カードローンが誰にもバレない【WEB完結申込】の方法

更新日:2020/02/27

カードローンには、スマホやパソコンから申込んで、インターネット上のやりとりだけで借入できるWEB完結という申込方法があります。

web完結なら来店郵送なし

カードローンのWEB完結申込は、自宅に郵送物が届いたり、契約のためにカードローン会社の店舗や自動契約機に行ったりしなくてもいいのがメリット。

そのため、WEB完結申込なら誰かにカードローンに申込んだことがバレる心配をしなくて大丈夫です。

この記事では、WEB完結で申込むことができるカードローンを紹介します。

それぞれのカードローンごとに、WEB完結で申込むための方法をまとめたので、誰にもバレずにカードローンを使いたかった人は必見ですよ。

この記事の執筆
高山 てつや 氏
カードローンと契約したことのある僕だからこそ、みなさんに伝えられることがあるはず!
そんな思い込めて、アトムくんの記事を執筆しています。

WEB完結できる5つのおすすめカードローン

まずは早速、申込から借入まですべてWEB上で完結できるカードローンを5つ紹介します。

商品名 WEB完結の条件
プロミス 振込口座を登録できる
レイクALSA 振込口座を登録できる
SMBCモビット
  1. 三井住友銀行または三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行いずれかの口座がある
  2. 健康保険証(社会保険証や組合保険証)がある
みずほ銀行カードローン みずほ銀行口座がある
楽天銀行カードローン 振込口座が登録できる

これら5つのカードローンそれぞれにおすすめポイントがあるので、ひとつずつ紹介していきますね。

とにかく早めに借りたいならプロミス

大手消費者金融カードローンのプロミスは、誰にもバレずに、とにかく早めにお金を借りたい方にピッタリ。

僕が実際にプロミスに申込んだところ、申込から契約に至るまでにかかった時間は、わずか1時間40分でした。

書類の提出もスマホでかんたんにできるので、手軽に素早くお金を借りることができます。

WEB完結の条件は振込口座の指定

プロミスのWEB完結はカードレスの契約。

そのため、借りたお金が振り込まれる口座を登録する必要があります。

プロミスの振込キャッシングは瞬フリとよばれ、原則24時間365日、最短10秒で振り込まれるのが特徴。

プロミス瞬フリFV画像

瞬フリに対応した口座は全国の主要な200銀行の口座なので、きっとみなさんの持っている銀行口座も対応していますよ。

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 最高500万円
限度額50万円以内なら収入証明書不要
審査時間 最短30分
  • 年中無休の無人契約機
    9~22時(一部21:00)まで営業
  • 24時間対応の「瞬フリ」で
    約200の銀行に即日キャッシング!
  • アルバイト・パートもOK
プロミスが初めての方は最大2,000円分の三井住友VISAプリペイドがもらえる!

利息をおさえたいならレイクALSA

レイクALSAのWEB完結は、郵送物なしになるだけではありません。

レイクALSAには選べる無利息期間があり、WEB完結申込なら最大60日間の無利息特典を利用できます。

さらに、借入額の5万円までが最大180日間無利息になる特典も!

少額の借入を短期間で返済するつもりなら、これらの無利息特典を利用しない手はありません。

【レイクALSAの無利息サービス】

  1. WEB申込限定で借入額全額が初回契約翌日から60日間無利息※契約額1~200万円まで
  2. 借入額5万円まで初回契約翌日から180日間無利息※契約額1~200万円まで
  3. 借入額全額が初回契約翌日から30日間無利息

これらの無利息サービスは併用不可
また、どれも初めてレイクALSAを利用する方限定の特典であり、無利息期間は初回契約日翌日からスタートします。

無利息期間が過ぎると、通常の金利が適用されることになるので、無利息期間を無駄にしないよう計画的に利用してください。

レイクALSAのWEB完結には振込口座の登録が必須

レイクALSAもプロミス同様、すべての手続きをWEBで完結させるためには、振込口座の登録が必要です。

最短10秒とはいかないものの、レイクALSAも全国200の銀行口座で原則24時間365日の振込キャッシングに対応しています。

新生フィナンシャル レイクALSA(レイクアルサ)

実質年率 4.5%~18.0%
限度額 500万円
審査時間 申し込み後最短15秒
  • レイクALSAの金利は年4.5%~18.0%
  • 初めての方ならWEB申込限定で60日間の無利息特典(契約額200万円まで)
  • 24時間振込み融資可能※対応銀行のみ

電話連絡をなしにしたいならSMBCモビット

SMBCモビットWEB完結ヘッダー

WEB完結申込に対応したカードローンの中で、電話連絡までなしにできるのはSMBCモビットだけ。

カードローンに申込むと、審査の過程で在籍確認があります。

在籍確認では、申込者がカードローン申込時に記載した勤務先会社に電話をして、申込者が本当に所属・在籍しているのかを確かめます。

会社に電話連絡があると聞くと、ちょっと不安になりますよね・・・。

SMBCモビットのWEB完結は、在籍確認を書類提出で行うので、会社に電話をされることはまずありません。

これなら安心して、カードローンに申込めますね。

SMBCモビットのWEB完結は条件が2つ

SMBCモビットのWEB完結に申込むためには、以下2つの条件をクリアしなければなりません。

  1. 三井住友銀行または三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行いずれかの口座がある
  2. 健康保険証(社会保険証や組合保険証)がある

これら2つの条件をクリアできていれば、電話連絡なしでカードローンと契約できます。

なお、在籍確認で提出する書類は以下の3つです。

  • 収入証明書の写し
  • 社会保険証または組合保険証の写し
  • 直近1ヶ月分の給与明細の写し

SMBCグループ SMBCモビット

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
審査時間 10秒簡易審査
※ネット申込の場合
  • 10秒で簡易審査結果表示
  • ローン申込機なら最短即日でカード発行
  • 電話・郵送なしのWEB完結

低金利なカードローンを探しているならみずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンは、数あるカードローンの中でも上限金利がかなり低い水準になっています。

カードローンを取り扱っている大手消費者金融とメガバンクのカードローンを金利で比較してみました。

商品名 金利(実質年利)
rank1_mini みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0%
三井住友銀行カードローン 年4.0%~14.5%
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 年1.8%~14.6%
プロミス 年4.5%~17.8%
アコム 年3.0%~18.0%
レイクALSA 年4.5%~18.0%
SMBCモビット 年3.0%~18.0%
アイフル 年4.5%~18.0%

ご覧の通り、上限金利が最も低いのはみずほ銀行カードローンです。

初めてカードローンを申込んだときは、借入金額が少額になるとともに、上限金利が適用されることがほとんど(もちろん、審査によって適用金利は変わります)。

返済の負担を少しでも減らしたいなら、みずほ銀行カードローンを選んで、計画的に返済していきましょう。

WEB完結にはみずほ銀行の普通預金口座が必要

みずほ銀行カードローンの申込から借入までをすべてWEB上で完結するためには、みずほ銀行の普通預金口座をもっていることが条件です。

みずほ銀行カードローンはみずほ銀行の口座をもっていなくても申込めます。

しかし口座がない場合は、カードローンの契約と同時に普通預金口座を開設しなければならないので、口座開設のための書類やキャッシュカードが自宅に届きます

なお、カードローンに関する書類がとどくわけではないので、家族には「口座を開設した」とだけ伝えれば、カードローンに申込んだとバレることはないでしょう。

みずほ銀行カードローン

実質年率 年2.0%~14.0%
限度額 最高800万円
審査時間
  • 来店不要のWEB完結申込
  • 業界トップクラスの限度額・低金利
  • 選べる二つのカードタイプ

カードローンの借換えを目指すなら楽天銀行カードローン

今借りているカードローンの金利を見直したいと考えているなら、楽天銀行カードローンがおすすめです。

楽天銀行カードローンは、公式サイトで金利の見直しをアピールしています(以下の画像は楽天銀行カードローン公式サイトより引用)。

それだけあって金利も年1.9%~14.5%と良心的。

借入限度額も最大800万円なので、複数のカードローンからの借入を、楽天銀行カードローンに一本化するのもおすすめです。

楽天銀行以外の口座でも振込口座の登録OK

楽天銀行カードローンのWEB完結には、振込口座の登録が必要です。

ただ、みずほ銀行カードローンとは違って、楽天銀行の口座を振込口座にしなければならないことはありません。

普段自分が使っている口座を登録すればいいだけなので、さほど厳しい条件ではありませんよ。

楽天銀行カードローン

実質年率 1.9%~14.5%
限度額 最高800万円
審査時間 最短翌日
  • 楽天銀行カードローンなら口座開設の必要なし
  • 年率1.9%~14.5%だから借りやすい
  • コンビニATMの手数料無料

さて、ここで紹介したカードローンの中に、みなさんに合うカードローンは見つかりましたか?

つづいては、WEB完結でカードローンに申込むメリットを解説します。

来店不要のWEB完結申込の特徴・メリット

WEB完結のメリットはこの3つです。

  1. 郵送物がない
  2. 融資までの時間が短い
  3. 来店の手間がない

ひとつずつメリットを見ていきましょう。

郵送物がない

WEB完結のメリットは郵送物が一切届かない点です。
契約書が自宅に郵送されてきますと家族に借金していることがばれかねません。

しかし、契約方法をWEB契約にすれば利用者の自宅に契約書類やローンカードが届くことがありませんので家族にもばれる心配もありません。

融資までの時間が短い

WEB完結は紙の書類のやり取りを一切なくすことで、最短で即日融資を実現できるのです。

書類をやり取りしていると物理的に時間がかかってしまいます。

まず申込書や必要書類を業者に郵送して、審査回答の後に契約書が送られてきます。
契約書を郵送すると、ようやく会社からカードが送られてきて借り入れができるようになるのですが、この間、1週間以上はかかってしまいます。

この余計な時間がなくなるのは、WEB完結ならではのメリットです。

来店の手間がない

WEBで申込・審査・契約・借入の全てが完結するWEB完結なら、カードローン会社の店舗や自動契約機に行く必要がありません。

実を言うと、ローン申込機や有人窓口は都市部に多く設置されている傾向があり、郊外にはあまり設置されていないんです。
ローン契約機も最短当日の融資が可能なのですが、近くに契約機がなければそれだけ時間がかかってしまいます。

また、無人契約機や店舗に出入りする姿を見られれば、借入していることがばれてしまいますよね・・・。

WEB完結ならばその心配もありません。

ネットで契約を完結することが出来るカードローンなら、自宅に居ながらでも全ての契約手続きが行えます。

パソコンやスマートフォン、モバイル端末など、インターネットを利用できる端末さえあればOK。

なんと言っても、インターネットを通して全ての契約に関する手続きを完結させることが出来るために、自分以外の誰にも知られることがないというメリットが存在します。

もしも、誰かに知られる事があるとすれば返済期日(返済日)を間違えての滞納など、全て「自分の不注意が招いた不幸」ということになります。

自分からカードローンを利用していると知られるような行動をしなければ、誰にもばれずに契約できるはずです。

ただし、WEB完結ではなく、通常のWEB契約では契約書類やカードが後日に自宅に郵送される業者もあるので注意してください。

まとめ

WEB完結が利用できるカードローンは、スマホ一つでカードローンの申込から借入までが完了します。

そのため、ほかの誰かにカードローンに申込んだことがバレる心配もなく、手軽にスピーディーにお金を借りることができます。

ただし、手軽に申込めるとはいっても、カードローンには審査がつきもの。

審査を通過することができなければ、カードローンを利用することもできません。

そして、借りた後はちゃんと返済することが大原則です。

WEB完結でカードローンと契約した場合、ローン専用のカードを使って返済するよりも、振込で返済する機会が多くなると思います。

返済を怠ってしまうと、せっかく誰にもバレずに借入できたのに、返済に行き詰まったことは誰かにバレてしまうかも知れません。

カードローンは、返済のことまで考えて、計画的に利用するようにしてくださいね。

執筆者からのコメント

高山 てつや

WEB完結でカードローンに申込むと、カードローンへの申込が本当に手軽に感じます。

実際プロミスにWEB完結で申込んだときも、こんなにあっさりと契約できるのかと驚きました。

それだけに、ついつい借りすぎてしまう危険性もあると思います。

計画的に利用することを忘れないようにしてくださいね。

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 最高500万円
限度額50万円以内なら収入証明書不要
審査時間 最短30分
  • 在籍確認の要望を相談OK!
  • 最短60分融資で借りられる
  • 24時間対応の「瞬フリ」で
    約200の銀行に即日キャッシング!
  • 初回契約なら借入から30日間無利息
  • 2020年 オリコン顧客満足度調査
    ノンバンクカードローン 第1位
プロミスが初めての方は最大2,000円分の三井住友VISAプリペイドがもらえる!

新生フィナンシャル レイクALSA(レイクアルサ)

実質年率 4.5%~18.0%
限度額 500万円
審査時間 申し込み後最短15秒
  • WEB申込で最短60分融資もOK
  • WEB申込で最短15秒審査回答
  • 全国の主要な200金融機関で24時間振込み融資可能
  • 初めての方ならWEB申込限定で60日間の無利息特典(契約額200万円まで)
  • カードレス契約なら契約時の郵送物なし!

SMBCグループ SMBCモビット

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
審査時間 10秒簡易審査
※ネット申込の場合
  • WEB完結申込なら郵送物・電話連絡なし!
  • WEB申込なら10秒簡易審査
  • ローン申込機なら最短即日でカード発行
  • カードローンとクレジットカードとTカード
    3つが1つになったTカードプラス!
  • 安心のSMBCグループのカードローン

みずほ銀行カードローン

実質年率 年2.0%~14.0%
限度額 最高800万円
審査時間 -
  • 来店不要のWEB完結申込
  • 業界トップクラスの限度額・低金利
  • 選べる二つのカードタイプ

楽天銀行カードローン

実質年率 1.9%~14.5%
2020年2月17日(月)16:00~2020年4月8日15:59分までの申込で金利が年1.33%~10.15%
※適用期間は2020年2月18日(火)~2020年4月24日(金)まで
限度額 最高800万円
審査時間 最短翌日
  • 楽天会員だけの4つのメリット
  • 年率1.9%~14.5%だから借りやすい
  • コンビニATMの手数料無料
レイクアルサの貸付条件
ご融資額 1万円~500万円
貸付利率(実質年率) 4.5%~18.0%
※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。
ご利用対象 満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)
遅延損害金(年率) 20.0%
ご返済方式 残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
ご返済期間・回数 最長8年・最大96回(ただしカードローンは最長5年・1回~60回)
※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します。
必要書類 運転免許証等
※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
担保・保証人 不要