アコムは主婦でも借り入れ可能なカードローン

更新日:2017/06/01

専業主婦 家事

一般的には、主婦の方が家庭の家計を管理しているケースがほとんどです。

生活費はもちろん、子どもの学費や住宅ローンなど、お金に関する悩みは尽きません。

加えて、イレギュラーな出費のことも考えておかなければなりません。

・住宅や学費のローンの支払い
・事故のイレギュラーな医療費
・旦那さまの収入が減った

など様々。

夫婦同士で理由を話し合い、配偶者同意をすでに得ているのであれば、主人の名義でキャッシングを行う方法も可能です。

しかし、日頃から頑張って働いてくれている夫には、お金の相談は正直しづらいもの。

男性としても女性からお金のことを言われると決して気分がよいものではありません。

そこでカードローンでのキャッシングを使えば、急に現金が必要になった時でもスムーズに解決することができます。

キャッシングは、銀行や消費者金融からの借り入れがほとんどですが、どちらからお金を借りるにしても、まずは申し込みをした際にはカードローン審査をクリアする必要があります。

審査基準は各社によって異なりますが、多くの金融機関の申込みには「申込者本人に安定した収入がある」ことを借り入れ条件としているところがほとんどです。

今回、大手の消費者金融業者でもあるアコムで、主婦の方でも申し込みできるのかを説明していきます。


アコムなら主婦でも借りれる


結論から伝えてしまうと三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムなら、主婦でもお金を借りることができます

ただし、パート・アルバイト、派遣社員でも構わないので本人に所得があることが利用条件となります。

part_time_job

アコムの申込条件

・年齢が20歳~69歳まで
・安定した収入と返済能力がある方

2010年に改正貸金業法が完全施行され、キャッシング事情が大きく変わりました。

中でも主婦に限らず、キャッシング申し込みに大きな影響を与えるようになったのが総量規制の存在です。

総量規制とは、消費者金融やクレジットカード会社などの貸金業者を対象に本人の年収1/3を超える貸付を原則できなくした法律です。

例)年収の90万円のパート収入の場合は1/3の30万円が最高限度額

過去にあった、お金を借り過ぎて返済不可に陥ってしまう多重債務者の社会問題が法律を見直すキッカケとなりました。

この法改正によって、借り過ぎ・貸し過ぎは抑制できるようになったものの、逆に自分自身に収入のない専業主婦の方や所得の少ない方は、借入がしづらくなってしまいました。

なので、キャッシングは主婦でも借入できるのかと問われると、本人に収入がある兼業主婦と収入のない専業主婦とで状況が大きく変わってきます。

貸金業者となるアコムでも総量規制の対象となるため、専業主婦の方は利用することができません

また、消費者金融側が利用者の年収を把握するという目的もあり、一定以上の借入には収入証明書の提出も義務付けられました。

・1社あたりの利用限度額50万円超え
・複数社からの借入額の総額100万円超え

貸金業法で定められている収入証明書の提出義務は、アコムが設ける収入証明書の提出条件も同じ条件となっています。

希望額が高ければ、収入証明書の提出が必要になりますが、50万円以下(借入先が1社)の場合は提出不要です。

配偶者貸し付け

補足として、「配偶者貸付」という総量規制の例外もあります。

配偶者貸付とは、配偶者と本人の収入を合算した年収額の1/3まで借入できる制度。

しかし、配偶者の同意書や婚姻関係を示す書類が必要になるため、主婦の場合、夫に内緒で借りることができません。

また、主な消費者金融では、あくまで本人に収入があることを条件とするなど、配偶者貸付に対応していない実情があります。


キャッシング前の審査ポイント


アコムでは、申し込み者が主婦であれ、誰であれ、例外なくローン審査を行います。

銀行と比較すると消費者金融では、金利が高めな分、柔軟な審査ですが、あなたの信用力や返済能力を確かめてからでなければ貸付は行ってくれません。

  金利 審査 融資スピード
消費者金融 高め 柔軟 最短1時間
銀行 低め 厳しい 最短即日

アコムへの申込みには、本人確認書類の提出が必須となります。

しかし、これだけでは信用力を測る事はできません。

アコムの申込時に必要な書類

・本人確認書類
 ※運転免許証・健康保険証・パスポート
・収入証明書
 ※源泉徴収票・給与明細書・決定通知書・所得証明書

例え、夫に安定した収入があったとしても、アコムの審査はあくまで契約者ご本人が対象となります。

審査の重要ポイントは、個人情報・信用情報と返済能力になります。

個人信用情報

個人のクレジット・ローンの契約内容、取引履歴を管理する信用情報機関があります。

CIC(指定信用情報機関)
JICC(日本信用情報機構)
KSC(全国銀行個人信用情報センター)

過去の返済実績、借入残高、さらに滞納・延滞などの事故情報(ブラック情報)まで照会して審査を行います。

返済能力

安定収入と返済能力のある方への貸付は、審査でも有利になる材料です。

審査では申込者の情報を属性に分けてスコアリングしていきます。

年齢、年収(収入)、勤務先、勤続年数、勤務形態、職業、居住タイプなど様々な項目を点数化して審査を行います。

アルバイトより正社員の方が、勤続年数は短いより長い方が、より安定した収入が見込めるため、審査ではプラス情報となります。

もし、過去に債務整理や自己破産などの金融事故があった場合、審査はかなり厳しいものとなります。

約5年間は信用情報に残るため、その間の新規のクレジットカードやカードローン申込での審査通過は困難と言えます。

個人信用情報は、誰でも申請すればカンタンに情報開示できます。(有料)


専業主婦なら銀行カードローンを活用


ご自身に収入がない専業主婦の場合は、アコムなど消費者金融からはキャッシングができません

しかし、全くキャッシングができないのかと言われるとそうではありません。

配偶者の方に安定した収入がある事が条件となりなりますが、総量規制対象外となる銀行カードローンなら専業主婦でも借りることができます。

銀行カードローンは、消費者金融と比べると低金利の特徴があります。

ただし、銀行からの借入を検討する際には、上限金利で比較することが重要です。

アコム 年率3.0%~18.0%
モビット 年率3.0%~18.0%
新生銀行カードローンレイク 年率4.5%~18.0%
みずほ銀行カードローン 年率3.5%~14.0%

上限金利では消費者金融と変わらないところがあるところに注目。

初めての契約など、利用限度額の低い借入額では、基本的に上限金利が適用されます。

一時的な小額の金額を希望する場合には特に注目しておきたいポイントです。


主婦に嬉しいアコムのサービス


前途したように、過去の多重債務問題の原因にもなった消費者金融は、未だに高金利での貸付など悪いイメージを持たれている方もいます。

しかし、法律も見直しされ、消費者金融系の業者としてもキャッシングを利用しやすい環境を整えるため、様々なサービスを用意してくれています。

アコムでは、初回契約した翌日から30日間無利息になるサービスがあります。

金利などゆっくりと調べる時間がないような、緊急でキャッシングを利用する方には嬉しいサービスです。

スマホで申込

また、日頃インターネットでショッピングをよく利用する主婦の方も多いと思います。

例えば、月末の給与日前に衣服や食品など大安売りしていたとしたら・・・いずれ買う必要性が出てくるので本来であれば買い溜めしておきたいところですよね。

アコムなら最短で即日借りることができ、無利息期間の間に返済してしまえば、返済負担もリスクも出てきません。

もちろん、返済期日を守った計画的なキャッシングを行わなければならないことは言うまでもありません。

楽天銀行があればリアルタイム融資

様々なネットサービスを便利に利用できるネット銀行でもある「楽天銀行」。

アコムから楽天銀行への振込融資は、24時間365日、土日祝日や夜も問わずにリアルタイムでの振込キャッシングが受けられます。

楽天銀行の口座があれば、アコムを通常以上に便利に活用できます。

アコム振込キャッシング

ポイント
同じく大手金融業者の三井住友フィナンシャルグループのSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスも無利息ローンとして、初めて利用される方を対象に30日間無利息サービスがあります。
※Web明細書利用とメアド登録が条件

promiselp_top

プロミスは契約日の翌日からではなく、初めて利用された翌日から30日間が無利息となるので緊急用のローンカードとして持っておくと便利に使えるでしょう。


いつも忙しい主婦だからこそおすすめのアコム


アコムは金融業者の中でも審査からカード発行までのスピード対応が人気です。

仕事、子育てなどの育児、家事と毎日が多忙な主婦の方だからこそ、時間は無駄にはできませんよね。

毎日忙しい中で、お金の悩みは突如として現れます。

それは急に入った知人たちとの付き合いかもしれませんし、給料日前の生活費として手持ちが足りなくなるタイミングだって考えられます。

アコムの無人契約機は全国に1,000台以上

そんな場合も、全国各地に設置されている無人契約機むじんくんを使えば、必要書類の提出と契約書の確認が済めば、最短で即日カード発行が可能となります。

事前にインターネット申込をして仮審査を受けておけば、無人契約機での待ち時間や手続き時間を短縮することができ、私自身が実際に申し込みした時(体験談)には、30分ほどで契約完了することができました。

もちろん、アコムは、スマホ申込にも対応しているので、金融会社との手続きとは誰にもばれません。

希望連絡先も個人の携帯電話にしておけば自宅に電話連絡がくることもないので安心です。

大手消費者金融の安心感と無利息期間などの豊富なサービスを持つアコムは、初めてのキャッシングが不安な方や多忙な主婦にピッタリのカードローンと言えます。

三菱UFJフィナンシャル・グループ アコム

screativeref-1100l17934
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
審査時間 最短30分
  • 全国各地に設置のむじんくん
  • WEB申込
    →最短30分の審査回答
  • 最大30日間が金利0円
詳細はコチラ
今すぐスマホで申込む

このエントリーをはてなブックマークに追加