これが本当のカードレス!SMBCモビットのスマホATM取引を徹底解説

更新日:2019/06/28

これが本当のカードレス!SMBCモビットのスマホATM取引を徹底解説

お財布、定期券、テザリング機器、音楽プレーヤー・・・これらは、すべてスマホで代替できるものです。
スマートフォンの発達により、今やあらゆるものがスマホ一台に集約できる時代となりました。

そして2017年春、セブン銀行は遂にスマホ一台でATMを操作できる「スマホATM取引」というシステムを確立させました。

消費者金融のSMBCモビットでは、このスマホATM取引のシステムをいち早く導入し、カードレスカードローンをより便利なものに進化させようとしています。

果たして、SMBCモビットのスマホATM取引とは一体どういうもので、私たちにどんなメリットをもたらすのでしょうか。

セブン銀行が始めた新システム「スマホATM取引」

スマホATM取引は2017年3月27日に日本でサービスが始まったシステムで、その概要は、キャッシュカードやローンカードを使わずにスマホだけでATMが操作できるというもの。

日本においてこのスマホATM取引は、KDDIと三菱UFJ銀行の子会社である”じぶん銀行”の協力の下、セブン銀行が開発しました。

セブン銀行とは、コンビニATMで有名なセブン&アイ・ホールディングスのネット銀行です。
ネット銀行・・・実店舗を持たずに、ネットバンキングを使って取引を行う銀行のこと。

スマホATMのイメージ

そして、この新システム「スマホATM取引」にノンバンク業界でいち早く目を付けたのが、消費者金融のSMBCモビットです。

ココが違うぞSMBCモビットは!IT技術に特化したカードローン

ノンバンク業界初のスマホATM取引の導入を決定したSMBCモビットは、これまでもIT技術の導入に積極的な企業として有名でした。

それもそのはず、SMBCモビットの企業理念は最新テクノロジーを活用し、新たな金融価値の創造に挑戦するというものなのです。
SMBCモビットは、この企業理念のもと常に最先端技術を商品に取り入れ、カードローンの近代化に取り組んできました。

例えば、今ではいくつかの金融機関で導入されているWEB完結システムを開発したのもSMBCモビットです。

WEB完結とは?

カードローン申し込み~契約までの全手続きが、ネット上で済ませられるネット申し込みシステム。
WEB完結の誕生により、無人契約機や窓口への来店が不要となったことはもちろん、従来のネット申し込みでは必須であった「ローンカードの郵送」などの郵送手続きも一切不要となった。

WEB完結の詳細はサービスを提供している各金融機関で異なりますが、SMBCモビットのWEB完結の特徴はなんといっても勤務先への電話連絡を含むすべての電話連絡なしという点。

このようなサービスを受けられるのは、どこよりもカードローンの利便性を追求するSMBCモビットだからこそです。

カードレス時代到来!WEB完結の次にSMBCモビットが導入するスマホATM取引

今や指紋認証だけで操作できるATMなども開発され、世の中はカードレス時代へと向かっています。

ここに新たな風を吹き込んだのが、セブン銀行のスマホATM取引。
最先端テクノロジーに敏感なSMBCモビットだからこそ、ノンバンクとしてはどこよりも早くこのサービスの適用を決めたのです。

SMBCモビット会員がスマホATM取引を使う4つのメリット

メリットのイメージ

SMBCモビットのカードローン審査に通過し、契約完了したSMBCモビット会員であれば、誰でもスマホATM取引を使うことができます。
SMBCモビット会員がスマホATM取引を使うメリットとしては、以下の4つが挙げられるでしょう。

SMBCモビット会員がスマホATM取引を使うメリット

  • ローンカードを忘れてもATMで融資が引き出せる
  • カードレスカードローン利用者でもATMから直接借入できる
  • WEB完結での契約当日でもATMから即借入できる
  • 振込融資と違い24時間365日即日融資が受けられる
スマホATM取引なら借入はローンカード要らず

通常、ATMを使ってSMBCモビット口座から直接融資を引き出したいときは、ローンカードを使わなければいけません。
そのため、これまではローンカードを自宅に忘れてしまったり、紛失してしまったときには、一時的にATMでの現金引き出しができませんでした。

しかし、スマホATM取引を使えばローンカードが無くでもスマホだけでATM取引が可能なので、もし忘れ物や紛失があってもSMBCモビット口座から直接借入ることができるので便利です。

スマホで申込

SMBCモビット会員の中には、「モビットカードを周囲に見られるのが嫌だから、モビットカードを持ち歩きたくない。」という人もいるでしょう。
そんな人にとっても、ローンカード無しでATM操作ができるスマホATM取引はオススメです。

カードレス契約でもSMBCモビット口座から直接借入れが可能に

SMBCモビットの申し込みにWEB完結を利用すると、後日ローンカードを任意発行しない限りは、基本的にカードレス契約となります。

これまでのカードレス契約時の借入方法は、あなたが普段お使いの銀行口座宛に振込融資を受けるというものでした。
融資の振込申請はネットやフリーコールにて行い、融資の引き出しは使い慣れた銀行のキャッシュカードで行います。

便利なカードレス契約ですが、唯一のネックなところは、カードレスなためSMBCモビットATM及び提携ATMから直接現金を借入れることができない点。

しかし、SMBCモビットのスマホATM取引を使えば、カードレス契約のあなたでも直接ATMから借入れることが可能に!
スマホATM取引のサービス開始により、WEB完結契約がより利用しやすくなりました。

WEB完結で契約したその日でもスマホATM取引なら借入可能

SMBCモビットの振込融資は14時50分までに申請しなければ即日融資は受けられません。
そのため、従来のSMBCモビットWEB完結では、契約完了が14時50分以降になってしまったときには即日融資が受けられませんでした。

しかし、セブン銀行ATMは24時間365日営業しているため、スマホATM取引を使えばWEB完結利用時でも時間を気にせず即日融資が受けられるようになりました。

夕方以降でも急ぎで融資を受けたい方は、「SMBCモビットWEB完結」+「スマホATM取引」のコンビネーションがオススメです。

自宅にいながら借入できる銀行振込融資と、24時間365日即日で融資が引き出せるスマホATM取引はどっちも便利!
二刀流ならカードローンをより快適にできるよ。

SMBCモビットのスマホATM取引の使い方は簡単な3ステップ

スマホATM取引を使うには、まずSMBCモビットの「Myモビ」にログインして、インターネット会員になります。
SMBCモビット会員のユーザーIDかカード番号のいずれかを準備して、SMBCモビット公式HPからMyモビにログインしましょう。

スマートフォン操作

インターネット会員になれば、あとはスマホからMyモビアプリをダウンロードするだけで、準備はOK。
MyモビアプリはiPhoneかAndroidのいずれかに対応していて、もちろん無料でダウンロードできます。

スマホATM取引での借入手順は大きく分けて

【1】専用アプリでATMに表示されるQRコードを読み取る
【2】読み取った情報をATMに入力
【3】希望の借入額を入力し、出金

のたった3ステップなので、誰でも簡単に利用することができます。
操作方法はATM画面にも表示されますが、使い方が分からずお困りの時には、セブンATMに設置されているインターホン(受話器)を使えばコールセンターに繋がりますよ。

スマホATM取引の使い方をもっと詳しく!

スマホATM取引の具体的な使用例として、ATMから現金を引き出す手順を詳しくご紹介しましょう。

スマホ操作:Myモビアプリの「スマホATM取引」を押す

スマホ操作:「出金」を選択するとスマホ画面がカメラに切り替わる

ATM操作:トップ画面の「スマートフォン出金・入金」を押すとQRコードが表示される

スマホ操作:カメラでQRコードを読み取ると「企業番号」「暗証番号」が表示される

ATM操作:「企業番号」を入力し、出金手数料などを確認後、「暗証番号」を入力

ATM操作:出金金額を入力し、紙幣を受け取る

ICチップの付いているローンカードとは異なり、スマホATM取引では手打ちで企業番号を入力します。
本人確認のために入力する暗証番号は、手続き毎に更新されるため第三者の手に渡ることはありません。

上記は出金時(借入)の操作手順になりますが、スマホATM取引からは同じような手順で入金(返済)することも可能です。

へぇ~!スマホATM取引の使い方って簡単なんだね。
セブン銀行ATMって全国にどのくらいあるの?
セブン銀行ATMは年々増加していて、その数は2017年3月時点で全国に23,029台もあるんだよ。
全国のセブンイレブン(約2万店舗)はもちろん、その他ショッピング施設などにも設置されているので使い勝手の良さは文句無し!
SMBCモビット会員の皆さんは、ぜひ活用してね。

まとめ

常に最新のテクノロジーに拘ってきた消費者金融のSMBCモビットは、ノンバンク業界で初めて、カードローンにスマホATM取引を導入しました。

スマホATM取引の使い方はQRコードを読み取り、スマホATM取引対応のATMに必要事項を入力するだけなのでかなり簡単。
スマホATM取引対応のATMは全国に2万3,000店舗以上あるセブン銀行ATMだから、利便性が高く普段使いに最適です。
※2017年3月時点

便利なスマホATM取引は、WEB完結との併用でこれまで以上にスピーディーな即日融資を叶えます。

セブン銀行ATMはこれまでもSMBCモビットの提携ATMとして活躍してきましたが、スマホATM取引の登場によって更に活躍の場を増やすでしょう。

SMBCグループ SMBCモビット

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
審査時間 10秒簡易審査
※ネット申込の場合
  • 10秒で簡易審査結果表示
  • ローン申込機なら最短即日でカード発行
  • 電話・郵送なしのWEB完結

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 最高500万円
審査時間 最短30分
  • 年中無休の無人契約機
    9~22時(一部21:00)まで営業
  • 24時間対応の「瞬フリ」で
    504銀行に即日キャッシング!
  • アルバイト・パートもOK