アコムの審査時間を審査内容と一緒に解説

更新日:2020/07/17

アコムの審査時間は最短30分!

申し込みから実際にお金を借りるまで、早ければ1時間程度しか時間がかからないスピード感が魅力のカードローンです。

アコム審査時間アイキャッチ

ただし、審査が最短30分というのは、あくまでも最短の時間。

場合によっては30分以上の時間がかかるのも事実です。

とはいえ、アトムくん編集部がアコムに申込んだとき、審査にかかったのは1時間ほど。

他のカードローンと比較すると、驚くほどスピーディーに借入できたのは間違いありません。

この記事では、実際にアコムに申込んだ経験から、アコムの審査では一体何がチェックされて、どれくらいの時間をかけて行われるのか、詳しくお伝えします。

この記事の監修
編集長:タナカコウイチロウ 氏
3級FP技能士。
親の借金で一家離散した後、奨学金で大学進学。
借金の酸いも甘いも知るオトコ。

アコムの審査は<1時間>かかると見込むべし

アトムくん編集部の経験では、アコムの審査時間は1時間と見るのが妥当です。

アコムの公式サイトやテレビCMでは、アコムに申し込むと、最短で30分後に審査回答がもらえると紹介していますよね。

ただ審査の内容は多岐にわたるので、全ての人が30分で審査が終わるとは限りません。

審査の内容は主にこの5つ。

  1. 申込者への電話連絡で本人確認
  2. 申込者の入力情報をスコアリング審査
  3. 本人確認書類や収入証明書類の確認
  4. 信用情報機関に申込者のデータを照会
  5. 職場への電話連絡で在籍確認

    これらの審査がすべて滞りなく進まなければ、最短30分で審査結果が出ることないんです。

    そのため、たとえば申込者が殺到して審査が立て込んでいれば、予定より審査が長引く可能性はあります。

    アコムと同じ三菱UFJフィナンシャルグループの三菱UFJ銀行カードローンバンクイックの場合、12時~15時や18時以降に契約機が混雑するようです(画像はバンクイック公式サイトから引用)。

    また、申込情報の不備、申込方法・契約方法の種類などが審査を長引かせる要因になるケースも少なくありません。

    では、実際アコムの審査を受けた人は、いったいどれくらいの時間で審査が終わっているのでしょうか。

    実際に口コミサイト価格ドットコムのなかで、審査時間を明記していたアコム利用者の声を統計したところ、87人中33人が「30分ほどで審査回答をもらえた」と発言。

    いっぽうで87人中34人が「1時間ほどで審査回答をもらえた」と発言していることから、アコムの審査にかかる時間は30分~1時間と見込んでおくのが妥当です。

    アコムの審査時間は1時間以内に終わるケースが一般的


    編集長タナカ

    アトムくん編集部でも平日の昼の12時頃にアコムへ申込んだ経験があり、そのときの審査時間は約1時間でした。

    さて、口コミの統計によると、アコム利用者の実に5人中4人が1時間以内に審査回答をもらっているものの、残りの数パーセントの利用者は申し込みから1時間半以上、あるいは1日以上経過しても審査回答をもらえていませんでした。

    申し込み後すぐに結果連絡がある人と、申し込み後長時間経っても結果連絡がこない人の違いは何でしょうか?

    審査回答が遅くなる要因と対処法

    価格ドットコムの口コミによれば、審査時間が長時間に渡っているほぼ全ての人には「申込情報(必要書類)に不備があった」「在籍確認がスムーズにできなかった」といった審査が長期化する何かしらの要因がみられました。

    アコムの審査が長期化する要因には以下のような事象があげられます。

    • 申込情報や必要書類に不備がある
    • 年収に比べて希望額が高い
    • 他社借入件数・借入額がおおい
    • 在籍確認が完了できない
    • 申込過多・繁忙期などで審査が混んでいる
    • 実は申し込みが完了していない

    これらを1つずつ詳しく解説します。

    申込情報や必要書類に不備がある

    本人情報や勤務先情報などの申告内容や提出書類に不備があると、事実状況の確認のための電話連絡により、審査が一時中断されてしまいます。

    カードローン申し込みの注意事項

    「情報や書類の不備なんてそんな初歩的なヘマはしないよ」と思う方もおおいでしょうが、実はこのトラブルは意外と起こりやすいので注意してください。

    年収に比べて希望額が高い

    収入に比べて多すぎる借入希望額は、アコムから「無計画にお金を借りようとしている」という評価を受けてしまいます。

    アコムなどの消費者金融・貸金業者からお金を借りる場合、年収の1/3までしかお金を借りることができないルールがあるからです。

    このルールを総量規制(そうりょうきせい)と言います。

    アコムからスムーズにお金を借りたいなら、年収の1/3の範囲内で必要最低限の金額を希望して申込んでください。

    在籍確認が完了できない

    在籍確認とは、カードローン会社がみなさんの職場に電話をかけて、みなさんが申込書に記入した勤務地で本当に働いているかを確かめる審査です。

    在籍確認が完了できなければ、アコムでお金を借りることはできません。

    ただ「アコムから職場に電話がかかってくるのかあ・・・」と不安に思う方も多いでしょう。

    在籍確認ってどんな電話がかかってくるのか気になりますよね?

    アコムの在籍確認はプライバシーに配慮

    アコムの在籍確認は、みなさんのプライバシーに配慮して、個人名でかかってきます。

    そのため、在籍確認の電話に自分以外の人が出たとしても、アコムからの電話だとはわかりません。

    また、自分以外の人が出て「○○は席を外しています/本日お休みをいただいております」などの返事をしても在籍確認は完了します。

    アコムなら書類で在籍確認できる

    なんらかの事情で在籍確認がすぐに受けられないというときは、社員証や給与明細などの書類で在籍確認を済ませてもらえないか、アコムに相談してください。

    アコムの在籍確認の解説ページヘッダー

    アコムに在籍確認について問い合わせたところ、「電話による在籍確認が難しいときは、職場に在籍していることが証明できる書類の提出で在籍確認をします」と答えてくれました。

    これなら安心して、アコムの審査にのぞめますね。

    アコムの在籍確認についてもっと知っておきたい方は、以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

    カードローンの繁忙期とかぶっている

    上半期と下半期の始まりの月、つまり3月と9月には、カードローン申込が集中するものです。

    アコムとプロミスの月間申込件数の推移2018

    このほか、GWや夏季休暇、年末年始などの長期休暇の直前や毎月25日の給料日前などもカードローンの需要が増える傾向にあります。
    1日という短いスパンで考えれば、12時~15時、夕方18時以降も申込が増えるタイミングです。

    こういったカードローンの繁忙期には審査が混み合うため、スピード審査を売りにしているアコムでも審査に時間がかかってしまいます。

    審査を急ぐ場合は、なるべく昼過ぎまでには申込を終えておきましょう。

    アコムでは深夜でも申込受付中のウェブサイトがあるので、融資を急ぐ方は思い立ったらすぐインターネットから審査申込するべきです。
    深夜にインターネットで審査申込をした場合、最短で翌朝9時30分までに審査回答をもらうことができます。

    アコムフリーコール:0120-07-1000
    オペレーター対応時間:平日9時00分~18時00分

    審査が混雑する時間帯に申し込みをする場合は、申込完了後にアコムフリーコールへ問い合わせ、急ぎで融資を受けたい旨を伝えることで、審査を優先的にすすめられる場合がありますよ。

    そもそも申し込みが完了していない

    インターネットからアコムに申し込んだ場合、必ずあなた宛てにお申し込み完了のお知らせがメールで届きます。

    もし申込完了通知が届かなければ、申し込み手続きに失敗している可能性が高いです。

    「確かに申し込んだものの、アコムから何の連絡もない・・・」というときには、一度アコムフリーコールで問い合わせて現在の審査状況を確認してみましょう。

    アコムの審査対応時間は9時~21時

    アコムの申込方法は以下の5種類です。

    1. インターネット
    2. 店頭窓口(有人店舗)
    3. 自動契約機(むじんくん)
    4. 電話
    5. 郵送

    ただしそれぞれ営業時間が異なるので注意しましょう。

    インターネット受付時間 24時間(土日祝含む)
    有人店舗の営業時間
    ※一部異なる
    9時30分~18時00分(平日のみ)
    自動契約機(むじんくん)の営業時間
    ※一部異なる
    9時00分~21時00分(土日祝含む)
    電話(オペレーター) 9時00分~18時00分(平日のみ)
    電話(自動音声) 24時間(土日祝含む)
    審査対応時間 9時00分~21時00分(土日祝含む)

    アコムの審査対応時間は土日祝日を含む9時00分~21時00分です。

    ただし、営業時間の短い有人店舗や電話申込では、平日の限られた時間内でしか審査を開始してもらえません。

    いっぽう、平日18時以降や土日祝日でも営業しているインターネット申込や自動契約機(むじんくん)を利用すれば、土日祝日問わず9時~21時の間でいつでも審査が受けられます。

    夜間や週末にアコムに申し込むならば、審査時間が長いインターネット申込や自動契約機(むじんくん)を使って申し込みしましょう。

    acom_mujin01

    即日融資のためには20時までに申込むこと

    インターネットは年中無休、自動契約機(むじんくん)は夜21時まで営業していますが、アコムの審査は21時00分で対応終了してしまうので、余裕をもって20時には申し込みを済ませることが望ましいです。

    なお、自動契約機(むじんくん)を利用する場合は、インターネットで事前申込をすることで、契約機内での手続きをスムーズに済ませられます。

    事前申込なしで自動契約機(むじんくん)へ行くと、審査回答までの待ち時間を契約機内で待機しなければなりません。

    事前申込を済ませておけば、自動契約機(むじんくん)への移動中に審査を受けることができますよ。

    先に紹介した審査回答が遅くなる要因に心当たりのある方は、事前申込を利用して早めに審査を開始することで即日回答の可能性を上げておきましょう。


    編集長タナカ

    事前申込は10~15分でできる簡単な手続きです。

    増額やACマスターカードの審査時間も21時まで

    アコムでは返済実績が積み重なってくると利用限度額の増額も可能です。

    増額審査の対応時間は、初回審査とおなじく土日祝日を含む9時00分~21時00分のあいだ。

    増額申告は電話(アコム総合カードローンデスクあて)や有人店舗、自動契約機(むじんくん)、インターネットの会員ページのいずれかからできます。

    また、アコムACマスターカードの審査対応時間も、カードローンの初回審査と同様に土日祝日を含めて21時までです。

    (ACマスターカードとはアコムが発行しているクレジットカードのこと)

    カードローン専用アコムカードとアコムACマスターカードの画像

    ただし、自動契約機(むじんくん)のなかにはACマスターカードの発行に対応していない店舗もあります。

    自動契約機(むじんくん)を利用してACマスターカードに申し込む場合は利用予定の店舗がクレジットカード発行に対応しているかどうかを事前チェックしてください。

    ACマスターカードの申し込みについても、やはりインターネットによる事前申込が便利です。

    審査でオペレーターに質問される内容

    インターネットから審査申込をした場合、審査途中で電話による質疑応答をオペレーターから求められるケースがあります。
    その際にはアコムから「確認事項があるので、一度アコムに電話を下さい」という趣旨のメールがくるので、あなたの都合の良いタイミングで担当者に電話を掛けましょう。


    編集長タナカ

    アトムくん編集部がアコムに申込んだときにも質疑応答があったので、その際の質問内容を以下の通りまとめてみました。

    • 申し込んだ商品名の確認
    • 住所
    • 勤務先/会社名
    • 職場の住所
    • 職場の事業内容
    • 運転免許証の住所確認
    • 健康保険証の種類(国保か社保か)

    審査時にオペレーターから電話質問される内容は、基本的に「申込画面の入力事項の再確認」です。
    一度入力した内容をふたたび口頭で答えるのは少し面倒ですが、電話自体は5分で終わる簡単なものなので、仕事の休み時間などを使ってササッと対応しましょう。

    まとめ

    口コミの統計と筆者の実体験から結論付けると、アコムの審査時間は30分~1時間ほどです。

    最後に、アコムの審査をスムーズに進めるためのポイントをおさらいしておきます。

    • 申込は午前中か夕方前に行う
    • 申込情報の誤字脱字など入力ミスを防ぐ
    • 必要書類は有効期限に気をつける
    • 必要書類は鮮明な画質で提出する
    • 在籍確認が難しいときは書類対応を依頼する
    • 希望する融資額は必要最低限に下げて申込む

    カードローンの必要書類を提出する際には、提出画像が暗すぎないか、ブレてはいないかは要チェックです。

    また、アコムにおいて収入証明書類として使える給与明細書は、直近1ヵ月分のものに限ります。
    賞与明細書がある方はそちらもあわせて提出しなければならないので、有効期限は切れていないか、提出書類は揃っているかということに気をつけてください。

    アコムは年18.0%と金利設定が高めなカードローンですが、初回契約の翌日から30日のあいだは無利息でお金を借りられる無利息サービスがあるので、短期利用、小口融資に最適のカードローンです。

    審査時間は30分~1時間で終わるケースが多いので、急ぎのキャッシングにもぴったり。

    融資を急ぐ方は、まずはインターネット申込から始めましょう。

    監修者からのコメント

    タナカコウイチロウ

    アコムは最短30分審査回答をウリにしているカードローンです。

    急いで現金を用意しなければならない事情がある方にとって、本当に頼りになることは間違いありません。

    ただし、計画的に返済していくことまで考えてから利用してくださいね。

    初めてアコムと契約する方限定の30日間無利息を上手く活用しましょう!

    三菱UFJフィナンシャル・グループ アコム

    実質年率 3.0%~18.0%
    限度額 最高800万円
    審査時間 最短30分
    • 審査次第では書類による在籍確認も相談可能

    • 申込から最短30分で審査回答
    • 全国各地に設置された自動契約機(むじんくん)で契約OK
    • 初回契約から最大30日間無利息
    • 楽天銀行口座に24時間365日最短1分の振込融資