勤続期間3ヵ月でフリーターの僕がプロミスの審査に通った話

更新日:2020/01/08

    • フリーターの僕が実際にプロミスの審査に通過した流れを解説します!

アトムくんを運営する株式会社プラスワンでアルバイトをしているフリーターの僕が、プロミスのカードローンに申込んでみました。

現在僕の年収は96万円。アルバイト勤続期間はまだたったの3ヵ月です。

しかも、新しいアパートに引っ越してから1ヵ月しか経っていません。

つまり「低年収、低勤続日数、低居住年数」と三拍子そろっている状況。

普段金融関係の記事を書いている僕なら、「審査に通る可能性は低いでしょう」なんて書いてしまいそうになります・・・。

しかし、こんな僕でもプロミスのカードローン審査に通りました!

今回の記事では年収の低いフリーターでもプロミスの審査に通るのか、実際の審査の流れを≪1.申込→2.在籍確認→3.審査通過から契約まで3段階に分けて説明していきます。

初めてのカードローン利用を検討していて不安を感じている人は、ぜひ最後まで読んでください。

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 最高500万円
審査時間 最短30分
  • 年中無休の無人契約機
    9~22時(一部21:00)まで営業
  • 24時間対応の「瞬フリ」で
    504銀行に即日キャッシング!
  • アルバイト・パートもOK
この記事の執筆
高山 てつや 氏
京都市在住のフリーライター。
ライターとしてプラスワンにアルバイト勤務しながらフリーライターとしても活動中。
前職は楽器専門店での接客と音楽教室の受付、ウクレレとギターの講師。
自分の現在の属性(低年収、低居住年数、低勤続年数)でもカードローンの審査に通るのか試してみました!
体当たりな取材でみなさんのカードローンに対する不安や悩みを解決します!

年収100万円以下のフリーターでもプロミスの審査を通過できた!

今回プロミスに申し込んだ僕の情報をまとめてみます。

勤務形態 パート・アルバイト
勤続年数 3ヵ月
借入希望額 10万円
居住区分 賃貸
居住年数 1ヵ月

プロミスに申込んだときの僕は、まだアルバイト歴3ヵ月で賃貸アパートに引っ越して1ヵ月経ったばかり。

プロミスに申し込むための“ご本人に安定した収入のある方”という条件は満たしているのでしょうか?
正直これで審査に通れば、プロミスの審査って甘いんじゃないの?と思ってしまうレベルです。

そのため申し込む前は、「さすがに今回は審査には落ちるだろうなあ」なんて思いながらプロミスに申し込む準備をしていました。

ところが、いざプロミスに申込んでみると、あっさりと審査が完了し、2時間もかからずに契約できました。

ではここから、プロミスの申込から契約までの流れを、時系列を追いながら順番に紹介していきます。

プロミスにはWebから申し込むのが簡単

10時25分

スマートフォンからプロミスカードローンの申込を開始しました。

プロミスの公式には「カンタン入力でお申込み」と「フル入力でお申込み」の2種類の申込方法があります。

今回は「フル入力でお申込み」の方を選びました

フル入力でお申込みを選んだ場合は、Web上ですべての手続きが完了し、電話をする必要もないため、急いでいる人におすすめです。

Web申込の入力内容

フル入力でプロミスに申し込むための入力項目は主に以下の4つです。

  1. 生年月日や家族構成などの個人情報
  2. 居住形態などの住居情報
  3. 勤務先の情報
  4. 契約情報

僕の場合、申込開始から入力完了まで10分程かかりました。

入力に時間がかかったのは、勤務先の電話番号と住所を覚えていなかったからです。

同じように勤務先の電話番号と住所を覚えていない方は、プロミスのカードローンに申し込む前に勤務先の住所と電話番号を調べておくと、もっと短時間で入力ができますよ。

プロミスの申込が完了すると、プロミスから申込完了のメールがきます。
実際に届いたメールがコチラです。

“申込が完了し、ただいま申込内容を確認しています”という内容のメールです。

そして続けざまにプロミスからもう1通以下のメールが届いていました。

こちらのメールには”契約いただける見込み”と記載されています。

入力した情報や借入希望額、他社借入件数を瞬時に読みとって、自動的に契約見込みがあるか判断しているのでしょうか。

このメールに記載されているURLを押すと本人確認書類の写真を撮って添付するページに繋がります。

ちなみに、ここまで申込開始から約10分です。

本人確認書類の提出は専用ページに張り付けるだけでOK

本人確認書類の提出は、申込完了後に送られてくるメールに記載された書類提出専用ページから行うことができます。

僕の場合は、本人確認書類として運転免許証の裏表を撮って送りました。

もし、50万円以上の借入を希望する場合やプロミスの利用限度額と他の貸金業者からの借入の合計が100万円を超える場合は、直近2か月分の給与明細などの、収入証明書類も必要となります。

今回僕が希望している融資額は10万円なので、提出するのは本人確認書類のみで大丈夫でした。

そして、確認書類をちょうど送り終わった時に、僕がプロミスのカードローンに申込をしていた部屋のドアが開きました。

在籍確認の流れ

10時43分

会社の応接室でプロミスのカードローン申し込みをしていた僕の元に社員Aさんが来て

「高山さん~なんか怪しい電話がかかってきてるよ」

と言いました。

おそらく在籍確認でしょう。

「在籍確認の電話は勤務先にバレないように細心の注意を払っていると聞いていたのにすぐに怪しまれているじゃないか!」と思いながら電話に出ました。

では、実際にどんな会話の流れあったかを紹介します。

実際の在籍確認の内容

ここからは脚色なしで在籍確認の電話の内容をお届けします。

プロミスの在籍確認の内容を見る

社員A
はい、こちら株式会社プラスワンです。

chat_promise

プロミスの田中さん
わたくし田中と申しますが、高山さんはいらっしゃいますか?

社員A
高山ですね。失礼ですがどういったご用件でしょうか?

chat_promise

プロミスの田中さん
どうしても高山さんと直接お話したいのですが?

社員A
承知いたしました。少々お待ちくださいませ。

お電話替わりました、高山です。

chat_promise

プロミスの田中さん
私、田中と申します。高山てつやさまでお間違いなかったですか?

はいそうです。

chat_promise

プロミスの田中さん
個人名で失礼しました。先ほどお申込みいただいたSMBCコンシューマーファイナンスプロミスの田中と申します。お勤め確認のお電話をさせていただきました。今1分程お時間よろしいですか?

はい。

chat_promise

プロミスの田中さん
運転免許証を送っていただいきたいのですが?

あ、今送りましたよ!

chat_promise

プロミスの田中さん
そうでしたか。運転免許のデータ反映に10分程時間がかかるようです。両面送っていただきましたか?

はい。

chat_promise

プロミスの田中さん
他にご不明な点はありませんか?

ありません。

chat_promise

プロミスの田中さん
ありがとうございます。では、審査の結果は指定の連絡方法でお伝えしますので、結果をお待ちください。

これで在籍確認の電話は終了です。

「1分程時間いいですか?」と言われたので、生年月日やカードローンの利用用途を聞かれるのかなと思ったのですが、今後の手続き方法についての説明でした。

運転免許の画像を送ってからプロミス側に届くまでにタイムラグがあるようですね。

本人確認書類の運転免許を確認しましたという連絡は、11時5分にメールで送られてきました。

そのメールがコチラです。

画像を送ってからは30分程かかっていますね・・・

ちなみに僕が在籍確認の電話に出てから、電話を切るまでの時間は2分程でした。

在籍確認は勤務先にバレるのか

勤務先への在籍確認は嫌がる人も多いですよね。

カードローンからお金を借りることを勤務先には知られたくないという人の方が多いはずです。

僕に電話を代わる前から「怪しい電話がきてるよ」と言っていた社員Aさんに、その電話についてどう思ったのか聞いてみました。

社員Aさんには在籍確認だとバレていた

電話受けてくれてありがとうございました。

社員A
なんか怪しい電話だったね・・・。在籍確認?前の会社でも受けたことがあったからすぐわかったよ・・・。

正解です・・・(汗)

在籍確認はわからないように細心の注意を払って行われるというのは一体・・・。

ただし、電話の相手がプロミスだったとか、カードローンだったとかまでは流石にわからなかったそうです。

勤務先に在籍確認の電話がきたら困る人はプロミスに相談しよう

正社員やフリーターに関わらず、プロミスでは契約する際に在籍確認を必ず行いますので、在籍確認を避けることはできません。

ただ、どうしても会社に電話をされるのは困る場合やそもそも勤務先に電話を受けられる人がほとんどいない場合などは、書類提出で在籍確認をしてくれることもあります。

申込完了から勤務先への在籍確認の電話が入るまでは約8分しか時間がないため、勤務先への本人確認の電話が困るという場合は申込みの直後にプロミスに電話をかけて、在籍確認の方法を相談しましょう。

しかしプロミスの在籍確認は、確実に書類での対応をしてくれるというわけではありません。

絶対に電話での在籍確認が嫌という人は、電話連絡なしを公言しているSMBCモビットのWEB完結申込を利用してください。

勤務先にはクレジットカードの在籍確認だったと伝える

カードローンの審査の際に行われる勤務先への在籍確認の電話をごまかす場合は、「クレジットカードの在籍確認だった」と言うのが良いでしょう。

営業職の方であれば、お客からだったというごまかし方はできそうですが、用件を聞かれて全く答えないお客というのも不思議なものです。

また、今回電話を受けてくれた社員Aさんのように在籍確認について知っている人が電話に出た場合は、すぐに在籍確認だと勘づかれてしまいます。

なんらかの在籍確認だと思われているのに、変にごまかすと借金なのかな?と思われてしまいます

同じ在籍確認でも、クレジットカードであればカードローンとは違い、後ろめたい気持ちはないはずです。

フリーターでも総量規制ギリギリまで借入できた

11時58分

審査結果のメールが届きました。

実際のメールが以下です。

このメールに記載されているURLを押すと結果を見ることができます。

では、結果を見てみましょう。

なんと極度額まで借入が可能だった!!

審査完了のメールに記載されているURLを押すと以下のページに繋がりました。

契約可能額がなんと32万円。

正直驚きました・・・。

僕がプロミスに申し込んだ際に希望した金額の3倍以上貸してくれるみたいです。

また、この時には「同意して次へ」の下に契約手続きを中止のボタンがあります。

限度額を決定すると、契約手続きを中止することはできなくなってしまうので注意しましょう。

即日融資が必要ならスマホATMを利用した借入方法は選ばない

限度額が表示された画面の「確認して次へ」を押すと、今度はこんな画面に進みます。

借入限度額は、契約可能額までの金額ならいくらにでも変更することができます。

ただ、変更を押さずに進めると申込時に入力した借入希望額ではなく、契約可能額が借入限度額になるので注意しましょう。

必要以上に借入できるようにしていると、借り癖がついてしまったりカードを不正利用されてしまった際に高額の負債を抱えたりするリスクがあります。

ただ、僕は何かあった時のために限度額は多い方が良いかなと思って契約可能額を限度額にしてしまいました・・・。

実際に契約してみて思ったのですが、必要以上の借入ができるカードというのは持っているだけで少し不安になります。

なので、借入限度額は本当に必要な金額のみにしておきましょう。

本人確認の有無で即日融資可能か決まる

実際に融資を受けることができるのは、本人確認が済んでからになります。

そして、本人確認の方法は借入方法によって変わります。

つまり、即日融資が必要であれば、本人確認が当日中にできる借入方法を選べば良いわけです。

以下が借入方法を選ぶ画面です。

僕は今回カード不要と書いてあった「スマホATMで」という借入方法を選んだのですが、これが間違いでした。

スマホATMの場合

プロミスカードが簡易書留で送られてきて受け取った時点で本人確認完了となります。

僕の場合はカード不要と書いてあったからこのコンビニATMの方法を選んだのに、プロミスカードが郵送されてくることになってしまい困りました。

後程、プロミスに電話でカード不要ではなかったのかと、直接聞いてみると

「カード不要というのは、セブン銀行ATMで借入をする場合のみです。」

という回答でした。

3つの借入方法の中で「スマホATMで」というのが唯一即日融資できない借入方法だったのです・・・。

銀行口座への振込の場合とプロミスカードの場合は即日融資可能

借入方法の画面で銀行口座への振込を選んだ場合は、銀行口座を登録することで本人確認が完了となり、プロミスカードを選んだ場合は無人契約機で本人確認を行うことができます。

つまり、借入方法の選択画面で銀行口座への振り込みかプロミスカードを選んだ場合は即日融資が可能となります。

間違って契約しても契約内容の変更はできない

自分に適していない借入方法で契約してしまったことに気付き、すぐにプロミスに電話をしました。

しかし、一度契約を完了してしまうと借入方法の変更等は不可能とのことです。

それでもなんとかして欲しいと言っていると、一度契約自体をキャンセルしてもう一度申込から始めてもらうことになると言われました。

審査は免除になるかもしれないということも言っていましたが、それは担当の部署に確認しないとわからないとのことでした。

もう一度申込から始める程の時間もなかったため結局契約はそのままになってしまいました。

「郵送物なし!即日融資!」という触れ込みも、僕の選択肢ミスで「郵送物あり!後日融資!」になってしまったわけです・・・

皆さんはこうならないように正しい借入方法を選んでください。

契約完了

「スマホATMで」を選んだ場合は、プロミスカードの暗証番号を決めて契約完了となります

以下の画像が契約画面です。

ここまで来ると、「戻る」のボタンがありません。

スマホの戻るボタンを押してもこの画面にしか戻ってこられません。

「まあ一回確認して後で戻って他の借入方法も見よう」

という気持ちで進めると元の画面には戻れなくなってしまいますので注意しましょう。

申込から契約までにかかった時間は1時間40分

申込を始めてから、契約が完了するまでにかかった時間を、時系列でまとめました。

申込過程 時刻
申込開始 10時25分
申込完了 10時35分
在籍確認 10時43分
書類確認完了 11時05分
審査結果の通知 11時58分
契約完了 12時14分

申込を開始したのが10時25分、契約を完了したのが12時14分だったので、申し込んでから契約完了までの時間は約1時間40分でした。

口座振替であればその時点で、プロミスカードを選んだ場合は契約機でカード発行された瞬間にプロミスから借入が可能になります。

実際に契約した側の体感としては相当速かったです。

あっという間に契約が完了したという感覚でした。

プロミスカードと契約書は2日後に到着

契約を完了した2日後にプロミスカードと、契約内容や契約額などが記載された契約書類が自宅に届きました。
簡易書留で届くため、申込者本人でないと受け取れません。

送られてきた封筒は下の画像のように、差出人が事務センターとなっています。
これも、カードローンのことが同居人や家族に借入のことがバレないようにという配慮ですね。

プロミスカード

プロミスカードは下の画像のような感じで入っています。

SMBCコンシューマーファイナンスと書いてありますが、プロミスカードがどんなものか知っている人でない限りパッと見ただけでカードローンだとはわからないでしょうね。

すぐに借入はできなかった

ローンカードを受け取ったらすぐにプロミスから融資を受けることができると思っていましたが、受け取ってすぐには借入できませんでした

申込者本人が受け取ったとプロミス側に伝わるのに少しタイムラグがあるのかもしれませんね。
ちなみに、翌日には問題なく借入ができました。

またプロミスでは、新規申し込みの場合は借入金額に関わらず、初回借入から30日間の無利息サービスを利用できます。

アコムなどの他の消費者金融の場合は、契約日の翌日から30日間が無利息期間となることが多いです。

初回借入から無利息サービスが始まれば、無利息期間を無駄にすることなく利用できますよね。

プロミスの審査は甘め

プロミスを含めた、大手消費者金融3社が公式で発表している審査通過率は以下です。

消費者金融名 審査通過率
プロミス 45.3%
アコム 44.7%
アイフル 42.7%

上記の大手消費者金融3社の中でも、プロミスは一番審査通過率が高いです。

そして、プロミスの審査には、「低年収、低勤続日数、低居住年数」という僕の状況でも通りました。

また、プロミスの審査は甘いという噂もネット上でよく見かけます

そういった噂は、審査速度の速さと、上記の審査通過率の高さからきているようです。

プロミスの審査基準は公開されていないため、噂の真偽はわかりませんが、少なくとも僕と同じ状況の人であれば僕と同じようにプロミスの審査に通過できる可能性は高いでしょう。

まずは、プロミス公式の借入診断を試してみてはいかがでしょうか。

プロミスの公式サイトで無料借入診断を受けてみる

ただしいくらプロミスの審査が通過しやすいと言われていても、以下4つの項目にひとつでも当てはまる人は、プロミスの審査に通過するのは難しいです。

  1. 過去5年以内に金融事故を起こしている
  2. 他社からの借入が4件以上ある
  3. 年収の3分の1を超える借入を希望している
  4. 過去6ヵ月以内に複数のカードローンに申し込んでいる

では、それぞれ詳しく解説していきます。

過去5年以内に金融事故を起こしている

カードローンの延滞や強制解約、債務整理などを起こした記録は個人情報が保管されている信用情報機関に5年から10年間保管されます

いわゆる「ブラックリスト入り」といわれている状態ですね。

プロミスでは審査の際に、審査担当者から申込者個人の信用情報は必ずチェックされます。

その際に事故情報が載っているとプロミスの審査に通過することはできません

過去5年以内に金融事故を起こしてしまっていたら、信用情報機関から事故情報が抹消されるのを待ってから申し込むしかありません。

他社からの借入が4件以上ある

借入件数が4社以上あると、「多重債務者」とみなされ、プロミスの審査に通過しにくくなってしまいます。

多重債務者は、借金を返済するために別の金融機関から借入をしている状態になっていることが多く、最終的に債務整理などの金融事故を起こす可能性が高いとプロミスに判断されるためです。

年収の3分の1を超える借入を希望している

貸金業法には総量規制と呼ばれる、貸金業者は申込者の年収の3分の1を超える貸付を行ってはいけないというルールがあります。

プロミスは貸金業者なので、貸金業法の影響を受けます。

そのため、もし年収の3分の1以上の借入を希望している場合は、希望額の融資は受けられません。

さらに、何に使うのか怪しまれてしまい審査に落ちる可能性もあるため、プロミスに申し込む際の融資希望額は、必ず自分の年収の3分の1以内で、必要最低限の金額にしておきましょう。

過去6ヵ月以内に複数のカードローンに申し込んでいる

カードローンやクレジットカードに申し込んだ記録は、6ヵ月間保管されます。

その6ヵ月間の間に複数のカードローンやクレジットカードに申し込みを繰り返していると「申込ブラック」と呼ばれる状態になってしまいます。

「申込ブラック」状態になると、6ヵ月経過して申込情報が抹消されない限りプロミスの審査に通るのは難しいです。

1度カードローンやクレジットカードの審査に落ちてしまったら、できるだけ6ヵ月以上の期間を空けてからプロミスに申し込むようにしましょう。

まとめ

最終的に「低年収、低勤続日数、低居住年数」という状態の僕でも、プロミスのカードローンと契約できました!

プロミスのカードローンと契約してみようと決めてから実際に契約するまでの期間は、「本当に僕が審査に通るのかな・・・」とかなり不安でした。

ただ、いざ契約をしてみると、クレジットカードを契約するよりもカードローンの方が簡単に契約できたのではないかと思うくらいでした。

プロミスのカードローンはその手軽さゆえに、本当にお金に困っている人の強い味方になってくれそうです。

しかし、カードローン利用者の口コミを調べていると、カードローンを利用していると借金しているという感覚がなくなってしまうという話もよくあります。

借金をしている感覚がなくなってしまうと簡単に借りる癖がついてしまい、知らない間に借金が膨らんでしまう危険性がありますよね。

僕自身も、あまりにも簡単に契約ができたため、契約が終わった段階で「借金の契約をした」という実感が全くありませんでした

借金をしているという事実と向き合うのは精神的にしんどいので、借金の重さから目を背けてしまっているというのもあるかもしれませんね。

そう考えると、僕もプロミスに申込をしている最中に注意が散漫になったせいで、郵送物のある借入方法を選んでしまったのかもしれません。

これからカードローンと契約をする人は「契約内容」と「借入方法」は念入りに確認しましょう

また、カードローンが本当に自分に必要かどうかもしっかり考えてください。

執筆者からのコメント

高山 てつや

人にもよるかもしれませんが、借金をすることによる精神的な負担は思っていたよりも大きいと感じました。

ただし、ちゃんとした返済計画があれば不安になることもないでしょう。

読者の皆さんが正しくカードローンを利用するためにこの記事を役立てていただけたら嬉しいです。

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 最高500万円
限度額50万円以内なら収入証明書不要
審査時間 最短30分
  • 年中無休の無人契約機
    9~22時(一部21:00)まで営業
  • 24時間対応の「瞬フリ」で
    約200の銀行に即日キャッシング!
  • アルバイト・パートもOK
プロミスが初めての方は最大2,000円分の三井住友VISAプリペイドがもらえる!