2019年のシルバーウィーク中でも即日でお金を借りれるカードローン4社

更新日:2019/08/06

シルバーウィークとは、9月の大型連休を指します。ただし、5月のゴールデンウィークのように、毎年必ず大型連休になることはありません。

最近の大型シルバーウィークは2015年の5連休。次の大型シルバーウィークは2026年の5連休です。

2019年は9月14日〜16日と、9月21日〜23日、つまり“2週続けての3連休”がシルバーウィークです。

大型連休じゃないからお金が足りなくなることはないかな…と思うでしょうが、秋の行楽シーズンに差し掛かる時期に加え、9月は日本で結婚式も多い時期です。 

3連休だと遠方の友人なども招待しやすいため、この2週続けての連休で結婚式を挙げる人も多くなることが予想されます。

立て続けに結婚式に出席すれば、ご祝儀貧乏になってしまう可能性も出てきてしまいますよね…。 

そんな時に頼れるのがカードローンです。 

シルバーウィーク期間中でも即日融資に対応してくれるカードローン会社や、即日融資を受ける際の手順や注意について詳しく説明していきます。

シルバーウィーク中の窓口の営業状況

2019年のシルバーウィークにあたる連休は、914日〜16日の土日+敬老の日(祝日)、921日〜23日の土日+秋分の日(祝日)です。 

土日祝日は休みとなる銀行は、窓口営業も行われません。 

銀行は「銀行法施行令」により、休日が決められています。土曜日、日曜日、祝日、年末年始(1231日から翌年13日)が休みです。 

一方で、消費者金融会社は土日祝でも営業を行っています。

つまり、シルバーウィークの連休中にお金を融資してもらうには、消費者金融カードローンで土日祝でも審査をしているところに絞られます。

シルバーウィーク中でも即日融資可能な4社

冒頭でもお伝えしましたが、銀行カードローンは土日祝の休日はWEB申込を受け付けることができますが、審査回答や契約は連休明けの翌営業日以降です。 

また、そもそも銀行カードローンは審査回答が早くて翌営業日、一般的には2~3日後に連絡があるため、通常営業日でも即日融資は不可能です。 

そのため、即日融資に対応しているのは消費者金融カードローンだけとなります。

その中で、土日祝日でも即日融資可能としている大手消費者金融は以下の4社です。

各消費者金融での対応が異なりますので、次から詳しく説明していきます。

夜間の営業時間に注意!

連休中、予定の前日の夜に、お金が無いことに気付いた!という場合は焦りますよね…。

土日祝日は、時短営業などで夜間の対応してくれないのでは?と思いがちですが、プロミスアコムレイクALSAは可能です。 

最終の締め切り時間はありますが、夜21時までに契約が完了しているのであれば、夜間でもお金を借りることができます。 

ただし、J.Scoreのみ祝日は即日融資不可、土日は即日融資可能時間が早く終了します。 

また、詳しくは後述しますが、銀行振込での融資を希望する場合、銀行によって振込可能な時間が異なったり、日曜の夜に定期メンテナンスが入り振込不可になったりする場合もあるので、事前にしっかり確認しましょう。 

以下の表に、気になる金利や借入限度額とともに、土日祝日や夜間の営業状況をまとめました。

会社名 金利
(実質年率)
借入限度額 最短
審査時間
土日祝の
即日融資
夜間の
即日融資
プロミス 4.517.8 1~500万円 30分
アコム 3.018.0 1~800万円 30分
レイクALSA 4.518.0 1~500万円 即時
J.Score
(ジェイスコア)
0.812.0 10~1,000万円 30分 祝は不可 一部不可

即日融資を受けるための条件は3つ

条件のイメージ

即日融資を受けるためには、クリアするべき以下の条件があります。

  • 審査に通過する
  • 在籍確認が行えるようにする
  • 所定の時間内に契約手続きを完了させる

カードローンを利用するためには、まずどんな人でも審査を受ける必要があり、それに合格しなければなりません。

また、審査通過後に融資を受ける方法として、普通預金口座への振込や提携ATMを利用してキャッシングが可能です。

それぞれに関して詳しく説明していきます。

  • 申込条件(満20歳~69歳まで、安定した収入があるなど)を満たしている
  • 申込内容にウソがない
  • 希望額は年収の3分の1以内である
  • 希望額と他社の借入金額の総額が年収の3分の1以内である
  • 個人の信用情報にキズがない(金融事故を起こしていない)

在籍確認が取れるようにしておく

プロミス在籍確認の内容とタイミングとは?

在籍確認とは、申込時に記載した勤務先に、申込者本人が勤めているかを確認する電話のことです。 

しかし、会社に電話をかけられると、ローンの申込みが同僚や上司にバレてしまうのでは…と不安になってしまう人もいるかと思います。でも、安心してください。 

一般的には「○○(消費者金融会社の融資担当者名)と申しますが、△△さん(申込者名)はいらっしゃいますか?」と電話がかかってきます。

この時、消費者金融会社の名前は名乗らず、融資担当者の個人名で電話をかけてきます。 

もし本人(申込者)が社内にいなくても、会社内のスタッフが「△△はあいにく外出中です」などの対応することで、在籍確認ができたとすることが多いです。

在籍確認の電話で、社内のスタッフにカードローン申請や審査中であることを知られてしまう可能性は低いと言えます。

土日祝は会社が休みという人の場合

サービス業などでない一般的な企業であれば、基本的に土日祝はお休みのことが多いと思います。

その場合、勤務先に電話をする在籍確認ができず、平日まで待たなくてはなりませんよね。 

しかし、アコムプロミスは申込後に電話をし、担当者と相談することで在籍確認のための職場への電話連絡をなしにできる可能性が高いです。 

その場合、消費者金融会社に追加の書類、例えば収入証明書や社員証などの提出を求められますので、必ず確認してください。 

また、担当部署に電話がかかってくることがない、個人宛ての電話が不自然になるなど、会社に電話をかけてほしくない場合も、消費者金融会社に相談することで電話連絡なしの対応してくれることがあります。 

在籍確認に関して、もっと詳しく知りたい人は「在宅確認なしでお金を借りれるカードローン」をご覧ください。

審査通過率で選ぶのも◎

審査通過率、会社によっては成約率とも呼ばれるものです。

新規申し込み者のうち、どれくらいの人が審査を通過しているかを表した数字であり、この数値が大きいほど審査に通過しやすいと考えることもできます。 

消費者金融4社の審査通過率を比べてみました!

会社名 審査通過率
プロミス 45.9%
約2.2人に1人が審査通過
アコム 44.0%
約2.3人に1人が審査通過
レイクALSA 30.8%
約3.2人に1人が審査通過
J.Score
(ジェイスコア)
データなし

※2018年12月時点
出典1:プロミス企業サイト「2019年3月期決算補足資料」
出典2:アコム企業サイト「2019年3月期決算データブック」
出典3:新生銀行企業サイト「2018年度第3四半期決算・ビジネスハイライト」

審査率の高さで消費者金融カードローンを選ぶなら、プロミスアコムということになります。

審査通過率に関してもっと詳しく知りたい人はこちら の記事もチェックしてみてくださいね!

所定の時間内に契約手続きを完了する

即日融資を受けるには、審査に通るだけでなく、時間内に契約手続きを完了させることも忘れてはなりません。 

審査は24時間体制で行っているわけではないのです。 

審査可能時間

会社名 審査可能時間
プロミス 9時~21
アコム 9時~21
レイクALSA 8時10分~2150分(第3日曜は19時まで)
J.Score
(ジェイスコア)
8時~22時(土は21時、日は16時まで)

※J.Score(ジェイスコア)のみ受付時間からの予測で時間を算出しています

プロミスやアコムなど、大手消費者金融会社は基本的に9時~21時まで審査に対応していると、公式サイトなどに記載されています。

審査時間は最短30分としている会社が多いので、本審査なども考慮すると、1時間から2時間前には申し込みを完了しておくのが良いでしょう。

また、融資してもらったお金を銀行振込をしてもらうか、ATMを利用するかで、それぞれ契約手続きを完了させる時間が異なってきます。

以下は、ATMを利用するためのローンカードを発行する場合の、無人契約機の営業時間です。

無人契約機の営業時間

会社名 無人契約機営業時間
プロミス(自動契約機) 9時~22時 (21時までの場合あり)
アコム【自動契約機(むじんくん)】 8時~22時 (21時までの場合あり)
レイクALSA(自動契約機) 平日・土:8時45分~24時
日・祝:8時45分~24時
第3日曜:8時45分~19時

※J.Score(ジェイスコア)には無人契約機がありません。融資は銀行振込のみです

無人契約機や自動契約機、ローン契約機など呼び方はさまざまですが、どの場合も手続きの流れはほぼ同じです。 

審査結果を受けて契約機を訪れ、必要書類をスキャンして読み込ませ、ローンカードを発行するという流れになります。 

その際の所要時間は、20分~40分程度です。そのため、閉店時間の1時間前までには、遅くても契約を完了させて無人契約機に向かう必要があります。

銀行振込は24時間対応の口座を指定する

銀行にお金を振り込む場合、以前は平日15時までという時間制限がありました。そのため、各消費者金融会社でも、14時すぎまでに契約を完了させると即日融資が可能としていました。 

現在はローンカードを発行しないWEB完結であれば、銀行振込にて24時間体制で融資を受けることも可能です。 

しかし、24時間体制の融資を希望する場合、振込を受ける銀行口座が、モアタイムシステム(24時間・365日即時振込可能なシステム)に対応しているかどうかが重要となります。 

このシステムには、メガバンクやネット銀行、全国の地方銀行から信用金庫にいたるまで計5102019年5月時点)の金融機関が参加しています。 

例えば、プロミスは「瞬フリ」として、24時間最短10秒で振込できる口座に「三井住友銀行」「三菱UFJ銀行」「みずほ銀行」「ゆうちょ銀行」「ジャパンネット銀行」の5行を挙げています。 

しかしプロミスに確認してみたところ、「楽天銀行」や「りそな銀行」、「イオン銀行」など多くの金融機関で同様の振込が可能とのことです。 

各消費者金融会社の銀行振込による即日融資について、対応している主な銀行や時間などを表にまとめました!

会社名 即日融資可能な銀行 即日融資可能時間 振込までの時間
プロミス 三井住友、三菱UFJなどほぼすべて 24時間・365日
(金融機関により異なる)※1
最短10秒
アコム 楽天銀行 0:10〜23:49 最短1分
三井住友銀行
三菱UFJ銀行
みずほ銀行
ゆうちょ銀行
平日 0:10 ~ 23:49
土日祝日 0:10 ~ 19:59
モアタイム参加
金融機関
平日0:10   17:29
その他金融機関 平日0:10   14:29
レイクALSA 三菱UFJ銀行
ゆうちょ銀行
ジャパンネット銀行
楽天銀行
りそな銀行など
0:10〜23:50 ※2,※3 記載なし
振込み時間拡大金融機関一覧にない金融機関 平日14:45まで
J.Score
(ジェイスコア)
特別記載なし 平日0:00~22:55
土曜0:00~21:40
日曜0:00~16:40
即時

※1) 毎週土曜23:30~24:00、日曜18:50~24:00はメンテナンスのため即日不可
※2) 日曜18:50~翌8:10はメンテナンス時間のため、即日不可の場合あり
※3) 初めての人は、21時(日曜日は18時)までに契約手続きを完了させる必要あり

プロミスとレイクALSAは、日曜は1850分という比較的早い時間からメンテナンスに入るため注意が必要です。 

また、土日祝日は即日振込の可能な銀行が限られている金融業者も多いです。

連休中に融資を希望する場合は、自分が持っている銀行口座が即日融資に対応できるかどうかも確認しておいてください。 

各社公式サイトで簡単に確認できるので、時間に余裕があるうちにチェックしてみましょう!

「スマホATM取引」サービスを利用すればATMでの融資も可能

スマホATMのイメージ

ATMで即日融資を受けるためには、ローンカードを発行しなければなりません。 

しかし、ローンカードを発行してもらうためには、無人契約機(自動契約機)や店頭に足を運ぶ必要があります。

近くにそういったものがない場合でも、カードレス契約の「スマホATM取引」を利用すれば、セブン銀行ATMを利用し、スマホをローンカードと同じように使用して融資を受け取ることができます。

ただし、「スマホATM取引」に対応している、シルバーウィークでも即日融資が可能な金融業者は、プロミスレイクALSAのみです。

スマホATM取引サービスの利用方法

スマホATM取引サービスの利用方法

  1. セブン銀行ATMの「スマートフォン出金・入金」をタップする
  2. ATMに表示されるQRコードを各社公式アプリのバーコードリーダーで読み取る
  3. アプリに表示される暗証番号をATMに入力する
  4. ATMを操作して借入・返済をする

思い立ったらすぐWEB申込をしておこう

2019年のシルバーウィークは、2週続けて3連休となりますが、2回目は給料日直前ということもありお金がさみしくなる人が多くなりそうです。 

そうでなくても、連休となるとカードローンへの申込みが混み合う傾向にあります。 

通常は審査に最短30分としている大手消費者金融でも、連休中は審査に1~2時間以上かかる可能性があるので、申込は早めにした方がよいでしょう。 

先述しましたが、審査はいつでも行っているのではなく、回答時間は限られています。 

一方で、申込はどの大手消費者金融も24時間WEB申込が可能となっています。 

夜中でも、思い立った時に申込だけでも済ませておくと、本当にピンチになった時に焦らずに済みます。

即日融資までの流れを確認

シルバーウィーク中に即日融資を受けるための流れをまとめました!

どの消費者金融会社でも、基本的には下記の通りとなります。

WEB申込
本人確認の電話
審査
審査回答の契約内容の確認
必要書類の提出
契約手続き
融資の受け取り

それぞれの項目に関して詳しく説明していきます。

WEB申込

即日融資の申込はWEB、自動契約機(無人契約機)、電話などがありますが、WEB申込がいちばん簡単で手間もかかりません。 

申込フォームの内容は、氏名や住所、電話番号などの基本的な個人情報、居住形態や勤務先情報、希望の借入金額などです。 

電話番号は、すぐに連絡が取れる携帯電話の番号を記載しましょう。 

入力ミスがあると再確認など無駄に手間がかかってしまうので、申し込み前に内容に間違いがないかよく確認してください。

本人確認の電話

WEB申込の場合、消費者金融会社の営業が始まる朝9時以降に、本人の意思確認などを含めて電話連絡が入ります。 

この確認が完了すると、審査がスタートします。 逆にいえば、この時に連絡が取れなければ、審査はスタートされませんし、何時に電話がかかってくるか分かりません。

在籍確認を勤務先への電話ではなく書類などで済ませたいと希望する人や、審査を急ぎで行って欲しい人は、申込みをした金融業者から電話がかかってくるより先に、自分からコールセンターに電話をしてしまうのがおすすめです。

審査

審査の流れは以下の通りとなります。

コンピューターでの申込情報審査
スタッフによる信用情報の審査
在籍確認

一般的に、消費者金融は審査の時間を最短30分から1時間としていることが多いです。

 

しかし、その時の混雑具合や融資金額などにより時間は変動しますので、余裕をもって申し込むようにしましょう。

 

勤務先が休みで在籍確認が難しい人は、先述の通りプロミスやアコムなどで相談し、職場への電話連絡をナシにしてもらう方法を取れるように相談してください。

審査回答&契約内容の確認連絡(メール)

審査の回答や、契約限度額(契約極度額)の金額、適用金利などの連絡がメールで入ります。 

メールのチェックを忘れないようにしてください。

またこの時、限度額の金額が、希望額ではない可能性もあります。

契約したくないと思えば、この時点でキャンセルすることもできます。

必要書類の提出

必須の提出書類は、運転免許証などの本人確認書類です。 

それに加えて次の項目に該当する場合、収入証明書の提出も必要です。

  • 希望額が50万円を超える
  • 今回の希望額と、他社借入額の合計が100万円を超える
  • 在籍確認の代わりなど提出を求められた場合

書類の提出方法はWEBの指定URLに画像貼付か、自動契約機でスキャンするかのいずれかになります。

審査中や審査前に書類提出を求められることもあります。

申込時には手元に準備しておくと、その後がとてもスムーズです。

契約手続き

審査の回答にも納得し、契約したいと思えばWEBもしくは自動契約機にて契約手続きを行います。

銀行振込での融資を希望する場合や、ローンカードは必要ないという場合には「WEB完結」にて契約を完了できます。 

ローンカードを発行し、ATMにて融資を受け取りたい場合には、自動契約機にて契約手続きを行います。

WEB申込でローンカードの郵送を希望してしまうと、即日融資ができなくなるので注意しましょう!

融資の受け取り

所定時間内に契約手続きが完了すれば、即日融資が受けられるようになります。 

その後は契約限度額の範囲内で、希望金額の借り入れを行ってください。

まとめ

2019年のシルバーウィークは、2週続けて土日祝日で構成された3連休があります。 

そのため、連休中に即日融資を希望する場合は、まずは土日祝でも対応してくれるカードローン会社を選ぶ必要がありますが、大手消費者金融会社では4社が可能となっています。

カードローンを比較検討する際、金利や限度額ばかり気にしてしまいがちです。

しかし即日融資を受けたいと思ったら、無人契約機や提携ATMの営業時間、すぐに融資を受け取れる銀行口座を持っているかなども確認しなければなりません。 

また、連休中はカードローンの申し込み者が増えるので、普段よりも契約完了まで時間がかかる可能性が高いです。 

せっかくの楽しい連休中に、お金のことで焦らないためにも、即日融資のことを理解し、大きな出費に備えておきましょう!

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 最高500万円
審査時間 最短30分
  • 年中無休の無人契約機
    9~22時(一部21:00)まで営業
  • 24時間対応の「瞬フリ」で
    504銀行に即日キャッシング!
  • アルバイト・パートもOK

三菱UFJフィナンシャル・グループ アコム

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
審査時間 最短30分
  • 全国各地に設置の自動契約機(むじんくん)
  • WEB申込
    →最短30分の審査回答
  • 最大30日間が金利0円

新生フィナンシャル レイクALSA(レイクアルサ)

実質年率 4.5%~18.0%
限度額 500万円
審査時間 最短即日審査
  • レイクALSAの金利は年4.5%~18.0%
  • 2つの選べる無利息期間サービス
  • 24時間振込み融資可能※対応銀行のみ

J.Score(ジェイスコア)

実質年率 年0.8%~12.0%
限度額 最高1,000万円
審査時間 仮審査最短30秒
  • 新しい融資のかたち-AIスコア・レンディング
  • AIスコアを受ければ申込前に契約内容がわかる!
  • 増額、金利引き下げはスコアアップ次第!