プロミスの瞬フリなら深夜でも即時・即日借入可能

更新日:2018/10/18

プロミスは、審査にかかる時間が最短30分と、申込み手続きが早いことに定評のある消費者金融です。
しかし、プロミスが早さを売りにしているサービスは審査だけではありません。
それが「瞬フリ」サービスです。

瞬フリとは、プロミスが会員サービスとして独自に生み出した振込融資サービスの一つです。
これまでに見慣れた「即日振込み」ではなく「即時振込み」というだけあって、即日振込みはあたりまえ、手続き完了から振込みにかかる時間がとにかく短いのです。

プロミスの瞬フリは、もはや業界最速の融資振込みシステムといっても過言ではないでしょう。
では、その瞬フリについて、注意点も踏まえながら説明していきます。

24時間最短10秒で即時借入可能!2018年10月より対象銀行拡大!!

瞬フリの凄みはなんといってもその対応速度にあります。

インターネットを利用した即日融資振込みサービスといえば、これまでの主流は、銀行窓口の営業日である平日の14時00分~14時30分までに手続きを行った場合にのみ即日で振込み融資を受けられる、というものでした。

融資の即日振込みとは言っても、対応時間がとても短かったわけです。
もし対応時間を少しでも過ぎてから振込み申込みを行うと振込実施が翌日以降になってしまうことが常識でした。

man_nayamu1

一方、プロミスの瞬フリでは、24時間いつでも振込受付をしており、利用手数料も0円と無料で対応してもらえます。

しかも、振込手続きから融資までにかかる時間は、受付完了後、最短10秒で振込反映されるという、かなり早いキャッシング方法となります。

振込み申請をした時間が0時であろうと早朝4時にであろうと、振込み完了までにかかる最短時間は変わることなくたったの10秒です。

さらにこの瞬フリは、時間に制約がないだけではなく曜日の制約もないので、土日祝日を問わずに利用が可能です。
「明日は公共料金の振込み日だった!でも通帳に残高がない!もう銀行は閉まっているし・・・どうしよう・・・」
「日中は仕事があるし振込み手続きなんてする暇はない!」
という場合にも、この瞬フリを利用すれば夜でも即時振込み融資が受けられますから一件落着です。

「近所のプロミスが利用できるATMがなくて、借入のたびに遠出しないといけないのが不便だ」
という方にとっても、インターネット環境さえあれば、パソコンやスマートフォンから場所を選ばず利用できる瞬フリはありがたいですし、
「店頭に行くのは他人に見られるし嫌だ。誰にもバレずにお金を借りたい」
という方でも、瞬フリを利用して普段お使いの金融口座にお金がお振り込まれれば、預金を下ろす時と同じ手順で現金が受け取れるので良いですね。

即時振込サービスで深夜に振込融資をもらう図

また、手元にプロミスカードがなくても融資が受けられるというのも便利です。

ただし、プロミスの瞬フリを利用できるのは、一定の条件を満たしたユーザーだけです。
その条件というのは、以下の通りです。

プロミス 瞬フリの利用条件

  • 全銀システムに参加する銀行の口座がある
  • プロミスの会員である

プロミスの会員であることはもちろんですが、これまで「瞬フリ」に対応するのは、三井住友銀行か、ジャパンネット銀行だけでした。
ところが、2018年10月9日より開始した全国銀行データ通信システム(全銀システム)の稼働時間拡大にともなって、2018年10月15日からプロミスの「瞬フリ」に対応する銀行も大幅に増えました。

対象となるのは、三井住友銀行とジャパンネット銀行を含めた504の銀行。

これから新規申し込みを検討しているかただけでなく、すでにプロミスに申し込みを済ませている方も、対象となる銀行口座を指定振込先に設定すれば、24時間365日、瞬フリサービスを利用できます。

全銀システムに参加していない銀行口座を利用して融資を即時振込みをする場合は、以下のような制限があります。

①平日
②9時00分~14時50分

なお、振込指定口座として利用した銀行が瞬フリに対応しているかどうかは、プロミスのHP、または利用する銀行にて確認をしてください。

プロミス以外の金融機関で即日融資振込できる手続き時間

アコム
三井住友銀行カードローン
平日14時00分まで
SMBCモビット 平日14時50分まで
アイフル 平日14時10分まで

なお、この他にも、即時融資振込みサービスを受けるために注意しなければならないことがあります。
それは、金融機関のメンテナンスなどで一時的にサービス停止される時間があるということです。

瞬フリサービスの停止時間はどの金融機関の口座を利用するかによって異なります。
サービスが休止している理由には、定期的なシステムメンテナンスの時間に加え、年末年始やGWをはじめとする大型連休などが考えられます。
詳しくは、プロミスのHP、または利用する金融機関にお問い合わせください。

瞬フリの注意点及び危険性

全銀システムに参加する504銀行を利用すれば、曜日に関わらず24時間融資を即時に振り込んでもらえる瞬フリサービス。
しかし、この優れたサービスも、注意点を理解しながらかしこく利用しなければなりません。

まず、この瞬フリの落とし穴は「便利すぎるところ」にあります。
振込みを手続きをしてから最短10秒で融資の振込みが完了する、ということは、それだけ他人からお金を借りている実感が薄れがちであるということです。
手続きが楽になるということは、その分借金の実感もなくなります。

man_kangae

例えば個人間の借金の場合でも、「千円貸して欲しい」と頼んだ時に、返済の算段をひとしきりたずねてからしぶしぶ貸してくれるAさんと、「いいよ」とすぐに貸してくれるBさんでは、Bさんのほうが債務者にとってはありがたいでしょう。

そして、「本当!?ごめんね、すぐ返すよ!」と最初は申し訳なく思うでしょう。

しかし、「いいよ」と言ってすぐ貸してくれるBさんの優しさに慣れてくると、同じことを繰り返すうちに次第に他人に借金している実感がなくなっていきます。
そのうちに、Bさんの優しさをあたりまえに感じるようになるのではないでしょうか。

プロミスの瞬フリも、手軽さに甘えて次第に借金をする生活が当たり前になってしまっては恐ろしいです。
そのうち借金をする前提で生活を送るようになるのではないでしょうか。
気が付けば借入残高が高額になっていた、ということもありえるでしょう。

そうならないためにも、便利で手軽なサービスを利用する際には、債務者が賢くあることが大切です。
なるべく借金をしないで生活が回るように毎月工面し、借金をする場合には、現在の総借入残高を把握しておきましょう。

man_shinjin

また、瞬フリは融資の振込み手続きをしてから実際に振込みが完了するまでの時間が最短10秒と、とても短いサービスです。

融資の振込み手続きはしたものの、後で「ゼロが一個多かった!」などのミスに気づいてしまっても、振り込まれた後では修正ができません。

ですので、手続きをする時点で、2度、3度、見直しをして、記入事項が正しいかどうかをきちんと確認してから申し込むようにしましょう。

瞬フリの申込み方法と利用手順

瞬フリの利用申込みは、インターネットのプロミス会員ページ、あるいはプロミスの店頭窓口「お客様サービスプラザ」でできます。
インターネットからの瞬フリの申込み手順・利用方法は以下の通りです。

promise_shunhurinagare

初回利用時には会員ページから銀行振込をしてもらうために振込先口座の登録などの手間は発生しますが、2回目以降の利用の際には、振込先登録も完了しているのでスピーディな手続きができます。
振込み速度だけではなく、申込み手続きもとても早く済みます。

店頭窓口「お客様サービスプラザ」を利用する場合には、担当者の案内にしたがって口座の登録と、借入金額の指定を行ってください。

インターネットが苦手という方には、担当者に直接質問できるお客様サービスプラザの利用がおすすめです。

他社の即時振込サービスと比較

瞬フリはプロミス独自のサービスですが、レイクALSA(レイクアルサ)SMBCモビットにも同様のサービスがあります。
これまではおこなっていませんでしたがレイクアルサは2018年10月11日から。SMBCモビットは2018年10月15日より、プロミスと同じく全銀システムに参加する銀行を対象に24時間365日、即日振込サービスを開始しています。

また、アコムの融資振込みサービスも楽天銀行の口座を持っている方にかぎり、土曜・日曜・祝日いつでも24時間最短1分で振込み融資を受けることができます。

アコム振込キャッシング

ただし、毎日23時50分~0時10分の間はメンテナンス時間となっており、サービスは一時停止されます。
なお、元旦も終日サービス停止です。

アコム 振込対応時間

プロミスの瞬フリの強みは、なんといってもその対応の早さにあります。
手続きも簡単、融資の振込みも最短10秒と、文字通りあっという間なので、手続きから借入まで1分以内で完了できます。

さらに、プロミス(現:SMBCコンシューマーファイナンス)と同じSMBCグループということもありますが、三井住友銀行という名の知れたメガバンクの口座で即座に融資が受け取れるところもプロミスの人気が高いポイントと言えるでしょう。
急な事態に備える意味でも、プロミスの瞬フリサービスの利用を検討されてはいかがでしょうか。

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 最高500万円
審査時間 最短30分
  • 年中無休の無人契約機
    9~22時(一部21:00)まで営業
  • 24時間対応の「瞬フリ」で
    504銀行に即日キャッシング!
  • アルバイト・パートもOK
詳細はコチラ
今すぐスマホで申込む
このエントリーをはてなブックマークに追加