消費者金融で借入するときのチェックポイント7つ!

更新日:2017/11/24

利用限度額の枠内で、何度でも借入がくり返せるカードローンはとてもベンリなもの。
なかでも消費者金融のカードローンはカンタンに申し込みすることができますし、新たに銀行口座を開設する必要もないため、はじめての方でも利用しやすいサービスです。

とはいえ、申込みに際していろいろと不安になることもあるかと思います。

まず、消費者金融によくないイメージをお持ちの方が少なくないでしょう。
かつて、消費者金融はグレーゾーン金利という法律スレスレの高金利を設けて貸付を行っていました。
ドラマで見るようなコワイ取り立てなども実際に行っていましたから、そう思ってしまうのも無理はありません。

man_kangae

しかしながら、2010年に貸金業法が改正されたことにより、消費者金融を取り巻く状況は一掃されました!
今は多くの大手消費者金融が銀行傘下に入り、利用者にとって安心・安全な方法で営業しているのです。
現在も法外な高金利での貸付や過剰な取り立てを行っているのは闇金と呼ばれる違法会社だけなので、消費者金融なら安心して利用することができます。

woman_sp01.

また、カードローンの利用が周りにバレる心配はないのかクレジットカードや住宅ローンの申し込みには影響するのか審査に落ちないためにはどうすればいいのかなど、悩みはつきませんよね。

はじめての方にもわかりやすく、さらに2社目以降の借入を検討中の方にも役立つ情報を紹介していきます。
消費者金融で借入するときに気をつけるポイントを見ていきましょう。

 

大手消費者金融ならカードローン初心者でも安心

はじめてカードローンを利用する方には、大手消費者金融がオススメです。
CMでよく見かけるような大手の会社なら、審査スピードが速くて各種サービスも充実していますし、申込み手続きもwebでスムーズに行うことができます。

大手消費者金融のなかでもはじめての方に特にオススメなのがプロミスです。
プロミスは三井住友フィナンシャルグループに属しているため、ふだん消費者金融になじみのない方でも安心してご利用いただけます。

プロミス公式ページ

プロミスへのオススメの申し込み方法は、24時間365日受付しているweb申し込みです。
申込み時に入力する契約方法は、来店不要で完結したいなら「web」を、とにかくスピード重視で借入したいなら「来店」を選びましょう。
必要事項の入力や書類提出の後、最短30分で審査結果の連絡がきます。

カードローン審査が30分で終わる図

web完結を希望する場合は返済方法などの選択を、来店の場合は無人契約機に出向いて契約手続きを行います。
プロミス来店契約の場合、申込みから最短1時間での借入が可能です!

また、見逃せないのが無利息サービスの存在です。
プロミスは、初回出金日の翌日より30日間の無利息期間を設けているのです。
web明細の利用&メールアドレスの登録というたった二つの条件を満たせばOKなので、とっても気軽に利用することができますよね。
利息0円で借りられる初月にできるだけ多く返しておけば、後々の返済がラクになりますよ。

dentaku_lady

さらに、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座をお持ちの方なら、24時間いつでも最短10秒で振込融資が受けられる「瞬フリ」というサービスを利用することもできます。
休日の深夜にお金が必要になったり、引き落としがあるのをうっかり忘れていたとしても、瞬フリを使えば大丈夫。
楽しみな予定を泣く泣く断念したり、残高不足になってしまう心配ともオサラバすることができます!

即時振込サービスで深夜に振込融資をもらう図

プロミス公式サイトでは、借入・返済のシミュレーションサービスや、ご自身に合った申し込み方法を提案してくれるサービスもあります。
「プロミスで借りてみようかな・・・でもちゃんと返せるかな?」と悩んでいる方はまずは公式サイトをチェックしてみましょう!

わからないことや困ったことがあれば、コールセンターへの問い合わせもオススメです。
女性オペレーターに対応してもらえる専用ダイヤル(レディースローン)もあるので、男性には話しにくい悩みのある女性も安心して相談できます。

プロミス問い合わせ番号
プロミスコール 0120-24-0365
プロミスレディースコール 0120-86-2634

プロミスをはじめとしたカードローンの審査では、申込み者の属性や年収といった信用情報をチェックされます。
しかし、本人に安定した所得があればパートやアルバイトの方でも申し込みすることができます。
収入の高さよりも収入は継続的で安定しているかという点が重視されるため、勤務年数が長くてコンスタントに収入を得ている人ほど審査に通りやすいと考えられます。

 

周囲バレを防ぐ3つのポイント

カードローンを利用するなら誰しも、周りにバレないかどうか不安になりますよね。
一人暮らしならまだしも、家族と一緒にお住まいの方は特に心配な点も多いかと思います。

家族や職場の人に、カードローンの利用がバレないようにするためのポイントを3つ、ご紹介いたします!

【1】目立たないところにある無人契約機を利用する

カードローン契約には、webや電話のほかに、無人契約機を利用する方法があります。
大手消費者金融であるプロミス、アコム、アイフル、SMBCモビットの4社は全て、自社の無人契約機を各地に設置しています。
無人契約機で契約すれば、書類やローンカードをその場で受け取ることができるため、自宅に届いた郵便物でカードローンの利用がバレてしまう、という可能性がなくなりますよね。

無人契約機でカード発行すれば郵送物なしのイメージ

ただし、無人契約機は駐車場の脇など目立つ場所に設置されていることもおおいため、利用する際には周囲の人に見られないように気をつけなければなりません。
「他人の目が気になる・・・」という方は雑居ビル内の無人契約機を利用しましょう。
雑居ビル内の無人契約機なら周囲に情報量がおおいため、あなたが他人の注目を浴びることありません。

acom_takadababa02

雑居ビルに設置されたアコムのむじんくん

【2】在籍確認はあらかじめ言い訳を

カードローンの審査で、ほとんどの場合避けられないのが職場への在籍確認。
申込み者がウソの勤務先を申告していないか確認するため、金融会社から勤め先に電話がかかってくるのがこの在籍確認です。

いずれの消費者金融も在籍確認の電話はスタッフ個人名で掛け、「カードローン審査の在籍確認のためにお電話しました」などというように具体的な要件を漏らすことは絶対にないのですが、それでも申込者側からしたら「在籍確認の電話で職場の同僚にキャッシングがバレるんじゃないか・・・」と心配になりますよね。
アルバイトやパートなどそもそも勤務先に自分宛ての電話がかかってくること自体が珍しいという方なら、職場に不自然に思われそうという不安もあるでしょう。

PCの前で頭を抱える女性

そのような場合のオススメの対処法は、「クレジットカードを申込んだので電話がかかってくるかもしれない」と職場の人にあらかじめ言い訳しておくことです。
在籍確認のあるクレジットカードは少なくありませんし、また何枚持っていようと怪しまれるものでもありませんので、心配することはありません。
「バレるかもしれない」とビクビクせずに、堂々としていればいいのです。

在籍確認をそつなくこなすサラリーマン

【3】明細書の郵送がない会社をチョイス

せっかく郵送物ナシで契約できても、カードローンの利用明細書が自宅に届いてしまっては台無しですよね。
送られてくる郵送物は外見には社名を明記せず、消費者金融だとわからないようになってはいますが、家族に開封されてしまったら確実にバレてしまいます。

そんな事態を避けるために、明細書の自宅送付は必ずストップしておきましょう
幸いなことに、大手消費者金融4社ではいずれも、郵送の代わりにwebやATMで明細を確認するサービスが選択できます。

PCをタイピングする手

ただし、消費者金融のなかにはアイフルのように明細送付のストップに伴って振り込みキャッシングが利用できなくなるなどの条件が伴うケースがあります。
ご自身の利用に差し支えがないかどうか、きちんと確認してから会社・サービスを選ぶようにしましょう。

カードローンの利用が家族にバレる原因として多いのが、明細書やローンカードをうっかり見られてしまうこと。
家族や配偶者との関係を崩さないためにも、消費者金融からの郵送物には注意したいものです。

【知ってますか?カードレスタイプのカードローン】

最後にもう一つ、カードローン利用がバレないようにするための方法を紹介します。
それはズバリ…カード発行不要のカードローンを選ぶこと!

先ほどオススメしたプロミスのweb完結契約なら、プロミス専用カードを発行せずにカードローンが利用できるのです。
借入・返済ともに振込のみの利用にはなりますが、すでにお持ちの銀行口座やキャッシュカードをそのまま使えるため、ローンカードを見られて借金がバレてしまう恐れはありません。

PCの前で喜ぶ男性

カードレスキャッシングならプロミスから自宅への郵送物も100%カット!
もしあとからローンカードが必要になったときには、無人契約機を使えば手数料なしでカード発行することができます。

 

2社目以降の借入をする際の注意点

はじめてカードローンを契約する場合の限度額はあなたの職業や年収によって増減しますが、最大でも50万円程度に設定されるケースがほとんどです。
おおくの消費者金融が最大限度額とする500万円や800万円といった融資をアテにして申し込んだ人にとっては、「50万円」は拍子抜けしてしまう数字かもしれませんね。

利用枠を増やしたい場合、まず検討すべきは増額申請です。
現在の借入先を継続的に利用し、遅れずきちんと返済実績を積み上げていけば、増額申請することで利用額を増やしてもらえることがあります。

金融機関にとっての良い利用者、つまりたくさん借りてきちんと返してくれる人であれば、申し込まなくても増額の案内がくることもあるようです。
利用限度額が上がれば金利が下がる可能性も出てきますから、まさに一石二鳥ですね。

man_gatupozu

しかし、増額を実現させるには、ある程度の利用・返済実績を作らねばなりません。
今すぐお金が必要なのであれば、待っていられませんよね。
そんな方は、他社に新規申し込みするのもいいかもしれません。

他社に申し込みをする際、注意すべきなのは現在の借入状況についての申告です。
借入状況でサバを読むと信用情報を照会された時点ですぐにバレますし、偽ったことがわかると審査落ちの可能性が高まるため、必ず正直に入力してください。

acom_zaiseki2

また、消費者金融から新たに融資を受ける際には、現在の借入残高と合わせて年収の3分の1以下の金額しかお金を借りることができません
これは、利用者の借りすぎを防ぐため、総量規制という決まりで定められているのです。
申込み前に、収入に対する借入の割合をチェックしておきましょう。

ご自身の収入や職業にある程度自信があるならば、消費者金融ではなく銀行カードローンの利用を検討されてもよいでしょう。
銀行カードローンは消費者金融よりも低金利であることが多いので、同じ金額を借りても返済総額を抑えることができます。

mizuho_bank

とはいえ、借入件数や借入額は増やさないことが一番です。
複数のカードローン会社から借入れた時点で多重債務となってしまいますから、今後の返済はこれまでよりも厳しいものになると考えられます。

やむを得ない事情の場合もありますが、よほどのことがない限りは安易な気持ちで借入を増やさないようにしましょう。
完済した借入先をその都度解約していけば、借りすぎを防ぐことができますよ。

 

消費者金融の借入があってもクレジットカードは作れる

消費者金融で借入したことがある、または現在していても、クレジットカードを作れる可能性はあります。

クレジットカードを作るときには、申込み者の信用情報をもとに審査が行われます。
この時にチェックされる内容はカードローンの審査と同じで、申込み者の勤務先や勤続年数、安定収入の有無などに加え、借入・返済履歴なども調べられることになります。

かつて消費者金融から借入していても現在完済している場合、クレジットカード審査で不利になることはまずありません。
むしろ過去に利用していたカードローンの返済実績が曇りなきものであれば、それがあなたの信用力を保証する証拠となり審査にプラスに働くこともあります。

また、たとえ現在カードローンを返済中であっても、借入額が少なく、毎月きちんと返済しているのであれば、審査への影響はそこまで大きくないと考えられます。

書類を見てイイネする中年男性

ただし、借入総額や借入件数が多かったり、返済を滞納している場合、話は別です。
複数の金融機関からお金を借りている、身の丈に合わない借金を背負っている人は、自身の返済能力をきちんと把握せずに計画性のない生活を送っていると思われてしまいます。
もしあなたが現在カードローン2社以上から借入しているのであれば、残念ながらクレジットカード審査に通る可能性は低いでしょう。

加えて、返済の遅延はいかなる場合も厳禁です。
いま現在は延滞していなくても過去に遅れたことがある場合、その情報は信用情報機関で5年間保管され続けます

主な金融事故と、その情報が信用情報期間で保管される期間の一覧がこちら。

金融事故 信用情報への保管期間
長期延滞 延滞解消後より1~5年間
債務整理 発生後より5~10年間
代位返済 発生後より5年間
強制解約 発生後より5年間

事故情報が残っている間は、クレジットカードや新規ローンの契約はまずできないので、消えるまで待ってから申し込んだ方が賢明です。

また、逆のパターンとして「消費者金融に申し込むとき、クレジットカードの利用状況は申告すべきか」という疑問もありますよね。

woman_nayamu

クレジットカードのキャッシング枠は、消費者金融と同じく総量規制の対象となります。
ですから、キャッシング枠を利用している場合はその金額を現在の借入額に含めなければなりません。
しかし、クレジットカードのショッピング枠は割賦販売法という決まりに基づいているため、借入には含まれません
したがって、ショッピング枠の利用額を借入として申込み情報に必要はありません。

 

住宅ローンや自動車ローンの審査への影響は?

住宅ローンや自動車ローンを組む際、カードローンの借入が影響するかどうかというのも気になるポイントですよね。
人生を左右するといっても過言ではない大きな買い物ですから、慎重になるのも当然だといえます。

かつて消費者金融からの借入があったとしても、現在完済している場合、いずれのローン審査にも影響する心配はまずありません。

しかし、今も借入している場合、住宅ローンの審査に通りづらくなる可能性があります。
住宅ローンの審査では、借入の事実そのものよりも、利用者の収入と返済額のバランスや延滞履歴の有無が重視されます。
住宅ローンとカードローンをあわせて考えたときの返済額が明らかに無理のある金額ならば、審査には通過できません。
ちゃんと返してもらえる見込みのない人に貸し付けることはできないからです。

住宅ローン繰り上げ返済

自動車ローンの場合、カードローンの利用履歴が審査で不利に働くことはまずないと考えていいでしょう。

ただし、自動車ローンの審査通過においても、過去に金融事故を起こしていないことは大前提となります。
また、現在すでに多額の借入がある方も要注意です。
審査でチェックされるのは「借入の事実があるかどうか」ではなく、あくまでも「返済能力を超えた借入をしていないか」という部分。
ドキッとした方は、ローンを組む前にまず、返済額を減らすことに専念した方がいいかもしれませんね…。

car_loan

一方、賃貸の契約に関してはどうなのでしょうか。
部屋や管理会社にはよりますが、賃貸契約では基本的に個人信用情報が照会されないため、基本的に現在のキャッシングの有無に関わらず消費者金融からの借入が影響することはありません

審査の通過可否も大切ですが、それ以前にご自身の首を絞めないためにも、借りすぎには気をつけるようにしましょう。
特に借金がクセになっている人であれば、自分の口座のお金をおろすような感覚でどんどん借り入れてしまい、気づけば返済不可能に陥っていた…なんてことになりがちです。
常に現在の借入額や自分の返済能力をきちんと把握しておきましょう。

 

就職への影響にまつわるウソ・ホント

20歳以上であれば学生アルバイトでも利用できる消費者金融のカードローン
遊びに勉強に何かとお金のかかる学生時代、消費者金融の利用経験があるという学生も決して少なくありません。

しかし、就職活動をする段階になり、借金があることがにわかに不安になったという経験はありませんか?
「消費者金融を利用したことって、就活で不利になるのかも…!?」
周りにもなかなか相談しにくい悩みですよね。

woman_suits_shukatsu

消費者金融の利用履歴は、個人信用情報機関というところに登録されています。
ですが、就職の選考は応募者の適正と能力のみに基づいて行うことが定められているため、応募者のキャッシング履歴を選考材料として利用することは認められていないのです。

そもそも一般企業には他人の個人信用情報を照会するという権限がないので、学生時代にカードローンを利用していた(あるいは今もしている)ことが企業側にバレてしまうことはまずありません。

しかしながら、本来は本人しか見ることのできない信用情報を、何らかの手段を使って企業が照会している可能性は否めず、こればかりはどうしてもわかりません。
就活経験者の声などによると、金融関係、特に銀行への就職を考えている場合、消費者金融での借入履歴が影響してしまうかもしれないとのこと。

woman_shorui

信用情報機関に加盟している企業に応募するのであれば、自分の信用情報が選考に使われる可能性があると思っていた方がいいかもしれません。
また、キャッシングの利用履歴のみならず、携帯電話料金の割賦やクレジットカードの支払い延滞履歴などもすべて、信用情報に記載されています。

返済遅延を起こさないよう、日頃から気をつけるようにしましょう。

 

しっかり返済計画を立てて利用しよう

消費者金融を利用する際、もっとも大切なのは「借りたあとどうするか」ということです。
無事に借入できてホッとするのもわかりますが、すぐに慣れてしまうのが借金のコワイところ。
気軽に借りられるぶん、借金をしているという自覚が薄れていってしまいがちなのです。

利用前にしっかり返済計画を立てること、そしてきちんとそれを守ることが重要です。
自分の返済能力を把握していれば、借りすぎを防ぐことができますし、スムーズな完済を目指すことができます。

ムリなく便利に消費者金融を活用するためには、計画的な利用を行うことが第一です!

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

promise125
実質年率 4.5%~17.8%
限度額 最高500万円
審査時間 最短30分
  • 年中無休の無人契約機
    9~22時(一部21:00)まで営業
  • 24時間対応
    瞬フリで即日キャッシング!
  • アルバイト・パートもOK
詳細はコチラ
今すぐスマホで申込む

プロミス レディースキャッシング

lady125
実質年率 4.5%~17.8%
限度額 最高500万円
審査時間 最短30分
  • 最短30分のスピード審査
  • アルバイト・パートの方も借りれる
  • 簡単3秒で借入診断
詳細はコチラ
今すぐスマホで申込む

三菱UFJフィナンシャル・グループ アコム

screativeref-1100l17934
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
審査時間 最短30分
  • 全国各地に設置のむじんくん
  • WEB申込
    →最短30分の審査回答
  • 最大30日間が金利0円
詳細はコチラ
今すぐスマホで申込む

このエントリーをはてなブックマークに追加