ができるため、職場に電話されて同僚に怪しまれるなんて事態を防げますよ。

アコムに申込が完了したら、すぐにアコムのフリーコールに電話して、在籍確認について相談してみましょう。

今すぐカンタン申込み
電話連絡なしにできるから誰にもバレない

詳細は以下の記事を要チェックです。

自動契約機(むじんくん)を利用すれば郵送物なしにも対応

アコムの自動契約機(むじんくん)は全国各地に多数設置されており、お住まいの近くの店舗を見つけやすく、急な借入にも大変便利です。

駅周辺のビルの中にある契約機ではアクセスに困ることなく、一度入ってしまえば外部から見られる心配もありません。

また、中心部では少ないですが、主要道路沿いにある契約機では駐車場を設けている店舗もあるのでパーキングなどを利用する必要もありません。

アコム自動契約機(むじんくん)

自動契約機(むじんくん)の営業時間も朝は9時から夜は21時まで(年中無休、年末年始は除く)と日中にまとまった時間を取れない方も問題なく利用できます。

自動契約機(むじんくん)なら土日祝日も手続き可能

殆どの有人店舗が営業時間を平日のみとしているところ、アコムの自動契約機(むじんくん)であれば、土日祝日でも利用可能。

スタッフ不在の無人契約機での手続きを不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、契約機にはスピーカーが内蔵されており、手続き中はスタッフとマイクを通じて会話ができるので、気軽に質問や相談ができて安心です。

ただ、最初から契約機で手続きするのではなく、事前にネット申込を済ませておくことが効率的な手続きのポイントです。

申し込み内容や混雑状況によって審査時間は変わるため、ネットで事前に申し込みしておけば、契約機内での手続き時間を半時間ほどに短縮することができます。

必要書類をスキャンで読み込ませて審査を完了させ、契約内容の確認を済ませれば、その場でカード発行してもらえます。

金利は銀行より高め・・・だけど30日間無利息があるから安心

アコムの貸付金利は、契約極度額によって以下のように決められます。

契約極度額 適用金利(年率)
501万円~800万円 年3.0%~4.7%
301万円~500万円 年4.7%~7.7%
100万円~300万円 年7.7%~15.0%
1万円~99万円 年7.7%~18.0%

これだけ見ると、アコムの金利がどれくらいの水準なのかわかりませんよね・・・。

実はアコムの金利、銀行カードローンと比較するとかなり高金利なんです。

▼アコムと主な銀行カードローン各社の金利比較

カードローン名 適用金利(年率)
アコム 年3.0%~18.0%
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0%
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 年1.8%~14.6%
楽天銀行カードローン 年1.9%~14.5%

上限金利を比べると一目瞭然!みずほ銀行カードローンと比較すると4ポイントも差があります。

ですがご安心ください。アコムに初めて契約した人には、契約から最大30日間の無利息期間があるんです。

無利息期間を活用して短期間で返済すれば利息負担は少ない

どんなに金利が低いカードローンでも、30日間借りていれば利息が発生します。

ところが、無利息期間のあるアコムと契約すれば、契約日の翌日から最大30日間利息0円。

契約の翌日に10万円を借りて30日たった場合の利息を比較してみましょう。

▼契約の翌日に10万円を借りて30日たった場合の利息

カードローン名 利息金額(上限金利で計算)※小数点以下切り捨て
アコム 0円
みずほ銀行カードローン 1,150円
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 1,200円
楽天銀行カードローン 1,191円

無利息期間のあるアコムは、当然利息が0円。

いっぽうその他の銀行カードローンは1,000円以上の利息負担があります。

無利息期間がすぎれば通常の金利が適用されますが、それでも無利息期間中に多めに返済をしておけば、利息総額を銀行カードローンより抑えられるんです。

無利息期間をフル活用する計画的な利用で、銀行カードローンよりもお得にアコムから借入するようにしましょう。

月々3,000円から無理なく返済できる

借入したら終わりでなく、その後の金利や返済総額を含めた返済プランもシッカリと考えておくことが重要です。

借りたお金は早めに返しておきたい気持ちも分かりますが、月々発生するものなので、できれば余裕をもって返済したいところ。

アコムでは月々3,000円~の返済プランがあります。

▼10万円借入した場合の月々の最低返済額

アコム 3,000円~
プロミス 4,000円~
三菱UFJ銀行カードローン 2,000円~
※借入利率 年8.1%超の場合
みずほ銀行カードローン 2,000円~
オリックス銀行カードローン 3,000円~

返済するために生活費用を削って苦しい思いをする必要はありませんが、支払い回数が増えると利息も増えてしまう点も考慮し、計画的な返済プランを立てることが重要です。

アコムでは返済シミュレーションのサービスを設けており、返済回数から月々の返済金額の算出、逆に月々の返済金額から返済回数を算出することができるので事前に返済イメージを持っておきましょう。

業界唯一のクレジットカード発行

今なお、消費者金融業界ではアコムだけが唯一クレジットカード「アコムマスターカード」を発行しています。

アコムカードとACマスターカードの画像

ポイント還元なし・リボ払いのみ、とデメリットが多いように感じるクレジットカードですが甘く見てはいけません。

消費者金融の審査基準であること、そして即日発行もできる点は大きな魅力となります。

リボ払いも20日締めの6日払いなので、その間に返済すれば利息はかかりません。

また、クレジットカードは審査や手続きなどで2週間近くはかかるのが一般的ですが、アコムマスターカード発行機に対応した自動契約機(むじんくん)を活用すれば、その場で最短即日で発行されます。

だったらポイント還元はどうなの?というところですが、リボ払いとキャッシングの金利をチェック。

アコムマスターカードの実質年率は、年率10.0%~14.6%(※ショッピング利用時)となります。

一般的な流通系や信販系の年率は15.0%~18.0%とされていることからも、ポイント還元率以上にお得になることもあります。

今すぐカンタン申込み
会社への電話連絡なしでも借りれる

無人契約機の時間

平日 土曜 日曜 祝日
9:00~21:00 9:00~21:00 9:00~21:00 9:00~21:00

※一部、営業時間が異なります

三菱UFJフィナンシャル・グループ アコムのクチコミ

男性 37歳
消費者金融はよく分からないけど、自動契約機(むじんくん)は知っていたのでアコムに申込みしました。
一応、他にも消費者金融ではプロミス、銀行系ではレイクにも問い合わせをしてみましたが、偶然なのか、3社とも対応がスゴく丁寧な対応で(女性オペレーター)本当に悩みました。
ただ、有名な自動契約機(むじんくん)があるのと、電話対応でも好印象だったアコムに決めました。
振り返れば手続き完了までは早かったというのが正直な印象ですが、審査は30分ではなく、1時間ほどかかっていたような気がします。
昼間だったので問題ありませんでしたが、混み具合の影響もあるかと思いつつ、夜の手続きだったとすれば、当日中にカード受取できなかったと思うと焦りますね。
女性 34歳
子育てが落ち着きパートをしていますが、勤務ローテーションの関係で今月は給与が少なめでした。
旦那さんの稼ぎがあるので生活費での緊急性ではないのですが、個人的に欲しいもの(バック)があって悩んでいました。
たまたまテレビで金利0円のアコムを見て、早速インターネットから申込みをすることにしました。
変な意味ではないですが、私物のための借入なので旦那さんには内緒にしようと自動契約機(むじんくん)でカードを受け取ってきました。
契約後にATMも横にあったので、そのままお目当てのものを買いに行くことができました。
ちゃんと金利0円の間に返済するように計画を立てています。

アコムの詳細

基本情報

商品名 アコム
実質年率 3.0%~18.0%
借入限度額 最高800万円
審査時間 最短30分
融資スピード 最短1時間
お試し審査 あり
対応コンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート サンクス
申込方法 WEB 電話 郵送 契約機 店頭

申込条件

申込資格 20歳以上の安定した収入と返済能力のある方で、アコム株式会社が設定した基準を満たす方。
必要書類 運転免許証 ※お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要
担保・保証人 不要

利用方法

借入方法 銀行振込、ATM、提携ATM
返済方式 定率リボルビング方式
返済日 1回の支払につき35日以内・毎月払いから選択
返済方法 ATM、提携ATM、自動口座引落とし

会社概要

会社名 アコム株式会社(ACOM CO., LTD.)
設立 1978年10月23日
所在地 東京都千代田区丸の内二丁目1番1号 明治安田生命ビル
今すぐカンタン申込み
会社への電話連絡なしでも借りれる