じぶん銀行って何?auユーザーへの金利特典があるってホント?

更新日:2018/07/10

じぶん銀行という名称を聞いたことはあるけれど、どういう銀行なのかあまりよく知らないという方は多いのではないでしょうか?
実は、知れば知るほどユーザーが利用しやすいサービスがじぶん銀行にはたくさんあります。

今回は、じぶん銀行カードローンに着目して特徴などをお伝えしながら、auユーザーへの特典についてもご説明します。
もちろん、auユーザー以外の方に向けたサービスもありますので、あわせてご紹介します。

じぶん銀行は「便利」を追求するネット銀行

じぶん銀行は三菱UFJ銀行とKDDIの共同出資で誕生したネット銀行で、20186月で設立からちょうど10周年を迎えます。

じぶん銀行はネット銀行なので、実店舗はありません。
実店舗がない代わりに、「じぶん銀行アプリ」を使って入手金履歴、取引明細、預入資産の内訳などを確認や管理がスマートフォンやパソコンなどでおこなえます。

円普通預金口座を持っていれば、以下の2つのサービスを利用することができます。

1】携帯電話番号振込

じぶん銀行同士であれば、ケータイバンキングやスマートフォンを含むインターネットバンキングなどから携帯電話番号で相手を指定して振り込みができます。
携帯電話番号だけで振り込みできるので、ATMへ来店することなく手のひらで手続きを完結させられます。

2】定額自動入金サービス

都市銀行、ゆうちょう銀行、ネット銀行、地方銀行、信用金庫口座から、無料かつ自動でじぶん銀行に指定金額を振り込むことができます。

給与振込口座から毎月決まった金額を振り込めば、自動的に貯金することができます

じぶん銀行の便利なサービスはまだまだ加速しそうです。
2019年の春には、国内で初めてカードレスデビット決済が可能となる「じぶん銀行スマホデビット」が提供開始されます。
カードレスデビット決済なら、店頭だけでなく、ネット通販でお馴染みのインターネット決済にもデビット機能が使えるので、対面決済と非対面決済を問わずに活用できます。

デビットカードの利用額は翌月引き落としではなく即時引き落としなので、クレジットカードよりも使いすぎの心配がありません。

ユーザーの利便性をまだまだ追求してくれるじぶん銀行に注目です。

じぶん銀行カードローンの利用条件

じぶん銀行には円預金、外貨預金、住宅ローンなどの商品がありますが、今回はじぶん銀行のカードローン(じぶんローン)に着目してご紹介します。
じぶん銀行のカードローンは無担保融資商品で、じぶん銀行で口座開設しなくても利用できます。

じぶん銀行カードローン利用条件

年齢 20歳~70歳未満
金利 通常タイプ:年2.2%~17.5%
借り換えタイプ:年2.2%~13.0%
融資限度額 通常タイプ:10万円~800万円
借り換えタイプ:100万円~800万円/td>
対象者 継続した安定収入がある方※自営業、パートアルバイト、年金受給者も申込OK!
資金使途 自由。ただし事業資金としては使えない。

銀行にしては金利が高めな印象ですが、「携帯電話番号だけで振込ができる」「定額自動入金サービスがある」など、前項でお伝えしたようなユーザー目線の便利なサービスが用意されていることを考えれば、十分にメリットはあるカードローンです。

ただし、審査には数日かかってしまうため、即日融資を希望する方やなるべく早めにお金を借りたい方には不向きです。

2018年1月以降、金融庁の指導のもと銀行カードローンでは即日融資が受けられなくなってしまったので、急ぎの方は即日融資が受けられる消費者金融カードローンを活用しましょう。

auユーザーなら最大年率0.5%金利優遇

じぶん銀行はKDDIが出資している金融会社です。
そのため、auユーザーかつauIDを登録している方には「カードローンau限定割」という金利を優遇してくれる特典が付いてきます

※auIDとはauが運営するサービスやコンテンツを便利に利用するために活用できるIDのこと。

じぶん銀行カードローンau限定割

通常タイプの金利 年0.1%優遇(年2.1%~年17.4%)
借り換えタイプの金利 年0.5%優遇(年1.7%~年12.5%)

年0.1%や年0.5%の優遇金利で減らせる利息額は、それほど大きな額ではありません。

ですが、塵も積もれば山となるとも言いますので、長期借入や高額借入を希望する方にはぜひ年0.1%でも低い金利でお金を借りることに拘って頂きたいです。

条件:じぶん銀行カードローンの上限金利で10万円を借り、毎月1万円ずつ返済する

金利優遇前(年17.5%) 金利優遇後(年17.4%)
返済期間 11ヶ月 11ヶ月
利息総額 8,878円 8,822円

条件:じぶん銀行カードローンの上限金利で100万円を借り、毎月3万円ずつ返済する 

金利優遇前(年12.9%) 金利優遇後(年12.5%)
返済期間 3年6ヶ月 3年6ヶ月
利息総額 24万4,853円 23万4,754円

なお、au限定割を利用中にauとの契約を解除してしまうと予告なく金利優遇が終了されることがあります。

長期利用を考えている人は注意してください。

auユーザーが受けることができる特典は、金利優遇だけではありません。
条件をクリアすれば以下の3つのサービスも受けることができます。

1】じぶん銀行の新規口座を開設してau代金の引落口座にする、もしくは、au WALLETクレジットカード利用代金の引落口座にすると、au WALLETポイントを最大1200ポイントもらえる(毎月50ポイントずつを2年間)。
au WALLETポイントとは、携帯電話料金を支払ったりコンビニの支払いに利用できたりするポイント
2】「じぶん銀行口座預金が100万円以上」「カードローン残高1万円以上」など5つの条件どれか1つに当てはまれば、au WALLETポイント最大3600ポイントもらえる(毎月150ポイントずつを2年間)。
3au WALLETプリペイドカードへのチャージ特典として、5au WALLETポイント還元。
※au WALLETプリペイドカードについては次項で詳しく説明します。

じぶん銀行カードローンの特典画像キャプチャ

このようにauユーザーがじぶん銀行を利用するとたくさんの特典を受けることができますので、auユーザー向けのネット銀行だと思います。

じぶん銀行とau WALLETプリペイドカードの便利な連携システム

au WALLETプリペイドカードとは、事前にお金をチャージしてショッピングやau電話料金の支払いなどをすることができるカードのことです。
じぶん銀行はau WALLETプリペイドカードに直接チャージできる唯一の銀行なので、利用者にとって便利な連携システムが用意されています。
チャージ方法は以下の3種類です。

1】リアルタイムチャージ

プリペイドカード利用時に足りない分をチャージできるので、プリペイドカード残高が0円でも利用することができます。

2】一定額チャージ

指定した残高を下回ったら、あらかじめ設定していたチャージ額を自動的にオートチャージできます。

3】じぶん銀行チャージ

Au WALLETプリペイドカードアプリorじぶん銀行のサイトから、いつでも指定金額をチャージすることができます。

また、au WALLETプリペイドカードの残高をじぶん銀行に払出したり、手数料無料で家族や友人に送金したりすることもできます。

au WALLETプリペイドカード残高をじぶん銀行へ払出するのは手数料がかかりますが、チャージと家族・友人への送金は手数料無料でおこなうことができます。
じぶん銀行とau WALLETプリペイドカードが連携しているからこその便利なサービスばかりです。

じぶん銀行カードローンの申込方法&審査方法

じぶん銀行カードローンはパソコン、スマホ、ケータイから申し込んでください。
申し込みの際に必要な書類は以下のとおりです。

本人確認書類 運転免許証、健康保険証、個人番号カード、住民基本台帳カード(写真付きのもの)、パスポート、在留カード、特別永住者証明書のいずれかのコピー
収入証明書類 前年度分源泉徴収票または前年度分住民税決定通知書のコピー
上記書類がない場合は最新1ヶ月分の給与明細書
個人事業主の場合:税務署受付印ありの最新の確定申告書控

収入証明書は、審査状況によっては提出しなくて良いこともありますが、利用限度額が50万円以上の場合には必須となります。
必要書類はアップロード、郵送、FAXのいずれかで提出してください。

申し込み後に審査があり、在籍確認と信用情報閲覧がなされます。

在籍確認とは、申込者から申告された会社で本当に申込者が就業しているのかを確認することをいい、本当は働いていないのに虚偽の会社を申告したとしたらすぐにバレるでしょう。
※関連:銀行カードローンの在籍確認を乗り切るための予備知識

信用情報とは、カードローンやキャッシングなどの借り入れ履歴・返済履歴や、住所・年収などの属性情報のことで、CICJICCKBAという3つの信用情報機関で管理されています。
つまり、カードローンの過去現在の利用状況を隠しても信用情報を閲覧することでバレてしまいますので、カードローンを申し込む際は正直に申告してください。

審査通過後、1週間ほどでローンカードが簡易書留で送られてきますが、手続き自体は全てWEB上で完了するスマホ完結なので、いつでもどこからでも申し込むことができます。

じぶん銀行カードローンの借入方法&返済方法

借り入れ・返済に便利なスマホATMの利用をオススメします。
スマホATMとは、ローンカードを使わずに、唯一スマホATMに対応している「セブン銀行ATM」と「スマホ」を利用してお金を引き出したり預け入れたりすることができるサービスです。
じぶん銀行アプリで出金額などを設定したのち、スマホを持ってセブン銀行ATMへ行き、ATM画面に表示されたQRコードをスマホで読み取って利用してください。

ローンカードを常に携帯していなくても、スマホがあればいつでもカードローンを利用することができます。
もちろん、ローンカードを使ってATMを利用することも可能です。

じぶん銀行カードローンの借入方法

ATM借入
ローンカードorスマホATM
1,000円から借入可能
本人名義口座振込 1万円から借入可能
じぶん銀行口座をもっているなら土日祝振込可能
他銀行への振り込みは平日の振込可能時間のみ
振込のタイミングは申請当日or翌営業日

じぶん銀行カードローンの返済方法

ATM返済
ローンカードorスマホATM
1,000単位で返済可能
口座振替 じぶん銀行口座がある場合のみ利用可能

返済日を忘れそうなら、返済日の3日前と当日にEメールで知らせてくれるサービスがあるので利用しましょう。

ATMで借入返済するときには、全国8万台の提携ATMがATM利用手数料無料で24時間365日利用できます。※システムメンテナンス除く

振込で借り入れするときも、振込先がじぶん銀行か三菱UFJ銀行なら振込手数料は無料です。
それ以外の他行宛振込手数料はステージによって無料になる回数が違いますので、公式ホームページから確認しておきましょう。

借入返済時の利用明細は紙ではなくWEB上で確認してください。

まとめ

じぶん銀行のカードローンについてご紹介しました。

ご紹介してきた内容を下記まとめます。

  • 三菱UFJ銀行とKDDI共同出資で誕生したネット銀行
  • auユーザーへの特典がある
  • auユーザーならau WALLETプリペイドカード&ポイントを活用できる
  • 審査には在籍確認あり
  • 信用情報閲覧あり
  • 申し込みはスマホ完結
  • スマホATMを利用してカードレスで借入・返済可能

ネット銀行らしく、スマホを使ってアプリを利用すれば必要な手続きは全てできることが分かりました。

非常に手軽で便利ですが、その分「借りやすい」という危険性があります。
「返済できる金額だけを借りる」「借りたお金はすぐに返す」という気持ちを忘れず、明確な返済計画を立てて利用してください。

じぶん銀行カードローン

実質年率 2.2%~17.5%
限度額 800万円
審査時間
  • 申し込みはネットで自宅から
  • じぶん銀行の口座開設は不要
  • 収入証明書は必要?
詳細はコチラ
今すぐスマホで申込む

楽天銀行カードローン

実質年率 1.9%~14.5%
限度額 最高800万円
審査時間 最短翌日
  • 楽天銀行カードローンなら口座開設の必要なし
  • 年率1.9%~14.5%だから借りやすい
  • コンビニATMの手数料無料
詳細はコチラ
今すぐスマホで申込む

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 最高500万円
審査時間 最短30分
  • 年中無休の無人契約機
    9~22時(一部21:00)まで営業
  • 24時間対応
    瞬フリで即日キャッシング!
  • アルバイト・パートもOK
詳細はコチラ
今すぐスマホで申込む
このエントリーをはてなブックマークに追加