三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック

banquic_120_170323
実質年率 1.8%~14.6%
限度額 最高500万円
審査時間 最短30分
  • 総量規制の対象外
  • お試し診断
  • おまとめ・借り換え
  • 即日融資も可能
  • 土日祝も対応
  • スマホ対応
  • 収入証明が不要
  • 審査が不安な方
今すぐスマホで申込む

バンクイックのおすすめポイント

最短40分でカード発行が可能

銀行の手続きは時間がかかるという印象を払拭したのが、三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックです。

銀行ながらテレビ窓口(無人契約機)を店舗に設け、運転免許証があれば申し込んだその場で審査・カード発行まで行うことができます。

無人契約機は店舗窓口と異なり、電話で専属オペレーターと手続きを進めるため、土・日・祝日も営業している点が大きな魅力。

テレビ窓口

テレビ窓口でのカード受取には、運転免許証と学生の場合は学生証が必須になる点には注意が必要です。

気になるテレビ窓口の設置箇所が店舗のATMコーナーという点ですが、多種サービスの手続きもテレビ窓口で行えるので、「口座開設に来た」など柔軟対応で回避できます。

限度額200万円以内
収入証明書の提出不要で契約

バンクイックでは、契約限度額が200万円以内の場合、収入証明書の提出は必要ありません

急いでいる時も、準備する書類が少なくて済むため、スピーディーに申込み・契約ができます。

バンクイック流れ

限度額は最大500万円と銀行カードローンの中では低めですが、「テレビ窓口」を活用した融資スピードなど高い利便性を発揮します。

ただし、ネット申込で事前に審査を受けておくことがポイント。

最短30分とはいえ、お世辞にも広いとは言えないテレビ窓口内での待機時間を省くことができます。

パート・アルバイト
配偶者に収入で主婦・学生OK

バンクイックは、パート・アルバイトの方でも、原則安定した収入がある方であれば、申込み可能のカードローンです。

ただ、本人収入によって借入の可否・借入額が左右される総量規制の対象外であることから、実は配偶者に収入があれば本人収入がなくてもバンクイックに申込ができます。

学生では親権者、専業主婦の場合も配偶者の安定収入を元に借入が可能です。
※学生の申込は学生証が必要

三菱東京UFJ銀行の口座不要

銀行によっては自社口座がなければ利用できない銀行カードローンもあります。

しかし、三菱東京UFJ銀行の口座がなくても問題なく申込が可能なのがバンクイックの魅力です。

口座開設の時間がカットされるため、ネット申込→テレビ窓口でのカード発行と、スムーズなカードローン申込の手続きが行えます。

ただし、インターネットバンキングを活用した口座振込での借入や、口座振替での返済を行いたい場合には、三菱東京UFJ銀行の口座が必要になります。

バンクイックでは三菱東京UFJ銀行口座をお持ちであれば、WEBで契約手続きを完結(電話連絡あり)させることも可能となり、来店不要で契約できます。

バンクイックATMサービス

当行ATMやセブン銀行などコンビニに設置されている提携ATMが手数料無料で利用できるバンクイックですが、三菱東京UFJ銀行の口座がない方にとってはネット系のサービスに、やや劣りを感じる部分もあります。

もし、インターネットを活用した借入・返済をメインとして活用したいのであれば、プロミスもおすすめ。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行への口座振込は24時間対応ですし、返済も24時間受付で手数料無料で利用することができます。

月々2,000円~の返済プラン

10万円を借入した場合でも、バンクイックでは毎回の返済額を2,000円~と余裕を持った返済プランを組むことができます。

もし、生活費に余裕がある場合は多めに返済することも可能で、むしろ、早期返済がカードローンを上手く活用する上でのポイントにもなります。

▼借入利率が年8.1%超えの方
借入残高額 月々の最低返済額
10万円以下 2,000円
10万円超~20万円以下 4,000円
20万円超~30万円以下 6,000円
30万円超~40万円以下 8,000円
40万円超~50万円以下 10,000円
50万円超~ 残高10万円ごとに1,000円増加

また、限度額の増額などで借入利率が年率8.1%以下にまで引き下がると月々の最低返済額が更に低くなります。

▼借入利率が年8.1%以下の方
借入残高額 月々の最低返済額
10万円以下 1,000円
10万円超~20万円以下 2,000円
20万円超~30万円以下 3,000円
30万円超~40万円以下 4,000円
40万円超~50万円以下 5,000円
50万円超~ 残高10万円ごとに1,000円増加

ただ、適用金利を年率8.1%以下にするには、200万円超の利用限度額が必要になるので初回契約では難しいかも知れません。

メガバンクの安心カードローン

三菱東京UFJ銀行は日本屈指の大手銀行であることから、カードローン利用も安心です。

最短即日で借りれるスピード審査を担っているのは、実は、消費者金融のアコムとなります。

banquic_jyoken
※三菱東京UFJ銀行カードローンHPより

同じ三菱UFJフィナンシャルグループでもあるので一部の業務はアコムに委託されています。

業界トップクラスのアコムの審査スピードがそのまま銀行カードローンでも適用。

三菱東京UFJ銀行カードローン

ただ、銀行の審査基準は高くなると言われており、一度、審査申し込みすると信用情報機関に履歴が残ります。

もし、早く借りたいけど審査が不安と言う場合には同グループのアコムに申し込むのも一つの方法です。

アコムなら初回30日の無利息期間も受けられるので利息の節約もでき、返済実績を積み上げてから銀行カードローンに申し込むのもおすすめです。

口座があればWEB完結で契約可能

三菱東京UFJ銀行の口座がなくても利用できるバンクイックですが、口座振込や口座振替などでキャッシングをスムーズに行いたい場合は口座開設されてからの利用がおすすめ。

バンクイック web完結

三菱東京UFJ銀行の口座があればWEB完結で申し込むのも1つの方法ですが、勤務先や自宅への連絡が行われます。

どうしても勤務先や自宅への電話連絡は避けたいという方であれば、三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行の口座があれば利用できるモビットのWEB完結なら電話・郵送物なしで契約することができます。

社会保険証または組合保険証が必要になりますが、社員で働かれている方であれば決してハードルは高くないと考えられます。

銀行トップクラスの低金利

低金利の銀行カードローンの中でも三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)の金利がさらに低金利。

2016年7月25日から最低金利が年率4.6%から1.8%まで引き下げが行われたことにより、限度額でもある500万円を年率1.8%の低金利で借入できます。

利用限度額 借入利率
400万円超500万円以下 年1.8%~6.1%
300万円超400万円以下 年6.1%~7.1%
200万円超300万円以下 年7.1%~9.6%
100万円超200万円以下 年9.6%~12.6%
10万円超100万円以下 年12.6%~14.6%

みずほ銀行カードローンでは年率3.5%~(限度額1,000万円)、オリックス銀行カードローンでは年率3.0%~(限度額800万円)と最低金利が低い銀行カードローンもありますが、最低金利は限度額に近しい借入額でなければ適用されることはありません。

例えば、みずほ銀行カードローンで500万円以上600万円未満の借入の場合は年率5.0%が適用されます。

同じ借入額での適用金利を比較した場合、三菱東京UFJ銀行カードローンでは年率1.8%が適用される可能性もあるため、いかに低金利であるかが分かります。

メガバンクでもある三菱東京UFJ銀行のカードローンの「バンクイック」。

無人契約機でもある「テレビ窓口」は三菱東京UFJ銀行ATMコーナーなどに設置されており、テレビ越しにオペレーターと話しながらその場で契約ができるなど最短40分でカード発行を実現します。

銀行カードローンながら土日祝も利用することができるので、忙しい方にもオススメ。

テレビ窓口 契約機

更に予め、ネット申込をし、申込受付シートを公式サイトからダウンロードして記入しておくことで「テレビ窓口」での手続きを更にスムーズに行えます。

スピード審査の秘密の一つに保証会社が消費者金融アコムであることが考えられます。

アコムは業界でもトップクラスのスピード審査と貸付実績を誇る大手消費者金融会社であり、三菱東京UFJ銀行カードローンから委託を受けるほど信頼性の高い貸金業者です。

今すぐスマホで申込む

無人契約機の時間

平日 9:00~20:00
土曜 10:00~18:00
日曜 10:00~18:00
祝日 10:00~18:00

※設置場所によっては、ご利用時間が異なる場合があります。

無人契約機を探す

三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイックのクチコミ

女性 40歳
専業主婦でも借りれると言えば銀行のようですが、銀行も地方銀行など数が多すぎてよく分かりませんでした。

とりあえず、初めてだったので失敗しないように大手銀行の三菱東京UFJ銀行から借りることにしました。

低金利とネーミングが決め手となりましたが、意外に嬉しいのはATM利用手数料が無料ということで気軽に借入できることだと思います。
男性 38歳
土日にしか休みがなくてお金を借りれる業者も消費者金融にしようかと悩んでいたとき、バンクイックなら土日でも契約できると知りました。

消費者金融よりも低金利で、即日で借りれるとなると使わない理由がないという感じです。

プロミスの24時間振込サービスの「瞬フリ」には魅力を感じましたが、カードローン初心者なのでメガバンクから使い始めました。

ほとんどが月末の小額借入(短期間)なので、あまり低金利のメリットを得られているような気もしませんが、安心感には変えられません。

次はプロミスの「瞬フリ」を活用も視野に、バンクイックとの使い分けをしていきたいと考えています。

バンクイックの詳細

基本情報

カード名 バンクイック
実質年率 1.8%~14.6%
借入限度額 最高500万円
審査時間 最短30分
融資スピード 最短40分
お試し診断 あり
対応コンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート サンクス

申込条件

申込資格 年齢が満20歳以上65歳未満で、国内に居住し、原則安定した収入があり、保証会社(アコム(株))の保証を受けられる方
必要書類 本人確認書類(運転免許証・健康保険証・パスポート等) 収入証明書(利用限度額が200万円超の場合)
担保・保証人 不要

利用方法

借入方法 ATM、口座振込
返済方式 残高スライドリボルビング方式
返済日 35日ごとの返済・毎月指定日返済から選択
返済方法 自動支払い、ATM、銀行振込

会社概要

会社名 株式会社三菱東京UFJ銀行
設立 1919年(大正8年) 8月15日
所在地 東京都千代田区丸の内二丁目7番1号
今すぐスマホで申込む
このエントリーをはてなブックマークに追加