レイクALSA(レイクアルサ)の審査は土日も対応可能

更新日:2019/09/05

レイクALSAはキャッシング初心者の方にも馴染みやすく、豊富なサービスを用意してくれています。

そんなレイクALSAからのお金を借りるためには、まずは審査に通過しなくてはなりません。
レイクALSAは消費者金融ならではおスピード対応が強み。

また、初回申込み時に受けられる3つの無利息サービスも大きな魅力の一つです。

早期返済できる金額での借入であれば、金利ゼロで利用することもできるレイクALSAは有力な借入先の候補になります。

ここでは審査や契約手続きの対応が速いレイクALSAの審査ポイントについて紹介します。

レイクALSAで融資を受けるためのポイント

レイクALSAに限らず、カードローンを活用して融資を受けるには、まず審査にクリアしなければなりません。

急ぎで融資を希望するなら審査時間は重要なポイントと言えます。

審査回答まで最短即日と消費者金融ならではのスピード審査を誇るレイクALSAですが、申込状況や審査状況によっても審査にかかる時間に影響をを受けるケースもあります。

また、申込方法によっても契約手続きやカード受取の手順が違うのでシッカリ把握しておきましょう。

レイクALSAの申込方法

・インターネット
・無人契約機※24時間営業店舗あり
・電話
・郵送

当サイトでは、急ぎの借入を希望している場合、インターネット申し込みと無人契約機の活用をおすすめしています。

パソコンやスマートフォン、携帯からレイクALSAのホームページへアクセス。

ネット申し込みをする際の契約方法では「無人契約機」を選択しましょう。

無人契約機でローンカードを受け取れば、提携先の新生銀行レイクATM、提携ATMからいつでもキャッシングが行えるようになります。

女性2人が買い物している様子

もちろん、審査完了後であれば銀行口座への振込キャッシングも可能です。

しかし、カードと契約書が、後日、自宅に郵送されてきます。

本人限定郵便とは言え、家族に怪しまれる可能性もあります。

また、契約完了時間が銀行営業時間外の場合、振込が翌営業日になることも考えられます。

借入方法として振込融資を希望する場合は、平日14時までに手続きを済ませる必要があることにも注意が必要です。

その点、無人契約機は自動契約機とも呼ばれており、スタッフ不在の利点で営業時間が長く、土日祝の活用も可能です。

空き時間に立ち寄れて、誰にも会わずに手続きできるメリットは大きいのです。

ただし、最初から無人契約機で手続きすることも可能ですが注意が必要で、万が一、審査時間が長引くなど手続き時間として拘束されてしまいます。

上記でも説明したように、まずはインターネット申し込みで事前に審査結果を受けておきましょう。

審査のポイントは個人信用情報

man_mushimegane

ローン審査では信用情報機関に記載されている申込者の過去のクレジット・カードローンの取引情報を確認されます。

信用情報機関には、氏名・年齢・収入・勤務先・勤続年数などの個人情報だけでなく、現在の借入件数・借入残高などの債務情報までをカードローン会社同士で共有化されています。

そのため、申し込みの段階で他社からの借入金(利用残高)などを偽ってレイクALSAに申し込みしてもスグにバレてしまいます。

カードローンは現金を貸し付けする信用取引なので、申込者の信用情報・返済能力が重要ポイントとなるのです。

返済能力を計る基準の一つとして所得や現在の借入残高がありますが、勤務先や雇用形態などによって差が出てくることは仕方のないことです。

返済能力の自信も含めて検討しておきたいのが、希望借入額を必要最低限にして申し込むということです。

貸付額が高額になればなるほどカードローン会社としてもリスクが高くなるため、審査基準は自然と高くなることが考えられます。

100万円を貸付する際と10万円を貸付する際の審査ハードルを考えると、必要以上に限度額を高めないことも審査を有利に進める一つのポイントと言えるでしょう。

しかし、カードローン審査において一番に重要視されるのは申込者個人の信用力であることを強く認識し、大前提として嘘・虚偽ではなく正直な情報で申し込みを行うことが重要です。

lady_suit_ol

また、レイクALSAの審査では、申込者が申告した勤務先への所属確認として在籍確認の電話連絡も行われることになります。

もちろん、プライバシー保護の観点からレイクALSAの社名は名乗らずに審査担当者の個人名で電話確認を行われます。

しかし、急に電話がかかってくると職場によっては怪しまれる可能性もあります。

その場合は、「クレジットカードに申込みしたから電話があるかも」など、先に通知しておけば怪しまれずに済みます。

レイクALSAへの申し込み条件を確認

レイクALSAのホームページで利用条件を確認してみると以下のように記載されています。

レイクALSA申込条件

・満20歳以上70歳以下の方
・安定した収入のある方
(パート・アルバイトも可)
・国内に在住している方
・ご自分のメールアドレスをお持ちの方

これを見るとレイクALSAに契約するには本人に収入がある事が借入条件となっていますが、正社員でなくてもよく、アルバイト・パートでも所得があれば申し込みすることができます。

審査では、申込者の信用力の確認として、過去の取引実績など借入限度額が決められることになります。

レイクALSAの審査申込に必要な書類と提出における注意点

各書類提出は、レイクALSAの無人契約機に付属されているスキャン機能を使って提出することができます。

提出書類

本人確認書類
運転免許証(ない場合、健康保険証・パスポート)
※外国人の方は、特別永住者証明書か在留カード

収入証明書類
源泉徴収票、住民税決定通知書・納税通知書、所得証明書(直近分)
※給与明細書(連続2か月分)

仕事などで外出ができない方はインターネットから来店不要のWEB契約にすることも可能で、審査結果もパソコンや携帯電話から確認することができます。

必要書類を提出も自宅や外出先から、アプリ・メール・FAXのいずれかを活用して行えます。

スマホや携帯電話の端末にあるカメラ機能で、書類を撮影して送信して提出することができますが、審査にも影響する重要な注意点があります。

それは提出のために撮影した書類の内容を確認できるように丁寧に撮影することです。

例えば、写真の端が切れてしまったり、ぼやけてしまっていると、書類確認がキチンと行えない場合もあります。

審査はもちろん、再送などになってしまうと手続き時間のロスにもなるので必ず送信前に確認をしましょう。

レイクALSA審査は平日も土日も対応可能

レイクALSAの審査について説明してきましたが、土日祝日も対応してもらえるのは大きなメリットです。

最短30~45分で契約できるレイクALSA無人契約機は、そのスピード対応力がキャッシング利用者の信頼を得ている理由の一つです。

審査が不安な方も、豊富な貸付実績を誇るレイクALSAの審査からチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

レイクアルサの貸付条件
ご融資額 1万円~500万円
貸付利率(実質年率) 4.5%~18.0%
※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。
ご利用対象 満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)
遅延損害金(年率) 20.0%
ご返済方式 残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
ご返済期間・回数 最長8年・最大96回(ただしカードローンは最長5年・1回~60回)
※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します。
必要書類 運転免許証等
※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
担保・保証人 不要

新生フィナンシャル レイクALSA(レイクアルサ)

実質年率 4.5%~18.0%
限度額 500万円
審査時間 申し込み後最短15秒
  • レイクALSAの金利は年4.5%~18.0%
  • 初めての方ならWEB申込限定で60日間の無利息特典(契約額200万円まで)
  • 24時間振込み融資可能※対応銀行のみ