勤続期間3ヵ月でフリーターの僕がプロミスの審査に通った話

更新日:2019/10/17

思わぬ出費が続くとしんどいですよね。

例えば引っ越し。引っ越し直後は初期費用や家具代などもかさんで、生活が苦しくなりがちです。

そんな時にカードローンを思い浮かべるかたもいるのではないでしょうか。

でも、カードローンを利用する時ってこんな風に不安になりませんか?

「でも自分の年収じゃ審査に通るか不安・・・」
「引っ越したばかりだし審査に通らないだろうな・・・」
「3ヵ月前に働きだしたばかりだとまだ審査通過は難しいよな・・・」

そんな不安を抱える人のために、アトムくんを運営する株式会社プラスワンにアルバイト勤続3ヵ月目のライター「高山(たかやま)てつや」がプロミスのカードローンに申し込んでみました。

年収は96万円、さらに現在のアルバイト勤続期間はまだたったの3ヵ月です。

しかも、新しいアパートに引っ越してから1ヵ月しか経っていません。

「低年収、低勤続日数、低居住年数」という審査にとおるか怪しい状態です。

普段から金融関係の記事を書いている僕でも「審査に通る可能性は低いでしょう」なんて書いてしまいそうになります・・・。

ただ、結論から言うと、こんな僕でもプロミスのカードローン審査に通りました!

しかも限度額は32万円。

審査に通った上に総量規制ギリギリまで借りられるとはさすがに思っていませんでした。

しかし「郵便物なし」、「即日融資」のWEB完結申込には落とし穴もありました。

今回の記事では、年収の低いフリーターでも審査に通るのか、実際の審査の流れを≪1.申込→2.在籍確認→3.審査通過から契約まで≫3段階に分けて説明していきます。

この記事を読むことで、「低年収、低勤続日数、低居住年数」という状態でもプロミスのカードローン審査に通るのかがわかります。

また、契約までの流れと契約の際の注意点もお伝えします。

初めてのカードローン利用を検討していて不安を感じている人は、ぜひ最後まで読んでください。

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 最高500万円
審査時間 最短30分
  • 年中無休の無人契約機
    9~22時(一部21:00)まで営業
  • 24時間対応の「瞬フリ」で
    504銀行に即日キャッシング!
  • アルバイト・パートもOK
この記事の執筆
高山 てつや 氏
京都市在住のフリーライター。
ライターとしてプラスワンにアルバイト勤務しながらフリーライターとしても活動中。
前職は楽器専門店での接客と音楽教室の受付、ウクレレとギターの講師。
自分の現在の属性(低年収、低居住年数、低勤続年数)でもカードローンの審査に通るのか試してみました!
体当たりな取材でみなさんのカードローンに対する不安や悩みを解決します!

申込者の情報

今回プロミスに申し込んだ僕の情報をまとめてみます。

勤務形態 パート・アルバイト
勤続年数 3ヵ月
借入希望額 10万円
居住区分 賃貸
居住年数 1ヵ月

今回実際にカードローンと契約してみようと思ったのは、カードローンの記事を書く以上は自分でも実際に体験してみないと読者の気持ちがわからないと思ったからです。

実際に、体験してみて借金をするというのは精神的な負担がかなり大きいと思いました。

ただし、契約してみるとかなりあっさり・・・。

まずは申込から審査結果の連絡までを見ていきましょう。

Webから申し込んだ手順

1025

スマートフォンからプロミスカードローンの申込を開始しました。

プロミスの公式には「カンタン入力でお申込み」と「フル入力でお申込み」の2種類の申込方法があります。

今回は「フル入力でお申込み」の方を選びました

フル入力でお申込みを選んだ場合は、Web上ですべての手続きが完了し、電話をする必要もないため、急いでいる人におすすめです。

 

入力内容

フル入力でプロミスに申し込むための入力項目は以下の29項目です。

  1. 氏名
  2. 生年月日
  3. 性別
  4. 家族構成
  5. 子供の有無
  6. 電話番号
  7. 自宅電話の有無
  8. 運転免許交付の有無
  9. 自宅住所
  10. お住まいの種類
  11. 雇用形態
  12. 勤務先名
  13. 勤務先住所
  14. 所属部署
  15. 勤務先の電話番号
  16. 社員数
  17. 最終学歴
  18. 入社年月
  19. 税込み年収
  20. 健康保険証の種類
  21. 業種
  22. 職種
  23. ご希望の契約方法
  24. 現在の他社お借入
  25. 今回のお借入希望額
  26. メールアドレス
  27. パスワード
  28. 審査結果の連絡方法
  29. 書面の受取方法

僕の場合、申込開始から入力完了まで10分程かかりました。

 

申込完了するとプロミスから申込完了のメールがきます。

実際のメールがコチラです。

 

プロミスに申し込む前に調べておくこと

プロミスに申し込んでいる途中で調べたことがあります。

それは、勤務先の住所電話番号です。

勤務先の電話番号は覚えていても、住所は覚えていない人も多いです。

プロミスのカードローンに申し込む前に勤務先の住所と電話番号は調べておきましょう。

 

本人確認書類の送付

必要項目を入力したら、申込の際に入力したメールアドレスにプロミスからメールが届きます。

そのメールのURLから本人確認書類を送付するページにアクセスすることができます。

実際に届いたのはこんなメールです。

このメールに記載されているURLを押すと本人確認書類の写真を撮って添付するページに繋がります。

僕の場合は運転免許証の裏表を撮って送りました。

また、この時点で契約いただける見込みとメールには記載されています。

入力した借入希望額や他社借入件数で、自動的に見込みがあるか判断しているのでしょうか。

そして、確認書類をちょうど送り終わった時に、僕がプロミスのカードローン申込をしていた部屋のドアが開きました。

在籍確認の流れ

1043

会社の応接室でプロミスのカードローン申し込みをしていた僕の元に社員Aさんが来て

「高山さん~なんか怪しい電話がかかってきてるよ」

と言いました。

おそらく在籍確認でしょう。

「在籍確認の電話は勤務先にバレないように細心の注意を払っていると聞いていたのにすぐに怪しまれているじゃないか!」と思いながら電話に出ました。

では、実際にどんな会話の流れあったかを紹介します。

 

実際の在籍確認の内容

ここからは脚色なしで在籍確認の電話の内容をお届けします。

社員A
はい、こちら株式会社プラスワンです。

chat_promise

プロミスの田中さん
わたくし田中と申しますが、高山さんはいらっしゃいますか?

社員A
高山ですね。失礼ですがどういったご用件でしょうか?

chat_promise

プロミスの田中さん
どうしても高山さんと直接お話したいのですが?

社員A
承知いたしました。少々お待ちくださいませ。

お電話替わりました、高山です。

chat_promise

プロミスの田中さん
私、田中と申します。高山てつやさまでお間違いなかったですか?

はいそうです。

chat_promise

プロミスの田中さん
個人名で失礼しました。先ほどお申込みいただいたSMBCコンシューマーファイナンスプロミスの田中と申します。お勤め確認のお電話をさせていただきました。今1分程お時間よろしいですか?

はい。

chat_promise

プロミスの田中さん
運転免許証を送っていただいきたいのですが?

あ、今送りましたよ!

chat_promise

プロミスの田中さん
そうでしたか。運転免許のデータ反映に10分程時間がかかるようです。両面送っていただきましたか?

はい。

chat_promise

プロミスの田中さん
他にご不明な点はありませんか?

ありません。

chat_promise

プロミスの田中さん
ありがとうございます。では、審査の結果は指定の連絡方法でお伝えしますので、結果をお待ちください。

これで在籍確認の電話は終了です。

「1分程時間いいですか?」と言われたので、生年月日やカードローンの利用用途を聞かれるのかなと思ったのですが、今後の手続き方法についての説明でした。

運転免許の画像を送ってからプロミス側に届くまでにタイムラグがあるようですね。

本人確認書類の運転免許を確認しましたという連絡は、115分にメールで送られてきました。

そのメールがコチラです。

画像を送ってからは30分程かかっていますね・・・

ちなみに僕が在籍確認の電話に出てから、電話を切るまでの時間は2分程でした。

 

在籍確認は勤務先にバレるのか

勤務先への在籍確認は嫌がる人も多いですよね。

カードローンからお金を借りることを勤務先には知られたくないという人の方が多いはずです。

電話を僕に代わる前から「怪しい電話がきてるよ」と言っていた社員Aさんに、その電話についてどう思ったのか聞いてみました。

 

社員Aはどう思ったのか

電話受けてくれてありがとうございました。

社員A
なんか怪しい電話だったね・・・。在籍確認?前の職場でも受けたことあったからすぐわかったよ・・・。

正解です・・・(汗)

在籍確認はわからないように細心の注意を払って行われるというのは一体・・・。

ただし、電話の相手がプロミスだったとか、カードローンだったとかまでは流石にわからなかったそうです。

勤務先に在籍確認の電話がきたら困る人への注意点

申込完了から勤務先への在籍確認の電話が入るまでは約8分。

新しく届いたメールに載っていたURLから本人確認書類の送付を行った直後でした。

そのため、勤務先への本人確認の電話が困るという場合は申し込みの直後にプロミスに電話をしましょう。

プロミスに電話で、勤務先への電話ではなく書類での在籍確認を希望すれば、書類での在籍確認に対応してくれる場合があります。

ただ、確実に書類での対応をしてくれるというわけではないので、絶対に電話での在籍確認が嫌という人は電話での在籍確認をしないと公言しているSMBCモビットのWEB完結申込を利用しましょう。

勤務先に借入がバレないようにするためには

営業職の方であれば、お客からだったというごまかし方はできそうですが、用件を聞かれて全く答えないお客というのも不思議なものです。

また、今回電話を受けてくれた社員Aさんのように在籍確認について知っている人が電話に出た場合は、すぐに勘づかれてしまいます。

なんらかの在籍確認だと思われているのに、変にごまかすと借金なのかな?と思われてしまいます。

カードローンの審査の際に行われる勤務先への在籍確認の電話をごまかす場合は、「クレジットカードの在籍確認だった」と言うのが良いでしょう。

同じ在籍確認でも、クレジットカードであればカードローンとは違い、後ろめたい気持ちはないはずです。

審査通過から契約完了まで

1158

審査結果のメールが届きました。

実際のメールが以下です。

このメールに記載されているURLを押すと結果を見ることができます。

では、結果を見てみましょう。

なんと極度額まで借入が可能だった!!

審査完了のメールに記載されているURLを押すと以下のページに繋がりました。

契約可能額がなんと32万円。

正直驚きました・・・。

申し込み時に入力した僕の年収が96万円なのを考えると、ちょうど年収の3分の1でした。

僕の属性でも総量規制ギリギリまで限度額を設定できるという審査結果だったのです。

借入希望額の3倍以上ですね。

また、この時には「同意して次へ」の下に契約手続きを中止のボタンがあります。

限度額を決定すると、契約手続きを中止することはできなくなってしまうので注意しましょう。

契約内容はしっかり確認しないと危険

限度額は、契約可能額までの間で設定することができます。

「同意して次へ」を押すと下の画像の画面に進みます。

借入限度額は、契約可能額までの金額に変更することができます。

ただ、変更を押さずに進めると申込時に入力した借入希望額ではなく、契約可能額が借入限度額になるので注意しましょう。

必要以上に借入できるようにしていると、借り癖がついてしまったりカードを不正利用されてしまった際に高額の負債を抱えたりするリスクがあります。

ただ、僕は何かあった時のために限度額は多い方が良いかなと思って契約可能額を限度額にしてしまいました・・・。

実際に契約してみて思ったのですが、必要以上の借入ができるカードというのは持っているだけで少し不安になります。

なので、借入限度額は本当に必要な金額のみにしておきましょう。

本人確認の有無で即日融資可能か決まる

実際に融資を受けることができるのは、本人確認が済んでからになります。

そして、本人確認の方法は借入方法によって変わります。

つまり、即日融資が必要であれば、本人確認が当日中にできる借入方法を選べば良いわけです。

以下が借入方法を選ぶ画面です。

僕は今回カード不要と書いてあった「スマホATMで」という借入方法を選んだのですが、これが間違いでした。

スマホATMの場合

プロミスカードが簡易書留で送られてきて受け取った時点で本人確認完了となります。

僕の場合はカード不要と書いてあったからこのコンビニATMの方法を選んだのに、プロミスカードが郵送されてくることになってしまい困りました。

後程、プロミスに電話で直接聞いてみると

「カード不要というのは、セブン銀行ATMで借入をする場合のみです。」

という回答でした。

3つの借入方法の中で「スマホATMで」というのが唯一即日融資できない借入方法だったのです・・・。

銀行口座への振込みの場合とプロミスカードの場合は

借入方法の画面で銀行口座への振り込みを選んだ場合は、銀行口座を登録することで本人確認が完了となり、プロミスカードを選んだ場合は無人契約機で本人確認を行うことができます。

つまり、借入方法の選択画面で銀行口座への振り込みかプロミスカードを選んだ場合は即日融資が可能となります。

間違ったことに気付きプロミスに電話

自分に適していない借入方法で契約してしまったことに気付き、すぐにプロミスに電話をしました。

しかし、一度契約を完了してしまうと借入方法の変更等は不可能とのことです。

それでもなんとかして欲しいと言っていると、一度契約自体をキャンセルしてもう一度申込から始めてもらうことになると言われました。

審査は免除になるかもしれないということも言っていましたが、それは担当の部署に確認しないとわからないとのことでした。

もう一度申込から始める程の時間もなかったため結局契約はそのままになってしまいました。

「郵送物なし!即日融資!」という触れ込みも、僕の選択肢ミスで「郵送物あり!後日融資!」になってしまったわけです・・・

皆さんはこうならないように正しい借入方法を選んでください。

契約完了

「スマホATMで」を選んだ場合は、プロミスカードの暗証番号を決めて契約完了となります

以下の画像が契約画面です。

このページの下部分が下の画像です。

ここまで来ると、「戻る」のボタンがありません。

スマホの戻るボタンを押してもこの画面にしか戻ってこられません。

「まあ一回確認して後で戻って他の借入方法も見よう」

という気持ちで進めると元の画面には戻れなくなってしまいますので注意しましょう。

申込から契約までにかかった時間

申込を始めてから、契約が完了するまでにかかった時間を、時系列でまとめました。

申込過程 時刻
申込開始 10時25分
申込完了 10時35分
在籍確認 10時43分
書類確認完了 11時05分
審査結果の通知 11時58分
契約完了 12時14分

申込を開始したのが10時25分、契約を完了したのが12時14分だったので、申し込んでから契約完了までの時間は約1時間40分でした。

口座振替であればその時点で、プロミスカードを選んだ場合は契約機でカード発行された瞬間にプロミスから借入が可能になります。

実際に契約した側の体感としては相当速かったです。

あっという間に契約が完了したという感覚でした。

プロミスカードと契約書が到着

申込から2日後、プロミスカードと契約書が到着しました。

送り主の名前は「事務センター」となっています。

中を見るまではプロミスのカードローンと契約書が入っていることはわからないでしょう。

プロミスカード

プロミスカードは下の画像のような感じで入っています。

SMBCコンシューマーファイナンスと書いてありますが、プロミスカードがどんなものか知っている人でない限りパッと見ただけでカードローンだとはわからないでしょうね。

 

まとめ

最終的に「低年収、低勤続日数、低居住年数」という状態の僕でも、プロミスのカードローンと契約できました!

プロミスのカードローンと契約してみようと決めてから実際に契約するまでの期間は、「本当に僕が審査に通るのかな・・・」とかなり不安でした。

ただ、いざ契約をしてみると、クレジットカードを契約するよりもカードローンの方が簡単に契約できたのではないかと思うくらいでした。

プロミスのカードローンはその手軽さゆえに、本当にお金に困っている人の強い味方になってくれそうです。

しかし、カードローン利用者の口コミを調べていると、カードローンを利用していると借金しているという感覚がなくなってしまうという話もよくあります。

借金をしている感覚がなくなってしまうと簡単に借りる癖がついてしまい、知らない間に借金が膨らんでしまう危険性がありますよね。

僕自身も、あまりにも簡単に契約ができたため、契約が終わった段階で「借金の契約をした」という実感が全くありませんでした

借金をしているという事実と向き合うのは精神的にしんどいので、借金の重さから目を背けてしまっているというのもあるかもしれませんね。

そう考えると、僕もプロミスに申込をしている最中に注意が散漫になったせいで、郵送物のある借入方法を選んでしまったのかもしれません。

これからカードローンと契約をする人は「契約内容」と「借入方法」は念入りに確認しましょう

また、カードローンが本当に自分に必要かどうかもしっかり考えてください

執筆者からのコメント

高山 てつや

人にもよるかもしれませんが、借金をすることによる精神的な負担は思っていたよりも大きいと感じました。

ただし、ちゃんとした返済計画があれば不安になることもないでしょう。

読者の皆さんが正しくカードローンを利用するためにこの記事を役立てていただけたら嬉しいです。

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 最高500万円
審査時間 最短30分
  • 年中無休の無人契約機
    9~22時(一部21:00)まで営業
  • 24時間対応の「瞬フリ」で
    504銀行に即日キャッシング!
  • アルバイト・パートもOK