銀行カードローンの審査に落ちてしまった!打開策と対策まとめ

更新日:2018/06/01

消費者金融と比べて銀行のカードローンは金利が低く安心感もありますが、やはり審査を通過するのもなかなか難しいようです。

お金を借りたいのに、申し込んだ銀行カードローンの審査に落ちたらどうしよう…

カードローンの審査に落ちると、誰しも「何がダメだったんだろう」「もう借りられないんじゃないか」と、不安になりますよね。

でも、心配はいりませんし、あきらめなくても大丈夫。

どうして審査に落ちてしまったのか理由を見極めて対策を立てれば、別の金融機関の審査に通過できる可能性があります。

銀行カードローンの審査に落ちてしまった方向けの打開策、そもそも審査に落ちる理由や解決方法をご紹介していきます。

銀行カードローンの審査に落ちたら検討すべき2つのコト

銀行カードローンの審査に落ちたからと言って、お金を借りる手段が全くなくなってしまうわけではありません。

保証会社が2社ある銀行カードローンに申し込むのと、1社しかない銀行カードローンに申し込みするのとでは審査内容も異なってきます。
保証会社が2社ある銀行カードローンの場合、2社のうちどちらかの審査に通過すれば借入が可能なのです!

また、審査の基準は金融機関によって異なっているため、銀行カードローンの審査結果と消費者金融の審査結果は同じになるとは限りません。

woman_nayamu1

ですから、どうしてもお金が必要な場合は、ほかの銀行カードローンや消費者金融に申し込んでみるのも一つの手だと言えるでしょう。

ただし、一気にたくさんのカードローンに申し込んでしまうと「申し込みブラック」とみなされ、逆に借りづらくなってしまうこともあるので注意です。

あなたの申し込み情報がほかの金融機関にも照会された(=ほかの金融機関にも申し込みをしていた)という情報は、審査に落ちたとしても6ヶ月間残ってしまいます。

焦って次々と手を出すのではなく、基本的には「一社申し込んで、ダメなら次の一社」と、くれぐれも慎重に検討するようにしましょう。

銀行と消費者金融の審査で見られているポイントは同じ!

「銀行の審査は厳しいっていうし、だから落ちてしまったのかも…」なんて、なんとなく思っていませんか?

実際のところ、銀行カードローンでも消費者金融など専業系カードローンでも、審査で見られているポイントに大きな差はないようです。

ここでは、代表的なチェックポイントを見ていきましょう。

金融事故の有無

審査の際かならず参照されるのが、申し込み者の信用情報です。

信用情報とは、クレジットやローンなどの契約内容や返済状況、利用残高などの情報のことです。
信用情報に金融事故情報がある場合、審査に通過するのが難しくなってきます。

金融事故とみなされる例

・長期延滞:返済期日より2~3か月支払いが遅れていること
(金融業者によっては1か月程度の延滞で登録されることも)
・債務整理:返済の負担を減らすため、合法的に借金を整理すること
・代位返済:利用者が返済できない状態に陥り、保証会社が代わりに支払うこと

他社への申し込み・借入件数

申し込み先以外のところからもお金を借りたり、借入の申し込みをしていませんか?

複数の借入や申し込みがある場合も審査に通過しにくくなります。

woman_peke

「よっぽどお金に困っているんだな、ちゃんと返してくれるんだろうか」と、申し込み先に思われてしまうからです。

あなた自身がお金を貸す側になったとしたら、いかがでしょう。
自分以外にも借金しまくっている人より、自分だけに申し入れてきた人に貸したいと思いますよね。

総量規制との兼ね合い

総量規制とは貸金業者を取り締まるための法律で、「申し込み者の年収の1/3を超えるお金を貸してはいけませんよ」というものです。

消費者金融からの借入金やクレジットカードのキャッシングで借りているお金の合計が年収の1/3を超えている場合、当然ながら新たな借入はできません。

銀行カードローンは総量規制の対象外ですが、他社からあまり多額の借入がある場合は、やはり審査に落ちやすくなるようです。

あなたに当てはまるものはありましたか?
これらの理由は、わかったところでいきなり改善するのは難しいですよね…。

でも、審査で見られているポイントはまだほかにもたくさんあります。
時間をかけずに改善できる可能性のあるポイントも含め、続けてご紹介していきます!

あなたは改善の余地アリ?審査落ちの理由

kibisii_man

カードローンの審査に落ちる理由はさまざまです。

今度こそは審査に通過するために、自分が落ちた理由には改善の余地があるのか、どう改善していけばいいのか、ぜひ知っておきたいですよね。

「・銀行と消費者金融、審査で見られているポイントは同じ!」で挙げたもの以外で、審査に落ちる可能性のある理由一覧がコチラ。

*安定収入がない
*20歳未満である
*収入のない専業主婦や、年金生活者
(お金を借りたい専業主婦の方は、コチラも参考にしてください→   )
*資金用途が事業性資金である
*職業や勤務先が、暴力団など反社会的な団体の関係者や水商売などである
*勤続年数が短い
*家賃や住宅ローンの年間返済額が年収の3~4割以上
*在籍確認が取れない
*申し込み時に嘘をついた
*過去に借金の返済を踏み倒したことがあったり、自力で返済できず、別の人に返済してもらったことがある
*スーパーホワイト(クレジットカードやローンの利用履歴が全くなく、信用情報機関に情報が皆無の状態)である
*携帯電話の料金を滞納している

どうでしょう。
身に覚えがある方もいるのではないでしょうか。

「資金用途が事業性資金」「申し込み者が20歳未満」の場合は、何をどうがんばってもカードローンに申し込むことはできません。
ほかのローンを検討するか、家族に相談したり月日が経つのを気長に待つしかないでしょう。

安定収入がない、すなわち無職の方もカードローンでお金を借りることはできません。
アルバイトや契約社員・派遣社員でも収入が安定していれば借り入れは可能ですから、どうしてもお金を借りたいのならば、まずは仕事を見つけて働くことから始めましょう。

また、申し込み時に嘘をつくのは厳禁です。
自分に不利な情報を隠したいがために嘘をついても、金融機関が信用情報を参照した時点ですぐにバレてしまいます。
申し込みむときは、必ず正直に申告するようにしましょう。

今度こそ審査に通過するためにやるべきこと

「銀行カードローンの審査に落ちてしまった…。でも、どうしてもお金を借りたい!」

はじめにも述べましたが、そんな方はこの2つのどちらかに申し込んでみることをオススメします。 

  • 保証会社が2社ある銀行カードローン
  • 消費者金融のカードローン

保証会社が2社ある銀行一覧は以下の銀行カードローンです。

オリックス銀行カードローン オリックス・クレジット株式会社
新生フィナンシャル株式会社
楽天銀行カードローン 楽天カード株式会社
株式会社セディナ

申し込むときの借入希望額は、必要最低限にするようにしましょう。

必要以上の金額を希望すれば借入のハードルが上がるうえ、「余分なお金が手元にあるせいでつい使いこんでしまい、後々の返済が大変に…」なんてことも。

借入額は、自分の所得の1/3以下に抑えるようにしましょう。

また、現在の雇用状況に不安がある人は、少しずつでも改善していければいいですね。
アルバイトでも借入できるとはいえ、やはり正社員の方が有利に働く場合が多いです。

nayami_wakaranai_lady

あとは、今ある借金をできるだけ早く返済してしまうこと。

携帯電話の分割払いもローン扱いになっていることをご存知でしょうか?
たとえ数日であっても、未納のまま支払期日を過ぎると「延滞」の記録が残ってしまうので、遅れてしまった分があるならば早めに清算してしまいましょう。

新たな借入を増やす前に返してしまった方が審査にも通りやすくなりますし、どんどんかさむ返済に苦しむこともなくなります。

銀行カードローンの審査に落ちてしまったら、自分の現状を今一度見直して、可能な限りの対策を立てましょう。

今度こそ審査に通過して、無事に借入できるといいですね。

楽天銀行カードローン

実質年率 1.9%~14.5%
限度額 最高800万円
審査時間 最短翌日
  • 楽天銀行カードローンなら口座開設の必要なし
  • 年率1.9%~14.5%だから借りやすい
  • コンビニATMの手数料無料
詳細はコチラ
今すぐスマホで申込む
このエントリーをはてなブックマークに追加