SMBCモビットはWEB完結なら電話連絡なし!バレずに借りる方法とは

更新日:2021/04/01

SMBCモビットWEB完結ヘッダー

SMBCモビットのWEB完結申込なら、電話連絡なし・郵送物なしで契約できるため、誰にもバレずにお金を借りられます。

カードローンに申込もうと考えているとき、「会社に電話連絡があります」とか「自宅に郵便物が届きます」と言われると、不安になりますよね・・・。

そんな不安を一気に解決してくれるのがSMBCモビットのWEB完結申込です。

申込の手順をわかりやすくイラストにまとめました。

この記事を読めば、SMBCモビットのWEB完結で誰にもバレずにお金を借りる方法が身に付きます。

まずはSMBCモビットWEB完結の特徴をわかりやすく紹介しますね。

SMBCグループ SMBCモビット

SMBCグループ SMBCモビット

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
審査時間 10秒簡易審査
※ネット申込の場合
  • WEB完結申込なら郵送物・電話連絡なし!
    だから誰にも内緒で借入できる!

  • WEB申込なら10秒簡易審査
  • カードローンとクレジットカードとTカード
    3つが1つになったTカードプラス!
  • ローン申込機なら最短即日でカード発行
  • 安心のSMBCグループのカードローン会社
この記事の執筆
編集長タナカコウイチロウ 氏
2級FP技能士
借金の酸いも甘いも知る男。

SMBCモビットWEB完結の特徴

SMBCモビットのWEB完結には、以下4つの特徴があります。

  • 勤務先への電話連絡がない
  • 自宅への郵送物がない
  • ローンカードの発行がない
  • 利用するために条件がある

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

WEB完結なら勤務先への電話連絡なしで契約できる

SMBCモビットは、「WEB完結なら審査過程で申込者の勤務先への電話連絡しない」と明言している唯一のカードローンです。

一般的にカードローンの審査では、申込者の勤務先に在籍確認のための電話連絡が行われます。

原則、カードローンに申込むと職場に電話連絡が入る

カードローン会社にとって在籍確認は、申込者が申告した勤務先で本当に働いているか確かめるために必須の作業なので、在籍確認なしとはいきません。

無職の人が勤務先を偽って申込んでいる可能性もあるからです。

しかしSMBCモビットのWEB完結なら、この電話連絡がありません

電話連絡の代わりに、申込の条件となっていた社会保険証で在籍確認を行います。

社会保険証は、退職したら会社への返却が義務付けられているため、提出できるということは、まだ会社へ在籍していると判断されるからです。

「会社に電話連絡されるのは絶対にイヤ!」

そんなときは、SMBCモビットのWEB完結に申込みましょう。

電話連絡をなしにできる可能性がある他カードローン

先に解説したSMBCモビットのWEB完結利用条件を満たせなかった場合は、他のカードローンに申込むしかありません。

アトムくん編集部で直接問い合わせた結果、書類での在籍確認に対応してくれる可能性があるとわかったカードローンを以下の表にまとめました。

各カードローンの電話連絡以外の対応をチェック
カードローン名 電話連絡以外の方法
アイフル 書類で在籍確認を行う場合がある
アコム 申込後、職場に電話されると困ると伝えれば、書類で在籍確認に切り替えてくれる場合がある
プロミス 申込後、職場に電話されると困ると伝えれば、通電確認を行った後、書類で在籍確認に切り替えてくれる場合がある
レイクALSA 申込後、職場に電話されると困ると伝えれば、通電確認を行った後、書類で在籍確認に切り替えてくれる場合がある
三菱UFJ銀行バンクイック 申込後、職場に電話されると困ると伝えれば、書類で在籍確認に切り替えてくれる場合がある
三井住友銀行カードローン 申込後、職場に電話されると困ると伝えれば、書類で在籍確認に切り替えてくれる場合がある

アトムくん編集部の調査では、カードローンに申込んだ人のうち約15%の人が会社への電話連絡でカードローンがバレています

バレた割合が15.2%と決して大きな数字ではないものの、リスクはできるだけカットしておきたいはず。

SMBCモビットのWEB完結に落ちてしまったり、申込条件を満たせなかったりした場合は、大手消費者金融のアコムに申込むのがおすすめです。

アコムに相談すれば電話連絡なしにできる場合がある

アコムは、申込後すぐ「職場に電話連絡されると困る」とカスタマーサポートに電話することで、勤務先への電話連絡をなしにできる場合があります。

アコムは利用者数が大手消費者金融の中でも一番多く、大手銀行の三菱UFJ銀行傘下で営業しているため、はじめての利用者でも安心して借り入れができるカードローンです。

さらに、はじめての利用なら初回30日間の無利息サービスも受けられるというSMBCモビットにはない利点があります。

アコムの人気の秘密4選

アコムで電話連絡をなしにする方法について詳しく知りたい人は、下記の記事を参考にしてください。

自宅への郵送物なしで契約できる

WEB完結を利用すれば勤務先への電話連絡だけでなく、自宅への郵送物もなしで契約できます。

web完結なら来店郵送なし

そのため、同居の家族などに秘密で借入をしたい時などでも安心です。

ただし、返済を滞らせてしまうと督促状などが届く可能性はあります

契約できたら延滞をしないように、計画的に利用しましょう。

WEB完結の場合ローンカードの発行はなし

WEB完結で契約した場合は、ローンカードの発行はありません。

そのため、周囲の人にローンカードを見られてしまい、カードローン利用がバレる心配もないのです。

では契約後にローンカードが必要になった場合はどうしたらよいのでしょうか?

モビットに直接問い合わせた結果、「ローンカードが必要となった場合は、ご連絡いただければ発行できます」との回答がありました。

ローンカードなしでの借入方法

「ローンカードなしならどうやって借入するの?」と思いませんでしたか?

SMBCモビットのWEB完結を利用して契約した場合、以下2つの方法で借入します。

  1. 振込キャッシング
  2. スマホアプリを使ってセブン銀行から現金キャッシング

振込キャッシングは、その名の通り振込での借入。

会員専用サービスのMyモビからか、電話にて振込融資が受けられます。

さらにスマホアプリを使えばセブン銀行ATMから現金キャッシングも可能。

ローンカードがなくても現金キャッシングができるのは嬉しいポイントです。

ローンカードなしでの返済方法

SMBCモビットとWEB完結で契約した場合の返済方法は以下の2種類です。

  1. 口座振替
  2. 銀行振込での返済

毎月の返済は、事前に登録した三井住友銀行か三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかから自動で引き落とされます。

そのため、上記の銀行口座にお金さえ入れていれば返済を忘れていて、家に督促状が届くという状況に陥りにくいです。

ただし随時返済を行う場合は、振込手数料のかかる銀行振込しかありません。

SMBCモビットのWEB完結を利用するための条件

SMBCモビットのWEB完結を利用するには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている
  • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている

上記の条件を満たしていない場合は、通常申込しかできず電話連絡はなくせません。

パート・アルバイトでも社会保険に加入していれば申込は可能です。


編集長タナカ
SMBCモビットのWEB完結は、利用できる人が限定されているのがデメリット。ただし、対象者を絞ることで電話連絡なしのカードローン契約を可能にしているとも言えます。

条件となる銀行のキャッシュカードも必要

WEB完結の申込条件となる銀行口座は、キャッシュカードも必要です。

SMBCモビットに直接問い合わせた結果、キャッシュカードがなければ契約手続きができないため、キャッシュカードを発行してからの融資となるとのこと。

申込前には、銀行口座だけでなくキャッシュカードがあることもしっかり確認しておいてください。

自身の持っている三井住友銀行か三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座が、返済額の引落口座になります。

では、ここまで解説したような特徴のあるSMBCモビットのWEB完結は、どのような人に向いているのでしょうか。

このまま解説します。

SMBCモビットのWEB完結は絶対に周囲にバレたくない人におすすめ

SMBCモビットのWEB完結は、周囲にバレないことに特化したカードローンですので、「絶対に周囲にバレずに利用したい!」という人にぴったりです。

使い勝手を優先したいという人は、利用者数No.1の実績で安心のアコムか、特典が充実したプロミスがおすすめ。

それぞれSMBCモビットにはない初回無利息サービスがあるので、はじめの30日間はお得に利用できます。

ここまで読んで、自分にはSMBCモビットのWEB完結がぴったりだと思った人は、審査難易度を確認しておきましょう。

SMBCモビットの審査は厳しい?

SMBCモビットの審査難易度に関しては、審査通過率を見れば予想できます。

2020年11月に発表された大手消費者金融の審査通過率は以下の通りです。

大手消費者金融名 審査通過率
プロミスSMBCモビット 45.06%
アイフル 40.70%
アコム 38.56%
レイクALSA 33.30%

※上記の審査通過率は2020年7月から9月にかけての平均です。

プロミスとSMBCモビットは、同じSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が運営しているので、審査通過率がまとめて発表されています。

上記の表を見ると、SMBCモビットは大手消費者金融の中でも比較的審査通過率が高いことがわかるはずです。

つまりSMBCモビットの審査通過率は高いということ。

ただし、審査に通過できるかどうかは申込んでみないとわかりません。

SMBCモビットの公式ページにはSMBCモビットで借入ができるかの目安がわかる借入診断が用意されています。

SMBCモビットに申込を検討している人は、一度公式ページにある借入診断を試してみてください。

借入診断を試して、自分にSMBCモビットの審査に通過する見込みがあるとわかったら、申込に必要な書類を揃えて申込んでください。

WEB完結に必要な提出書類

SMBCモビットのWEB完結申込に必要な書類は以下の通りです。

本人確認書類
  • ●運転免許証
  • ●健康保険証
  • ●マイナンバーカード
  • ●パスポート
    ※2020年2月4日以降に申請されたパスポートは、住所記載欄がないため本人確認書類として利用できません。
収入証明書類
  • ●源泉徴収票の写し
  • ●所得証明書の写し
  • ●税額通知書の写し
  • ●確定申告書の写し
  • ●直近の給与明細書2ヶ月分の写し
健康保険証 以下のいずれか

  • ●社会保険証
  • ●組合保険証

SMBCモビットのWEB完結申込の場合、借入額に限らず収入証明書類が必須です。

収入証明書の例

また、在籍確認のために健康保険証も提出必須となっています。

では、これらの書類を提出して、審査にどのくらい時間がかかるのでしょうか。

次の項目で解説します。

審査結果が出るまでにどれくらいかかる?

SMBCモビットのWEB完結の審査結果が出るまでは、申込から3時間ほどかかると考えておきましょう。

SMBCモビットにWEB完結の審査にどれくらい時間がかかるのか問い合わせた結果、以下の回答が得られました。

  • 必要項目の入力が審査担当者に届くまでに15分から30分
  • 内容に問題がなければ本人確認の電話をする。その電話に5分から20分
  • 電話の際に話した書類を提出してから結果を伝えるまでに1時間から2時間
  • 上記の作業まとめて3時間は見ておいて欲しい

他の大手消費者金融のように、申込から30分で審査結果が出るなどと考えていると、待ちぼうけてしまうことになります。

即日融資が必要な場合は、余裕を持って早めに申込んでおきましょう。

続いて、SMBCモビットと契約した人のリアルな声を紹介します。

口コミから見るSMBCモビットの傾向

SMBCモビットを実際に利用した人の口コミを100件以上チェックして、SMBCモビットの傾向を考えてみました。

smbcモビットの口コミをまとめた画像

数ある口コミの中でも、多かったのは以下の口コミです。

  1. 勤務先への電話もなく、周囲にバレずに契約できた
  2. 電話などの対応が丁寧で安心できた
  3. 審査に思ったより時間がかかった

口コミを見ていると多くの人が、電話連絡が嫌でSMBCモビットに申込んでいるようです。

ここまで解説した通り、WEB完結申込を利用すれば勤務先への電話連絡がありません。

そのためSMBCモビットのWEB完結は、誰にもバレずに借入したい人にとって満足度の高いカードローンと言えます。

他には、「わからないことを聞いた際の電話対応が丁寧だった」「審査に時間がかかった」という意見が。

「即日必要だったのに翌日に審査結果が出た」という声もあったので、申込は早めにしておくべきでしょう。

最後に、SMBCモビットと契約後に申込める便利なTカードプラス(SMBCモビット next)について解説していきます。

クレジットカード機能とTポイントが貯まるTカードプラスもおすすめ

モビットと契約後に発行できるカードに、Tカードプラス(SMBCモビット next)というものがあります。

これは、以下3つの機能が1枚にまとめられた便利なカードです。

モビットのローンカード、クレジットカード(マスターカード)、Tカード

現金キャッシングとショッピングのクレジットカードの機能を併せ持っているので、現金が必要な時だけでなくインターネット通販などでも活躍します。

Tポイントが貯まるのも嬉しいポイントですね。

Tカードプラスを利用するには、まずはSMBCモビットと契約する必要があります。

契約後に開設される自分の会員ページから申込めますので、クレジットカードなどが必要な人は是非利用してみてください。

Tカードプラスについてさらに詳しく知りたい人は、下記の記事を参考にしてください。

まとめ

SMBCモビットのWEB完結申込は、周囲にカードローンのことがバレたくない人に向けて提供されています。

そのためSMBCモビットのWEB完結なら、「カードローン利用したいけど周りにバレないか心配」という不安を解消できるはずです。

実際に、会社への電話連絡と自宅への郵送物、ローンカードすらもなしですからね。

申込もSMBCモビットの公式サイトからWEB完結申込のボタンを押して、指示にしたがって入力するだけです。

ローンカードなしが不便だと感じた場合、モビットに電話で連絡すればローンカードの発行もできるとのこと。

その際には、現金キャッシングとショッピングの両機能を兼ね備えた、Tカードプラスがおすすめです。

執筆者からのコメント

タナカコウイチロウ

SMBCモビットのWEB完結申込は、いままでのカードローンにはなかった画期的な申込方法でした。

ただしその分、WEB完結の申込条件は厳しく設定されています。

それでも電話連絡がないと明言されると、カードローンに申込もうか悩んでいる人からすれば、肩の荷が下りた気持ちですよね。

条件がクリアできているのなら、ぜひSMBCモビットのWEB完結申込を活用してください。

SMBCグループ SMBCモビット

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
審査時間 10秒簡易審査
※ネット申込の場合
  • WEB完結申込なら郵送物・電話連絡なし!
    だから誰にも内緒で借入できる!

  • WEB申込なら10秒簡易審査
  • カードローンとクレジットカードとTカード
    3つが1つになったTカードプラス!
  • ローン申込機なら最短即日でカード発行
  • 安心のSMBCグループのカードローン会社

三菱UFJフィナンシャル・グループ アコム

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
審査時間 最短30分
  • 審査次第では書類による在籍確認も相談可能

  • 申込から最短30分で審査回答
  • 全国各地に設置された自動契約機(むじんくん)で契約OK
  • 初回契約から最大30日間無利息
  • 楽天銀行口座に24時間365日最短1分の振込融資