銀行カードローンの在籍確認を乗り切る為の予備知識

更新日:2017/09/19

銀行カードローンと聞くと、専業系よりも審査のハードルが高そうですよね。
そんな銀行カードローンに対して、

「在籍確認で一体何が聞かれるんだろう」
「電話じゃなくて、書類で在籍確認を済ませてもらえないかなぁ」

などなど、在籍確認に関する疑問を抱かれている方も多いのではないでしょうか。

銀行カードローンは貸金業者のカードローンとは違って、個人に収入のない学生や専業主婦でも利用することができます。
そのような、勤め先がない申込者に対しては、どのようにして在籍確認がなされるのでしょうか。

今回は、在籍確認の中でも銀行カードローンに焦点を絞ってご説明したいと思います。

在籍確認のタイミングは審査後

だいたいの銀行は、在籍確認のタイミングを「審査の最中」または「審査終了後」としています。

銀行カードローンの審査では、まず以下のようなことが審査されます。

  • 申込者の信用情報にマイナス点はないか
  • 過去のキャッシングの利用実績(借入・返済の実績)は優良か
  • 現在、平行して他社に借金があるか
  • 希望限度額と比較して、十分な収入はあるか

このような条件をクリアすると、申込情報に記載された勤務先と実際の勤務先が正しいかどうかと識別するために在籍確認が行われます。

よく巷で「在籍確認があったということは、審査通過が高いということ」などと言われるのはこのためです。
多くの場合、在籍確認とは審査の終盤に行われるため、在籍確認が問題なく済めば、そのまま審査に合格する可能性が高いということですね。

「仮審査」と「本審査」のどちらの後に行われるの?

金融機関によっては、審査が「仮審査」と「本審査」の2回に分けて実施されることもあります。
このようなケースでは、仮審査後に在籍確認があるのか、本審査後に在籍確認があるのか、いまいち分かりづらいですね。

結論から申し上げると、在籍確認が仮審査後に行われるのか本審査後に行われるのかということは、キャッシング会社によって異なります

例えば、住信SBIネット銀行カードローンの場合、審査の流れは以下の通りです。

住信SBIネット銀行カードローンの審査の流れ

申し込み

仮審査

必要書類の提出

本審査

在籍確認

契約手続き

住信SBIネット銀行カードローンでは、このように審査が「仮審査」と「本審査」に分けて実施されますが、在籍確認が行われるのは本審査の時です。

対してオリックス銀行カードローンの審査の流れを見てみましょう。

オリックス銀行カードローンの審査の流れ

申し込み

仮審査

在籍確認

本審査を兼ねた必要書類の提出

契約手続き

オリックス銀行カードローンの場合、このように、仮審査後に在籍確認が行われます。

orixlp_pc1608

在籍確認が行われるタイミングというのは金融機関によってそれぞれ異なります。
例に挙げた住信SBIネット銀行とオリックス銀行では、公式ホームページにて在籍確認の詳しいタイミングが記載されていますが、中には詳細を提示していない銀行もあります。

公式ホームページに在籍確認の詳細を提示していない銀行であっても、オペレーターに問い合わせれば丁寧に教えてくれるのでご安心下さい。

銀行カードローンの在籍確認のタイミング(公式HPより)

金融機関名 在籍確認のタイミング
オリックス銀行 仮審査の結果報告の直後
ソニー銀行 仮審査の結果報告の直後
じぶん銀行 本審査の結果報告の直後
楽天銀行 本審査の結果報告の直後
住信SBIネット銀行 本審査の最中

勤務先の休業日の在籍確認はどうなる?

先に在籍確認のタイミングについてご説明しましたが、例外として、申込者の条件や審査の進み具合によって在籍確認のタイミングが前後することもあります。

例えば、
「審査には通過できたけど、勤務先が休みだから在籍確認がしてもらえない」
という場合。

このような場合には、在籍確認より先に必要書類の提出やカード発行を完了してしまって、後日在籍確認が行われることがあります。
そうなると、多くの場合、融資が受けられるのは在籍確認の実施後となるでしょう。

仮に、勤務先の休業日が土日祝日であれば、土曜日にカードローンの申し込みを済ませても、実際に融資が受けられるのは休み明けということになってしまいます。

man_nayamu1

消費者金融であれば、社員証や健康保険証(社会保険証)などの勤め先が記載されている書類を提示することで在籍確認をスルーし、即日融資を受けられることがあります。
しかし残念ながら、大体の銀行カードローンでは電話による在籍確認が必須となるため、申込日が勤務先の休業日と重なった場合には融資は休み明けに繰り越しとなってしまいます。

「今日は職場が休みだけど、どうしても銀行で即日融資を受けたい!」

そうお考えの方におすすめなのが、新生銀行カードローンレイクです。

レイクは銀行カードローンでありながら唯一、消費者金融並みに柔軟な対応をしてくれる商品ですので、レイクなら申込者の条件によっては在籍確認を書類で対応してもらえる可能性が高いです。

lake_lptop

即日融資可能な申込時間の限度も他社より長く設定されているので、急ぎでカードローンを利用したい人にはおすすめの商品になります。

在籍確認があるのは基本的に初回審査だけ

在籍確認は通常、初回申し込みの時に1度だけ実施されるものですので、カードローン利用中に申込者が転職したからといって、転職先に新たに在籍確認が実施される心配はありません。

ただし、増額審査の際の在籍確認に関しては注意が必要です。

money_taikin

増額審査は、既存のカードローン利用者が利用限度額を上げてもらうために行う審査で、その目的は利用者の返済能力を改めて測ることです。
ですので、増額審査をするにあたって新たに在籍確認が行われる可能性は十分に考えられます
その確率を左右するのは、利用者のそれまでの借入・返済実績や、転職の有無などでしょう。

一方で消費者金融の場合は、増額審査にあたっては基本的に在籍確認が必要ないとしているところがほとんどです。

銀行カードローンは消費者金融カードローンに比べて金利が低い分、判断が慎重なのだと考えられます。
心配な方は、増額審査を受ける前に一度金融機関へ問い合わせてみましょう。

銀行の在籍確認では何を聞かれるか

銀行カードローンの在籍確認は、具体的にどのような内容なのでしょうか。

銀行カードローンの在籍確認が消費者金融の在籍確認と大きく違う点は、「金融機関が会社名を名乗るか否か」です。

通常、消費者金融カードローンの在籍確認では、申込者のプライバシーに配慮して、在籍確認は審査担当者の個人名で掛けられます

これは、消費者金融がカードローンを専業としているためです。

貸金業者には、貸金業法という法律において、「第三者に契約者の借金の事実を口外してはならない」ということが定められています。
ですので、消費者金融の会社名を名乗ることが申込者の借金バレ借金に繋がらないように、このような形をとっているのです。

woman_office_tel

一方で、銀行カードローンの在籍確認は「銀行の会社名」で掛けられます

なぜなら、銀行はカードローン以外にもクレジットカード事業や預金事業、住宅ローンなどの各種ローン事業など、幅広い業務を行っているので、銀行名からカードローンを連想される心配がないからです。

ただし、銀行は消費者金融と違い在籍確認の際には会社名を名乗りますが、電話の具体的な用件までは決して口外しませんので、その点ご安心下さい。

銀行の在籍確認は保証会社が行う
ここで豆知識程度に認識していただきたいのが、銀行カードローンの審査は保証会社が代行して行っているということです。

例えば三菱東京UFJ銀行カードローンであればアコムが保証会社になるため、バンクイックの審査はアコムが代行して行っています。
これが三井住友銀行カードローンであれば、保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)なので、審査はSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)が代行しているのです。

在籍確認は、この審査代行業者である保証会社が「銀行である」という体で行っています。

肝心の在籍確認の電話内容は?

会社名を名乗るか否かが、銀行カードローンと消費者金融の在籍確認の違いだとご説明しましたが、肝心の電話内容については、双方に違いはありません。

在籍確認の電話内容

申込者:山田さん
山田さんの勤め先:株式会社コーポレーション
銀行スタッフ:三菱東京UFJ銀行の井手口さん

山田さん
はい、こちら株式会社コーポレーションです。

銀行スタッフ
こちら三菱東京UFJ銀行の井手口と申します。山田さんはおられますか?

山田さん
山田は私ですが・・・

銀行スタッフ
山田様でございましたか、失礼いたしました。在籍確認のためにお電話差し上げました。ありがとうございました。

このように、在籍確認の電話は、申込者本人が申告した通りの勤め先に在籍している旨が確認できれば完了となります。
電話口にて住所や生年月日などの個人情報を尋ねられるというようなことはありません

もし申込者本人が不在の場合は、職場の他の人間が電話に対応することになります。

申込者以外が電話に出た場合・・・

山田さんの部下
はい、こちら株式会社コーポレーションです。

銀行スタッフ
こちら三菱東京UFJ銀行の井手口と申します。山田さんはおられますか?

山田さんの部下
山田は席を外しておりまして。折り返しお電話差し上げましょうか?

銀行スタッフ
さようでございますか。いえ、こちらから改めてさせていただきます。ありがとうございました。

申込者以外が電話に出た場合、このようなやりとりがなされます。

この場合、山田さんが在席時に改めて電話がかかってくることはありません。
「席を外している=在籍している」という証明になりますので、在籍確認はこれにて完了します。

万が一、電話対応担当者が在籍確認の電話を営業電話だと勘違いして

「そのような者はおりませんので・・・」

と対応してしまう可能性があるのであれば、予め電話対応担当者に「クレジットカードの在籍確認があると思うから、対応頼むよ」と誤魔化して伝えておくと良いでしょう。

希望すればスタッフ個人名での在籍確認もOK

お伝えしたように、銀行カードローンは基本的に銀行の会社名にて在籍確認が行われます。

しかし、

「銀行名を名乗らないで欲しい」
「知り合いという体にして欲しい」

という要望が申込者にあれば、ほとんどの銀行ではカードローンの申し込み時に事前に伝えておくことで、担当者の個人名で在籍確認の電話を掛けてもらうこともできるでしょう。

一方で、楽天銀行スーパーローン新生銀行カードローン(レイク)のように、初めから担当者名で在籍確認を行う銀行も一部あります

rakuten_pctop

担当者個人名での在籍確認がデフォルトの金融機関

  • 楽天銀行
  • 新生銀行
日時指定をするならレイクか三菱東京UFJ銀行

残念ながら、多くの銀行では在籍確認の日時指定はできません。

もし在籍確認の日時指定を行いたい方は、それが可能な新生銀行カードローンレイクか、三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの利用をおすすめします。

tokei_clock_watch

カードローン会社の中でも特に対応が柔軟な大手消費者金融であっても在籍確認の日時指定はお断りしている企業が多い中、レイクとバンクイックでは日時指定に応じてもらえるというのはありがたいポイントです。

スタッフの性別指定は多くの金融機関が対応

在籍確認の日時指定が難しいのに対して、スタッフの性別指定は大抵の金融機関で応じてもらえます

銀行名を名乗っての在籍確認であればスタッフの性別は問題ではありませんが、仮に知人に扮して在籍確認の電話を掛けてもらう場合、

「異性の知り合いから会社に電話があると、不倫を疑われるかも」

などといった悩みが出てくるかと思います。
そのような時には、在籍確認を行う銀行スタッフの性別を予め指定しておきましょう。

レイクなら書類による在籍確認が可能

カードローンとは無担保で保証人も不要なローンなので、借り手にとっては手軽でありがたいですが、貸す側にとってはリスクが大きくなります。

そのリスクを軽減するために、借り手がきちんと職に付いているのかを確認するために、銀行では原則電話による在籍確認が必須となるのです。

消費者金融には、社員証や給与明細書などを提示することで電話による在籍確認を回避できるというサービスがありますが、銀行ではそのようなサービスはないと考えて良いでしょう。
書類はいくらでも偽装できる可能性があるからです。

shorui_kakutei

ただし、例外として新生銀行のカードローンレイクであれば、消費者金融と同様に書類による在籍確認に応じてもらえる可能性があります

銀行カードローンの中で唯一、レイクだけが書類による在籍確認に応じているのは、レイクが元々消費者金融だったためと考えられます。

レイクには、在籍確認の他にも、消費者金融時代の名残のようなサービスが多々あります。
レイクは、消費者金融の対応力を継承しながら、銀行カードローンとしてのブランドも兼ね備えた良いとこ取りの商品だと言えます。

収入のない学生や専業主婦は在籍確認がありません

消費者金融と違い、銀行カードローンの多くはアルバイトやパートによる収入のない学生や専業主婦でも利用することができます。
しかし、収入のない学生や専業主婦にはもちろん勤め先がありませんよね。

「私の代わりに、親(旦那)の勤め先に在籍確認が行われちゃうの?」

nayami_lady

と心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、ご安心下さい。
収入のない学生や専業主婦がカードローンに申し込んでも、親(配偶者)の勤め先への在籍確認が行われることはありません

そもそも、収入のない学生や専業主婦がカードローンを利用する際には、親(配偶者)の勤め先の電話番号などは申告する必要がないので在籍確認のしようがないのです。

もちろん親(配偶者)の源泉徴収票や給与明細といった収入証明書などの提出の必要もありません。

その代わりに、収入のない学生や専業主婦に対して行われるのが「自宅の固定電話への電話連絡」です。

denwa_phone

これは、住所確認のために行われるものですが、仮に申込者が固定電話をお持ちでない場合には実施されません
勤め先への在籍確認とは違って、自宅への電話連絡は必須ではないのです。

「固定電話はあるけれど、自宅に電話連絡されたくないわぁ」

そのような場合には、カードローン申し込みの際に申告する電話番号を携帯電話ないしスマートフォンの電話番号にされると良いでしょう。
「自宅に固定電話がない」ということにしてしまえば、自宅への電話連絡を回避することができます

派遣社員は勤務先として派遣元を申請

派遣社員の場合、勤め先は派遣会社と派遣先の会社の2種類があると思います。
どちらに在籍確認を行ってもらえばよいか、悩みどころだと思いますが、この場合派遣元に在籍確認を行ってもらうほうが良いでしょう。

なぜなら、派遣先の電話対応担当者は申込者のことを認識できていない可能性が高いからです。

nayami_wakaranai_lady

万が一申込者のことを認知していないスタッフが在籍確認の電話に対して

「そのような者はうちにはおりませんが・・・」

と誤った発言をしてしまったら、銀行は申込者の勤務先情報が虚偽の報告だったと誤解して、審査落ちとされるかもしれません。

そのような事態にならないためにも、銀行への勤務先情報の申告は派遣先会社ではなく、派遣元を申告されるのが良いのではないかと思います。

アリバイ会社の利用は絶対にダメ

世の中には、在籍確認を代行してくれる企業、通称アリバイ会社というものがあります。

アリバイ会社はペーパーカンパニーを所持していて、顧客は登録料と引き換えにそのペーパーカンパニーの社員になることができます。

このようなシステムを悪用すれば、カードローンに受かりやすくするために職場を偽ることも可能です。

^76DFBFBF18D83A70EAB99E0250FD5D060639F583030437CCDE^pimgpsh_fullsize_distr

しかし、職場を偽装して金融機関と契約を結ぶことは犯罪行為であり、そのことが金融機関にバレたらカードローンの利用停止処分を受けたり、警察に通報される可能性があります。

絶対にアリバイ会社を利用して、金融機関を騙してはいけません。

もし、職業の関係で銀行カードローンの審査に通る自信が無いという方がいらっしゃったら、銀行に比べて審査が緩いとされる信販会社や消費者金融などのカードローンの検討をおすすめします。

man_stretching

消費者金融と聞くと危ないイメージを持たれている方もいらっしゃるかと思いますが、大手消費者金融であれば、現在ではその多くが銀行の傘下に入ったこともあって安全に利用することができて安心です。

まとめ

銀行の在籍確認は、消費者金融とは違って書類で対応してもらえる可能性が低いです。

電話による在籍確認が必須である銀行カードローンは、在籍確認に不安がある方にとってはハードルは高いと言えるでしょう。

そのような方は、先に申し上げた通り消費者金融カードローンを利用されるか、銀行カードローンの中でも最も消費者金融にサービス内容が近い新生銀行カードローンレイクの利用をおすすめします。

しかし、在籍確認は住宅ローンを組んだりクレジットカードを作る際にも必要な手続きなので、周囲の人から見て特別「あの人、カードローンを使ってるんだ」と怪しまれるものではありません。

もしデリカシーの無い人に問い詰められた時には、「クレジットカードを申し込んだんだ~」と誤魔化してしまいましょう。

新生銀行カードローン レイク

lake120
実質年率 4.5%~18.0%
限度額 最高500万円
審査時間 申込後、画面に表示
  • ATMの利用手数料0円
  • 選べる2つの無利息ローン
  • 最短で即日融資も可能
詳細はコチラ
今すぐスマホで申込む

楽天銀行カードローン

楽天銀行スーパーローン
実質年率 1.9%~14.5%
限度額 最高800万円
審査時間 最短即日
  • 楽天銀行カードローンなら口座開設の必要なし
  • 年率1.9%~14.5%の低金利ローン
  • 専業主婦も借りれる楽天カードローン
詳細はコチラ
今すぐスマホで申込む

このエントリーをはてなブックマークに追加