無人契約機での契約で最短即日キャッシング

更新日:2017/12/01

たまに「無人契約機でキャッシング」という表現をインターネットでもよく見かけますが、正確には意味合いが異なります。

そもそも無人契約機は金融機関が設置している無人店舗の契約機のことを指しており、契約機でお金のキャッシング・借入ができると言う訳ではありません。

借入方法は、ローンカードを活用してATMでの出金、または銀行口座への振込融資が一般的であり、あくまで無人契約機は申し込み方法の一つとして利用できるサービスです。

acom_mujin01

もちろん、カードローンを利用するにはお金の貸し借りになる信用取引なので、契約手続きが必要になります。

無人契約機がカードローンの契約手続きに便利だということは間違いありません。


無人契約機でカードローン契約を完結


冒頭でも述べたように無人契約機ではカードローンの契約手続きができます。

無人契約機の特徴としては、カードローンへの申し込みから審査、カード発行までの全ての手続きをその場で完了させることができる点です。

無人店舗であってもオペレーターと通話による相談をしながら手続きを進めるため、店頭窓口での手続きとも何も変わらない感覚で契約ができます。

また、契約機内の様子は内蔵カメラを通じてオペレーターから監視されています。

審査にマイナスの印象を与えないように怪しい行動はしないように注意しておきましょう。

無人契約機は貸金業者(消費者金融など)だけでなく一部の銀行も設けています。

街中や駅前のビル、道路沿いにある敷地の一角に無人契約機はよく設置されているので、日頃から看板を見かけたことがある方も多いかも知れません。

無人ゆえの人件費の節約もあり、無人契約機は設置数が豊富で設置場所も全国にあることからもキャッシング利用者としては立ち寄りやすい特徴があります。

mujin_ban_lake

また、銀行の場合、店舗のATMコーナーなどに隣接して契約機コーナーを設けているところもあります。

契約機の機能としては各金融機関によって大きな違いはなく、審査完了後であればローンカード発行をしてもらえます。

事前のインターネット申込で契約手続きを短縮

審査中など待機時間を短縮するために事前にインターネット申込を済ませておくことがポイントです。

無人契約機で申し込みすることも可能ですが、使い方が画面のタッチパネル方式となります。

個人情報や勤務先情報など細かい入力が必要となるため、本審査に入るまでに時間がかかってしまう可能性も考えられ、また、結果が審査落ちとなってしまうと無駄足にもなりかねません。

そこで事前にインターネット申し込みしておけば、電話かメールで審査回答を無人契約機に向かう前に受け取ることができるのです。

余計な時間や手間を減らすためにも、無人契約機には本人確認書類や収入証明書類など必要書類の提出とカード受け取りを目的として立ち寄ることが望ましいと言えます。


申し込み時間と必要書類に注意


店舗にもよりますが、無人契約機は土日祝日も遅い時間帯まで営業している特徴があります。

無人契約機に行けば先客がいるなどスグに手続きが開始できるとも限りませんし、申込書の記入が必要になる業者もあります。

事前に公式サイトから申込用紙を印刷できる業者もあり、先に必要事項を書き込んでおけば時間の短縮は可能ですが、無人契約機を利用する際には時間には余裕を持って立ち寄ることが原則と考えておきましょう。

本人確認書類の例

・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・在留カード(特別永住者証明書)

また業者によって提出可能な書類が異なる点には注意が必要です。

本人確認書類だけでなく収入証明書類にも同じことが言え、一般的には給与明細書が使えることが多いのですが、確定申告書や源泉徴収票を優先的に受付する業者もあります。

これらの提出書類は、無人契約機では契約機のスキャン機能を活用して読み込みさせて提出していきます。

無人契約機に立ち寄る際には必ず必要書類を忘れないように気をつけましょう。

先に説明したように時間に余裕があれば、一度、自宅などに書類を取りに帰る時間があるかも知れませんが、無駄な時間と労力を使ってしまいかねません。

man_odoroki

ただ、初めてのカードローン利用であれば、利用限度額(希望借入額)として50万円以上を融資希望しない限り、収入証明書類不要で契約できる点もカードローンの大きな魅力です。

つまり、希望額が少ない場合は本人確認書類だけでカードローン契約できる可能性があるのです。


キャッシングはATMか振込を利用


無人契約機では契約完了後にカード受け取りすれば、隣接するATMやコンビニなどの提携ATMから自由にキャッシングができるようになります。

無人契約機や店舗での契約であれば、契約と同時に契約書やローンカードが手に入るため、後日、自宅への郵便物も回避できます。

同居する家族がいる場合も内緒でカードローン契約できるので安心です。

無人契約機でカード発行すれば郵送物なしのイメージ

しかし、近年ではインターネット環境の改善からもパソコン・スマートフォンから来店不要のWeb契約も行えるようになっています。

平日14時までに契約内容の確認ができれば、最短で即日振込融資も受けることができる高い利便性があります。

ただし、Web契約の場合、ローンカードなどは後日、自宅に郵送されてくるので受け取りタイミングによっては家族バレのリスクが高くなるデメリットがあります。

もちろん、一人暮らしなど申告する住所に自分以外の人がいないのであれば郵送物を心配する必要はありません。

また、連絡先の登録に関しては来店契約でもWEB契約でも連絡先の登録は自身の携帯電話番号にしておくことをおすすめします。

申込先からの会社への在籍確認や本人確認などの電話確認は担当者の個人名でかけられてきますが、自宅に電話かかってきた場合に自分以外の誰かが電話を受けると怪しまれる可能性もあるので注意が必要です。


無利息サービスでお得にキャッシング


借入額が小さくても大きくても金利を上乗せして返済しなければならいないのがローンです。

この返済負担を抑えるのに有効なのが無利息サービスの活用です。

カードローンを提供している金融業者の中には、初回利用のお客様を対象にした無利息期間を設けている業者があります。

借入件数が増えてくると返済が困難になることも容易に考えられますが、無利息サービスを活用することで一定期間ですが、金利0円でお金を借りることができます。

man_gatupozu

計画を立てずに無理な借入を続けていると、必ず返済に負担がかかってしまい、延滞や滞納などの金融事故に繋がってしまうリスクも高くなります

もし、信用情報に金融事故の履歴が残ってしまっては新たなローンやクレジットカードの審査通過が非常に困難になってしまいます。

借入先には無人契約機と無利息サービスのある業者を選び、無理のないキャッシングを心がけることが大事です。

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

promise125
実質年率 4.5%~17.8%
限度額 最高500万円
審査時間 最短30分
  • 年中無休の無人契約機
    9~22時(一部21:00)まで営業
  • 24時間対応
    瞬フリで即日キャッシング!
  • アルバイト・パートもOK
詳細はコチラ
今すぐスマホで申込む

三菱UFJフィナンシャル・グループ アコム

screativeref-1100l17934
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
審査時間 最短30分
  • 全国各地に設置のむじんくん
  • WEB申込
    →最短30分の審査回答
  • 最大30日間が金利0円
詳細はコチラ
今すぐスマホで申込む

新生銀行カードローン レイク

lake120
実質年率 4.5%~18.0%
限度額 最高500万円
審査時間 申込後、画面に表示
  • ATMの利用手数料0円
  • 選べる2つの無利息ローン
  • 最短で即日融資も可能
詳細はコチラ
今すぐスマホで申込む

このエントリーをはてなブックマークに追加