オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン
実質年率 1.7%~17.8%
限度額 最高800万円
審査時間 最短即日
  • 来店は不要
  • お試し診断
  • おまとめ・借り換え
  • 即日融資も可能
  • 土日祝も対応
  • スマホ対応
  • 収入証明が不要
  • 審査が不安な方

オリックス銀行カードローンのおすすめポイント

下限金利は業界トップクラスの低さ!

オリックス銀行カードローンは、年率1.7%という業界でもトップクラスの下限金利を誇ります。

この低金利を実現できるのは、やはり銀行カードローンならではの特長だといえるでしょう。

しかし、見落としてはいけないのが上限金利が年率17.8%であること。この上限金利は、消費者金融並みの高さとなっています。

800万円コース 700万円超え~800万円以下 年率1.7%~4.8%
700万円コース 600万円超え~700万円以下 年率3.5%~5.8%
600万円コース 500万円超え~600万円以下
500万円コース 400万円超え~500万円以下 年率4.5%~8.8%
400万円コース 300万円超え~400万円以下
300万円コース 200万円超え~300万円以下 年率5.0%~12.8%
200万円コース 100万円超え~200万円以下
150万円コース 100万円超え~150万円以下 年率6.0%~14.8%
100万円コース 100万円
100万円未満コース 100万円未満 年率12.0%~17.8%

しかし、利用する額に応じて金利はどんどん下がっていきます。

したがって、オリックス銀行カードローンは大口融資を希望する方に対して強みを発揮するカードローンだと言えるでしょう。

最大限度額800万円
大口融資向きカードローン

オリックス銀行カードローンは、最大800万円という高い限度額を設けているため、様々な用途で利用することができます。

orixlp_pc1608

利用枠が大きいメリットを生かして、他社からの複数借入を一本化する大口融資に対応

ただし、オリックス銀行カードローンは、専業主婦や学生、年金受給のみで収入を得ている方は利用することができません。

来店不要!申し込みはネットからでOK

カードローンの申し込みは、オリックス銀行のウェブサイトから24時間行えます。

審査結果の案内や必要書類の提出もすべてEメールでのやり取りなので、契約完了までがとってもスムーズ!

ローンカードだけは簡易書留で自宅へ送られてきますが、それ以外に郵送物がないのも嬉しいですよね。
利用明細は、ウェブサイトのお客様専用画面から確認することができます。

もちろん、カードローンですので契約時に担保・保証人はいっさい必要ありません。

安心の二社保証

カードローンの契約には担保や保証人が必要ない代わり、万が一返済が滞った場合に備えて保証会社というものが設けられています。

消費者金融や銀行といった借入先の機関だけではなく、保証会社の審査にも通過しなければお金を借りることはできないのです。

もちろん、銀行カードローンも例外ではありません。

オリックス銀行カードローンは、オリックス・クレジット株式会社と新生フィナンシャル株式会社の二社が保証会社となっています。

  • オリックス・クレジット株式会社
  • 新生フィナンシャル株式会社

しかし、両方の審査に通過しなければいけない…のではなく、どちらかの保証を受けられればOK!

ですから、保証会社を二社以上設けている会社だと、審査に通過できる可能性が上がると考えられるのです。

ただし、保証会社が保証業務を請け負っているのは一つの金融機関とは限りません。

オリックス銀行カードローンの場合、保証会社である新生フィナンシャル株式会社は、同じく新生銀行カードローンのレイクも保証しています。

他社であってもカードローンの利用履歴は共有されるため、もし同じ会社が保証している金融機関で返済の延滞などがあった場合、新規契約は難しくなるかもしれません。

申込前に、ご自身のカードローン利用状況などを今一度確認しておきましょう。

即時振込融資
ジャパンネット銀行が便利

ジャパンネット銀行の口座をお持ちなら、ほぼ24時間即時振込で融資を受けることができます。(0:10~23:50)

銀行の休業日や土日祝日を問わず対応しているため、急にお金が必要になったときでも安心ですよね。
(ただし、入金が遅れているなど取引状況によっては対応してもらえないこともあるので注意です)

また、オリックス銀行のカードローンを利用する際には二種類の口座が登録できるのをご存知ですか?

振込融資と口座引落の返済、両方に対応した「登録口座(登録必須)」と、振込融資金の受け取り専用である「振込専用口座(登録は任意)」です。

両方の口座を登録しておけば、利用目的や利用状況に応じて使い分けることができるので、お金の管理がしやすくなりますね。

ジャパンネット銀行以外の口座への振込であれば、平日15時までに受付完了させなければ即日で借りることができません。

平日15時以降や土日祝日に申し込んだ場合は翌営業日の振込となってしまうため、急ぎの場合はちょっと困ってしまいますね…。

振込融資も便利ですが、ジャパンネット銀行口座がなければ週末の借入ができないため、提携ATMから自由に引き出しができるローンカードを持ち歩いておきたいところです。

提携ATMは全て手数料無料

ローンカードがあれば、利用限度額の範囲で自由に借入することができるのでATMの利用頻度があがりがち。
すると、ATMの利用手数料が心配になってきますよね。

しかし、オリックス銀行カードローンであれば、すべての提携ATMが手数料0円で終日利用できるうえ、1,000円単位での借入が可能です。

orix_atm

少額借入の度にかかる手数料を抑えられるので、無駄な出費を抑えられます。

ただし、1,000円単位での引き出しができるのは諸刃の剣でもあります。
気軽さゆえ必要以上に借入しすぎると返済額が膨らむので、計画的な利用を心がける必要があります。

返済は1円単位から可能!?一括返済もラクラク

オリックス銀行カードローンの返済方法は、口座引落またはATM・振込返済から選ぶことができます。
約定返済日は、毎月10日か毎月末のどちらかに設定します。

【1】口座引落

あらかじめ登録した口座から、自動的に引落で返済される方法です。
うっかり延滞にならないよう、返済日の前日までに返済額を口座に用意しておきましょう。

ただし、以下の銀行は口座引落ができないので注意してください。

  • ゆうちょ銀行
  • 商工中金
  • 農林中央金庫
  • オリックス銀行
  • セブン銀行、楽天銀行イオン銀行などのネット系銀行
  • 外資系銀行
【2】ATM・振込返済

ローンカードを用いたATMからの入金、もしくは返済専用口座への振込で返済する方法です。

返済の際も、提携ATMならほぼ終日利用できるうえ、いつでもどこでも手数料がかからないのでオススメ!

ATMまで足を運ぶ手間はかかりますが、目で見てお金を管理できるので、カードローンの利用状況をしっかりと自覚することができると言えます。

ただし、振込返済の場合、振り込むタイミングにはくれぐれも気をつけてください。
約定返済日14日前の午前3時が基準時となるため、それ以降に振り込まないと、約定返済ではなく任意の随時返済とみなされます。

「今月分は返済したから安心」と思っていても、入金が返済期間外であれば、その月は延滞として取り扱われてしまうのです。

また、借入残高が少なくなってきたり臨時収入があったりすると、一括返済を考えることも出てくるかと思います。

本来数回の返済にわたってかかるはずだった利息を支払わずに済むため、一括返済は返済総額を抑えるためにも有効な手段です。

これら返済方法であれば、なんと1円以上1円単位での返済が可能!
端数が出る可能性の高い一括返済であっても、きれいにぴったり返しきれるので嬉しいですね。

一括返済額は、お客さま専用サイトの「メンバーズナビ」から確認することができます。

広告でもよく見かけるオリックス銀行カードローンは、その名前の通り、銀行カードローンです。

年率1.7%~という下限金利の低さ、上限800万円という利用限度額の高さから、大口の契約に向いているカードローンだといえますね。

しかし、オリックス銀行カードローンの魅力はそれだけではありません。

提携するATMはすべて利用手数料無料で使える点や、1,000円単位での借入ができるのは小口融資を希望する方にもメリットがあるといえるでしょう。

また、振込口座をジャパンネット銀行にしておけば、土日祝も即時振込が受けられるので、ぜひ口座開設しておきたいところです。

銀行口座に即時振込してもらえるサービスは、消費者金融でもプロミス(三井住友銀行かジャパンネット銀行)やアコム(楽天銀行)が対応しているので、是非あわせてチェックしてみて下さい。

オリックス銀行カードローンのクチコミ

男性 35歳
収入証明書が要らないカードローンを探していて、オリックス銀行にたどり着きました。

他の銀行とも悩みましたが、複数社との契約をするのが嫌だったので、限度額が高く、低金利だったというのが決めてです。

契約時の金利が銀行の割には高いので、もっと低くなればいいのにと思います。

早く利用などの実績を積んで少しでも金利を下げてもらいたいです。
女性 28歳
ジャパンネット銀行の口座があったのでオリックス銀行カードローンを使っています。

プロミスでも即時振込を受けられるみたいですが、銀行の方が安心できると思って決めました。

月末などに出費がかさむときに便利に使うことができるので助かっています。

オリックス銀行カードローンの詳細

基本情報

カード名 オリックス銀行カードローン
実質年率 1.7%~17.8%
借入限度額 最高800万円
審査時間 最短即日
融資スピード カード発行後
お試し診断 -
対応コンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート

申込条件

申込資格 日本国内に在住している満20歳以上65歳以下の方で、原則、毎月安定した収入のある方。
(外国籍の方は永住者または特別永住者の方)
※オリックス・クレジット(株)または新生フィナンシャル(株)の保証が受けられる方
必要書類 身分証明書(運転免許証・健康保険証・パスポートなど)
担保・保証人 なし

利用方法

借入方法 銀行振込、提携ATM
返済方式 残高スライドリボルビング方式
返済日 毎月10日か月末日
返済方法 口座引落し、口座振込、提携ATM

会社概要

会社名 オリックス銀行株式会社
設立 1993年8月23日
所在地 東京都港区芝3-22-8 オリックス乾ビル
このエントリーをはてなブックマークに追加