無人契約機は何時まで利用できる?

更新日:2017/11/28

急にお金が必要になってカードローンを利用したい場合、無人契約機の営業時間が気になりますよね。
「仕事終わりでも間に合うのか?」「家族にバレずにこっそり契約できるのか?」など、はじめて利用する場合は特に、悩みが尽きないと思います。

消費者金融や銀行の無人契約機の営業時間は、早いところでも20時まで、一番遅くまで開いているレイクはなんと24時までとなっています。
※平日・土曜の場合

さらに、いずれの無人契約機も土日祝日かかわらず営業しているため、平日は忙しくて店舗に出向く時間がないという方であっても利用が可能です。

また、ローンカードは無人契約機の中で受け取ることができます。
契約時にカードを受け取っておけば自宅への郵送物をなくすことができるため、ご家族にカードローンの利用がバレる心配をぐっと減らすことができますよ。

しかしながら、契約機の営業時間に間に合ったからといって、必ずその日のうちに借入できるわけではありません。
というのも、カードローン審査の対応時間が、無人契約機の営業時間と同じであるとは限らないから。
審査の対応時間は契約機の営業時間よりも短く、だいたいのところが21時までに定めているため、それ以降の時間に申し込みをしても契約には至らないケースがあるのです。

少しでも早く借入に漕ぎつけるためには、無人契約機の営業時間や審査対応時間をチェックしたうえで、もっとも適した契約方法を選ぶことが大切です。


無人契約機の営業時間まとめ


ここで一度、各社の無人契約機の営業時間を一覧表で見てみましょう。

契約機名 営業時間
プロミス
(自動契約機)
9時から22時(一部21時まで)
※土日祝も営業
アコム
(むじんくん)
8時から22時(一部21時まで)
※土日祝も営業
SMBCモビット
(ローン契約機)
9時から21時
※土日祝も営業
アイフル
(てまいらず)
9時から22時
※土日祝も営業
三菱東京UFJ銀行カードローン
(テレビ窓口)
9時から20時(平日)
10時から18時(土曜・祝日)
10時から17時(日曜)
新生銀行カードローンレイク
(自動契約機)
8時45分から24時(平日・土曜)
8時45分から22時(日曜・祝日)
8時45分から19時(第3日曜)
三井住友銀行カードローン
(ローン契約機)
9時から21時(店舗で異なる)
※土日祝も営業

※年末年始など営業時間が異なる場合に注意

この表より、大手消費者金融4社(プロミス、アコム、SMBCモビット、アイフル)と、冒頭でご紹介した新生銀行カードローンのレイクは、特に遅くまで営業していることがわかります。

消費者金融の契約機は、銀行カードローンのものと比べて設置数も多く、土日祝日も変わらず営業しているため、たいへん利便性が高いといえるでしょう。

ただし、店舗によっては早く閉まるところもありますので、利用する契約機の営業時間はあらかじめ調べておくようにしてくださいね。


Web申し込みを活用してスムーズに契約!


無人契約機で契約したいと考えている方も、申し込みはインターネットから行った方が断然ベンリです。
各社のホームページなどよりWeb申し込みを済ませておけば、契約機の中での操作や待ち時間をはるかに短縮することができるのです。

スマホを持って喜ぶ女性

無人契約機で申し込みから行う場合、必要情報をすべてその場で入力しなければならないだけではなく、審査の結果が出るまでの間、ずっと待ち続けないといけません。
最短でも30分はかかることがほとんどですので、待ち時間の長さにイライラしてしまうこともあるでしょう。

その点、事前にネットで申し込んでおけば、契約機内での操作はかなり少なくて済みます。
運転免許証など本人確認書類(場合によっては収入証明書も)を提出し、カード発行とカード受け取りをすれば大方終了です。
そもそも審査通過がわかってから契約機に出向くため、中で結果を待つ必要もないのです。

普段から使い慣れているスマホやパソコンなら、必要事項の入力や操作に手間取ることもありませんよね。
Web申し込みは、ほとんどの会社で24時間365日受け付けていますから、時間の短縮や利便性向上のためにもまずは申し込んでおくことをおすすめします。


即日で借りるなら早めに申込もう


カードローン審査の際、避けられないのが申込者の在籍確認です。
在籍確認は、カードローンの申し込んだあとのタイミングで、金融機関から勤務先への電話連絡によって行われます。
ですから、いくら契約機の営業時間に間に合っても、職場が閉まっていては確認してもらうことができないのです。

woman_office_tel

カードだけその場で発行しておいて、実際の利用開始は在籍確認が取れ次第、なんていうケースも…。
その日のうちに借入したい場合は困ってしまいますよね。

在籍確認できないがために契約を完了させられない、という悲しい事態を避けるためにも、申し込みはWebから早めに済ませておきましょう。

たとえば、会社のお昼休みにスマホから申し込んでおけば、会社が開いている時間に審査・在籍確認を済ませることができるため、あとは契約機で書類提出をすれば契約完了です。

仕事のある平日に即日融資を希望する場合は特に、「Web申し込み+無人契約機」で契約するのがオススメです。

カードローン審査が30分で終わる図

また、原則として平日14:00までに契約・手続きが完了できる場合、即日で振込キャッシングを利用できる可能性があります。
ご自身がすでにお持ちのキャッシュカードと銀行口座があれば利用できる振込融資ならば、わざわざ新たにローンカードを発行する必要がありません。

しかしながら、振込キャッシングの受付時間は銀行の営業時間に準ずるため、かなり早めとなっています。

審査・契約には早くても1時間~1時間半要することが多いので、受付時間ぎりぎりの申し込みになってしまうと、その日のうちに融資が受けられるとは限りません。

ですから、確実に即日で借入れたい場合は、朝早い時間に申込むか、契約機を利用する方法を選ぶといいでしょう。


プロミスは業界トップクラスのスピード審査


数あるカードローン会社の中でも、プロミスの審査スピードは業界トップクラスを誇ります。

最短30分で審査完了、最短1時間で融資というスピードは、貸金専業のプロミスならではのものとなっています。
即日融資はもちろんのこと、数時間でも早く借入れたいという場合にも、プロミスはぴったりだといえます。

プロミス公式ページ

即日融資を希望する場合にオススメの契約方法は、上でも紹介したとおり、Web申し込み+無人契約機、またはWeb完結を利用するというものです。
このいずれかを使えば、契約までにかかる時間や面倒な手続きをカットできるため、よりスムーズな借入を実現することができます。

プロミスは、Web・無人契約機以外に、電話や郵送といった方法でも契約することができます。
不安な点があるからプロミスに相談しながら契約したい、などという場合でも、オペレーターが丁寧に対応してくれるので安心ですね。

また、プロミスの強みは審査スピードだけではありません。
30日間の無利息期間や、2017年10月にスタートした「スマホATM」のサービスなど、より便利に利用するための工夫がたくさん設けられているのです。

promise_apploan

さらに、パート・アルバイトであっても申し込みできるのが嬉しいポイント。
本人収入のある成人であれば、プロミスは学生や主婦にも幅広く対応しているため、いざというときの心強い味方となってくれそうですね。

申込んだその日のうちに借入れたい場合、大切なのは無人契約機の営業時間だけではありません。
まず今が何時なのか、そして、その時間からでも利用できる契約方法にはどのようなものがあるのかをきちんと確認したうえで、最適なものを選ぶようにしましょう。

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

promise125
実質年率 4.5%~17.8%
限度額 最高500万円
審査時間 最短30分
  • 年中無休の無人契約機
    9~22時(一部21:00)まで営業
  • 24時間対応
    瞬フリで即日キャッシング!
  • アルバイト・パートもOK
詳細はコチラ
今すぐスマホで申込む

三菱UFJフィナンシャル・グループ アコム

screativeref-1100l17934
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
審査時間 最短30分
  • 全国各地に設置のむじんくん
  • WEB申込
    →最短30分の審査回答
  • 最大30日間が金利0円
詳細はコチラ
今すぐスマホで申込む

このエントリーをはてなブックマークに追加